激しく燃え上がっていたはずの不倫カップルも、ゴールデンウィークなどの長期休暇をきっかけに関係が白紙に戻るケースがあります。

 

「真剣交際していたのに‥」あんなに惹かれ合っていたのに、なぜ気持ちが萎えてしまうのでしょうか?

 

不倫関係が終わる原因についてまとめました。

 

 

あんなに燃えていたのに、なぜ?

 

既婚者という立場ながら、真剣交際中の不倫カップルっていますよね。
 
他人から見れば理解し難い存在かもしれません。背徳感やスリルなどから、不倫関係に燃えるカップルも。
 
しかしゴールデンウィークなどの長期休暇をきっかけに不倫の関係に終止符を打つカップルは少なからずいます。
 
あんなに燃えていたのに、なぜ突然終わりを迎えるのでしょうか?
 

不倫関係の破局を迎える理由とは?

 

ゴールデンウィークに関係が終わる不倫カップル。その原因を探りました。
 

(1)家族との時間が優先になる

 

「ゴールデンウィーク中は家族で過ごす時間が増えました。会社の同僚と不倫をしていたんですが、出勤する機会も激減したし、家にいることがほとんど。
嫁の目もあるし、不倫をする時間がなくなりました。
不倫相手からは“早く逢いたい”って連絡をもらうんですが、気乗りしなくて。会えない時間が長くなると不倫するのが面倒になって、疎遠になっています」( 35歳男性/経理)
 
会社でこっそり逢引するのが楽しみだった不倫関係。仕事をする環境が変わったことで、不倫をしにくくなったのも理由のひとつのようです。
 

(2)外出しにくい

 

「同じ職場の上司と不倫をしていたのですが、リモートワークになり、外出しにくくなって不倫関係もストップ。
会社に出勤していた頃は、出張と偽って旅行に行くこともよくありました。
会社に行くこともないし、自宅から外出する機会もぐんと減りました。
恋人や家族なら問題なく会えるんだと思いますが、他人の目が気になる不倫はなかなか難しく。“妻とは離婚するんだ”なんて口癖も嘘だったのだと気づきました」( 25歳女性/IT)
 
仕事も不倫関係も順調だったはずの時代はいつの間にか終わり、不倫相手の甘い言葉も偽りだったと気づく人もいるようです。
 
普段は不倫相手を優先する人も、大型連休だと家族を大事にせざるを得ないのでしょう。
 

(3)マメに連絡できない

 

「学生時代の同級生と不倫しています。お互いに結婚しているし、子どももいる。
夫婦仲も決して悪くないけど、刺激的な恋がしたかったふたりが不倫関係にあっという間に進展した、そんな感じです。
ゴールデンウィーク中は家族でゆっくり過ごすため、不倫相手とはマメに連絡できそうにありません。
最近は夫が私の不倫を疑っているため、おかしな動きはできないし。トイレやお風呂に行くときに万が一、LINEを見られたらヤバいですから。
家族を優先する相手の態度を見て、不倫も冷めてしまいそうな気がします」( 31歳女性/医療)
 
不倫相手に嫌気が差したわけではないけれど、相手が家族を大事にしているのを感じて、不倫関係が終わることも。
 
マメにできないと、どんどん心が離れていくのかもしれません。
 

(4)配偶者の大切さに気づく

 

「今までは夫とあまり仲が良くなかったんです。
夫は仕事人間で、家族をかえりみずに仕事のことばかり。でもコロナの影響もあって、リモートワークが増え、夫婦の会話が増えました。
マッチングアプリで知り合った相手と不倫関係を楽しんでいましたが、夫との関係が良くなった今は、もう不倫は不要な存在に。
夫が私のこと気にかけてくれるようになって、嬉しいです。今度のゴールデンウィーク中は家族で過ごすんですけど、すごく楽しみです」( 29歳女性/美容)
 
配偶者の大切さに気づき、不倫関係に終止符を打つカップルも。
 
夫婦で埋まらなかった欲求を不倫相手にぶつけていた人も、夫婦関係が良好になり、気持ちが満たされたのかもしれません。
 

(5)冷静になった

 

「近所に住む独身女性とひょんなことから不倫関係に。
ものすごく好みのルックスで、“テレビが映らなくて”と困る彼女の家のテレビを修理してくれたことから始まります。それから週に2回は彼女の家に行って、体を重ねる関係に。
しかしゴールデンウィーク中は妻も子どもも家にいるため、気軽に不倫相手の家には行けません。
家族が楽しそうにしているのを見て、ふと“俺は何をしているんだろう”と冷静になることも。家族がそばにいながら、不倫相手のことを考えているなんて、良くないなと気づいたんです」( 30歳男性/出版)
 
家族が幸せそうにしているのを見て、ふと我に返る人も。
 
今の幸せを壊したくないと感じたのかもしれません。
 

家族の温かさを感じるのかも

 

ゴールデンウィーク中は家族と過ごす人がほとんど。
 
特にコロナの影響で緊急事態宣言を受け、自宅にいる時間が以前にも増して増えています。
 
不仲だった夫婦もなんとなく一緒にいるうちに仲良くなるのかも。
 
不倫は誰かの不幸の上に成り立っている関係。
 
一時は盛り上がったとしても、これを機にふたりの関係を見直してもいいでしょう。
 
(番長みるく/ライター)
photo by Alex Iby
 
■「わたしのことちゃんと好き?」不倫相手の本気度を見抜くLINEの返信
■不倫の恋から目を覚めた瞬間・不倫してた時の黒歴史エピソード
■不倫カップルは長期休暇中どう過ごしている?GWのデート事情

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

不倫】の最新記事
  • 歳の差婚の幸せはあっという間に……実母と不倫されたサレ妻に味方は【後編】
  • 画数診断|あなたはどう?不倫にハマりやすい画数ランキング
  • 「あなたの夫、不倫してますよ」W不倫相手の旦那がやってきた【前編】
  • え、そんな事で!?W不倫が始まるほんのささいなきっかけ
  • 独身女子が職場の上司に不倫を迫られた……どうすればいいの?「前編」
  • 夫が不倫してる!と気づいたときに「とるべき行動」
  • 不倫で自己陶酔してしまう3つの心理は?
  • 実録・職場で本当にあったビックリ不倫エピソード