不倫はもちろん良いことではありません。一人でも駄目なのに、複数人と不倫するなんて信じられませんよね。

 

でも実は、複数人と不倫をした人の方が、家庭が壊れにくいことも。

 

ここでは複数人と不倫する人が感じているメリットなどを紹介します。

 

 

複数人と不倫するメリット

 

不倫をする人の中には、たった一人の相手に絞るケースとコロコロ相手を変えるケースがあります。
 
不倫という関係性上、どちらが良いかはハッキリ言えません。そこで複数人と不倫するメリットについて考えてみましょう。
 

1. 本命は夫だけ

 

複数人と交際しても、全員本命という人もいます。たとえ気持ちの中では、同じバランスで愛していても、傍から見ると本命はいない風に映るでしょう。
 
ずっと同じ相手と不倫関係を続けていると、もしバレた時に本気の不倫と思われてしまいがちです。
 
それよりも複数人と不倫をしていた方が、ただの遊び関係と思われやすいでしょう。
 
もちろん夫の考え方にもよりますが、複数人の方が「本命は夫だけ」と言いやすいかもしれませんね。
 

2. 時間の都合がつきやすい

 

不倫は基本的に家族にバレたくないと思うもの。そのため家族にバレない時間で不倫をするはずです。
 
ですが自分がOKと思うタイミングで、不倫相手もOKという訳ではありません。お互い仕事や家庭があれば、なかなかタイミングが合わないこともあるでしょう。
 
でも複数の不倫相手がいるなら、その中で都合が合う相手を探すことができますよ。
 

3. 別れても悲しさが半減

 

不倫は、いつ終わりが来てもおかしくありません。相手の妻にバレる、気が変わるなど様々な理由で不倫の終止符が打たれるはずです。
 
もしも不倫相手が一人だと、また新たな不倫相手を探さなければいけません。
 
しかし複数人相手がいれば、一人減っても寂しさを紛らわすことができるでしょう。
 
誰にも相談できない別れの寂しさだからこそ、誰かがいると思うだけでホッとしてまいますよね。
 

そもそも不倫って幸せになれるの?

 

不倫自体で幸せになれるか、不幸せになるかは人それぞれです。
 
もし不倫がバレてしまえば、家庭崩壊の可能性もゼロではありません。しかし、もしバレなければ幸せな家庭を築くことができるでしょう。
 
それは、不倫によってストレスが発散できるケースです。夫への不満を全て夫にぶつけてしまえば、関係がギクシャクしてしまいます。
 
しかし不倫をすることで、日ごろの鬱憤が発散できるなら、円満な家庭を築けることができるはず。
 
ただ不倫することで浮気相手と比べてしまい、夫のマイナス点ばかり目につくようになるなら、幸せとは言えないので気を付けてくださいね。
 
より一層、夫や家族を大切にすることができるなら、不倫も家庭円満の秘策になるでしょう。
 

不倫にデメリットってあるの?

 

不倫が良い訳ではありません。家族崩壊を招く可能性が高いということを必ず知っておいてください。
 
とくに夫の収入に頼った生活をしている人は、離婚することで仕事も新たに見つける必要もあります。
 
また相手の妻から慰謝料を要求されることもあるでしょう。そういったデメリットを知ったうえで、慎重に不倫するかどうか考えてくださいね。
 
どんなに夫の関係が冷めていても、絶対にバレない不倫なんてありませんよ。
 

おわりに

 

複数人と不倫することで、幸せな家庭を築けている人もいるでしょう。不倫をしていた方が精神的にも安定し、家庭円満になるという人もいます。
 
しかし絶対にバレない不倫はないので、リスクも踏まえて不倫するかどうか考えてみてくださいね。
 
(kareha/ライター)
 
■本気になる前にやめるべき?不倫の恋のやめ時4選
■えっ意外?不倫しやすい男性の特徴3選
■こんなことで?!不倫がバレた些細すぎるきっかけ

不倫】の最新記事
  • 危険な恋にはまってしまう…不倫で失ったもの・得たものとは?
  • ゴールデンウィークが不倫関係のピークになる!? あんなに惹かれ合ったのに萎えてしまう理由
  • 「わたしのことちゃんと好き?」不倫相手の本気度を見抜くLINEの返信
  • 不倫の恋から目を覚めた瞬間・不倫してた時の黒歴史エピソード
  • 不倫カップルは長期休暇中どう過ごしている?GWのデート事情
  • ご注意を!不倫男にカモにされやすい女性の特徴
  • あなたは大丈夫?不倫をされてしまうかもしれない星座ランキング
  • あなたの夫は大丈夫?不倫女にカモにされやすい男の特徴3選