検索すると、コラムやブログ、動画など山ほど出てくる『男の浮気の回避法』
ですが……残念なことに条件を満たしていても浮気をする男性はいます。
 
その証拠に、
「こんな男は要注意!」
「浮気や不倫をする男の特徴」
「絶対に浮気しない男性とは?」
全部クリアしたし、周囲の評価も上々! と結婚した旦那さんが不倫をしていた……という報告も、少なくないのが現実。
 
そんな既婚男性の裏の顔に迫ってみたいと思います!
 

 

営業職は不倫しやすい? 夫の裏の顔

 

結婚する前から仕事が忙しく、休日出勤もあれば、通常業務のあとはお客様先と飲み、日付が変わってからの帰宅……なんてのもザラ。
 
だから、彼から
「明日は飲み会だから」
「休出も多いし、半休使うから。朝は起こさないで」
なんて言われても、何も疑っていなかったNさん。
 
ある日、忙しい彼に代わって鞄の整理をしていたら、なんと、見つけてしまったのです。
ブランド物のレシートを。
 
これまでも
「なかなか家にいられないし」
などと言って、記念日にはブランド品をプレゼントしてくれるなどしていたのですが、特に誕生日も近くないし、なによりモノに覚えがない……
 
嫌な予感がすると同時に、旦那に対する不信感は日々募るばかり。
そこで、探偵に依頼して真実を確かめることに。
 
調査の結果はクロ。
しかも、とても上手に不倫していることがわかりました。
職場の同僚や後輩を連れて飲みに行き、その店先で会った女性と行為に及んでいたのです。
 
ここまで徹底されると、もう何も言えなくなってしまい、離婚などの選択肢は浮かんできませんでした。
でも、裏切られた悲しみは拭いきれません。
自分も協力するから、これからはしないで欲しいと相談するつもりです。
 

生活リズムが合わない夫の不倫

 

私の夫は不定休で、日勤・夜勤も入り混じっているので、家族の予定が組みづらい仕事をしています。
当然、寝る時間は定まっていません。
 
残業もまあまあ多くて、体力的に心配なので休みの日は寝室から出てこなくても何も言いませんでした。
大変な仕事なのに、不満は一度も聞いたことがないのですから。
 
こんな風に、お互いに干渉することも、会話をすることもあまりありませんでしたが、時間があるときには息子と遊んでくれることもあり、平和な日々を過ごしていました。
 
そんな幸せを壊したのは、旦那の職場の女性でした。
「旦那さん、不倫してますよ」
 
なんでも、最近まで不倫していたが他の若い女性に乗り換えたらしく、その憂さ晴らしに妻である私に報告しに来たらしいのです。
しかもこの女性は、私たちが結婚する前から関係があったらしく、つまり私からすれば、結婚前から今までずっと不倫されていたということ。
 
後日夫に聞いてみると、案の定なかなか認めませんでしたが、
「もういいの。あなたを責めるつもりはないから、本当のことを教えて」
と伝えると、最後には観念しました。
 
これまでの私たち家族の平和は、夫が不倫をしていろいろなものを発散していたから成り立っていたのだと思うとショックでたまりません。
 
女としての努力も怠ったつもりはありません。
それでもレスでした。
だから、夫にとって私はもう、そういう対象として見られない存在だということ……そうあらためて自覚した今は、子どもだけを楽しみに、元のような生活を送っています。
 

どんな人でも不倫はするもの?

 

いかがでしょうか。
今回ご紹介したように、もともと仕事が忙しい旦那さんなどは不倫をしやすい環境にあると言えるでしょう。
 
「我慢できない、今日だけ……」
という、不倫の一番大きなハードルを超えてしまえるタイミングが、そうでない人よりも多くあるためでしょう。
 
裏切られていた事実を知ったあと、あなたならどう落とし前をつけて欲しいと思いますか?
 
(ライター廣瀬伶)
 
■旦那が本気の不倫…!? 妻としてとるべき行動とは
■本当にあった!不倫の怖ーい修羅場・不倫の行く先
■実は彼女や奥さんがいるウソつき浮気男性の特徴

不倫】の最新記事
  • え、そんな事で!?W不倫が始まるほんのささいなきっかけ
  • 女性が不倫にハマる4つの理由
  • 苦しい不倫の恋から、真実の恋の成就を成功させた女性ふたりの共通点とは?
  • もしかして彼が浮気してる?彼の行動が怪しいと思ったら試したいこと
  • 【12星座別 】注意!おこりがちな泥沼不倫のパターン
  • 不倫関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
  • 一度不倫すると戻れない!?怖~い不倫の依存性と最終結末
  • 浮気・不倫……道ならぬ恋から本当の愛を手に入れた方法とは