カワウソ祭です!前回は怒りの話でした。今回は憎しみに関するご相談……!全ての感情に寄り添う「出張マジレスホロスコープ」、第8回目です。

 

相談者:半井さん

 

「兄のことが嫌いで嫌いで仕方ありません」

 

私は中学生ごろから兄に嫌われ、暴言を吐かれ続け、まともな会話をせず10代を終えました。
兄は数年前に結婚して家を出ると、急に私の機嫌を取るようなことを言いはじめました。
私は過去を忘れられないので、正直気持ちが悪いです。

 

最近、兄夫婦に子供が産まれました。私の甥です。
とってもめでたいのですが、兄の子供だと思うと心から可愛いと思えないのです。

甥に軽く叩かれただけで、兄に叩かれたような気がして、情けない話ですが泣けてしまいます。

 

甥が産まれて、以前よりも兄と顔を合わせる機会が増えました。

そのせいか、昔のことを思い出すことが増え、考えたくないのに考えすぎてしまいます。

兄も甥も嫌いで嫌いで仕方ありません。
このままだと憎んでしまいそうで怖いです。アドバイスを頂けたら嬉しいです。

 

オポジット(180度)の位置にあるサインはライバル?!

 

七嶋ナオのリーディング

 

【基本的な相性】

 

太陽牡牛座×月獅子座の妹に、太陽蠍座×月双子座の兄。牡牛座と蠍座はチャートの真向かいにあるオポジットの位置関係で、互いにエネルギーを投げかけ合います。

 

時に頼もしく、時に腹ただしく、互いにプレッシャーを感じずにはいられない存在です。

おっとりしているように見えて頑固な妹に、毒舌散弾銃の兄という構図なので、喧嘩になるとどうしてもお兄さんの優勢となりそうです。なので半井さんが過去のお兄さんの言葉を許せなくてもしょうがないでしょう。

 

相性チャートを見てみると、半井さんにとってお兄さんはどうしても無視できない存在です。また、お兄さんにとっての半井さんは人生を覆すような存在であり、半井さん起因のトラウマもあるかもしれません。

 

血縁者との確執や関係のねじれについて、外から「善悪」や「加害者・被害者」は判別しにくいので、ここでは深めませんが、どちらにもそれぞれの思いと言い分があると思います。

 

【半井さん個人について】

半井さんの星は「居場所」に関して試練と苦労がある配置です。

「私は私!」と高らかに誇りを持って生きることが心の平安となるようです。

 

お兄さんのことを「苦手」「憎い」と思う気持ちでいることは、これから数年後に訪れる土星回帰(生まれた時の土星の場所に現在運行中の土星が巡ってくる)のタイミングで半井さんの自立を促す起爆剤になると思います。

 

手放したり許したりする事に捕らわれずに、むしろ「どこでどう生きて自分が自分の王国を築けるのか」が大切です。

実家を出て、胸を張って生きられる場所を見つけることが大事だと思います。家族と距離がとれて、関係性も薄くできますし。

 

土星回帰の時期は、人生を変えるようなパートナーシップが訪れる星周りでもあるので、ぜひ重たい気持ちに足を取られずに歩いてほしいです。

 

カワウソ祭:

おお、チャートにばっちり「ライバル関係」と出てましたか……。
ホロスコープで「相性を見る」といえば、恋愛についてのイメージがありますが、兄妹や親子間でもこういう関係性を知れるとちょっと気が楽になるかもですね。

 

七嶋:

恋愛だと「別れる、逃げる」という手があるのですが、親子や兄弟だと毎日顔を合わせますし、縁を切るのも難しいので、相手の資質と自分の資質を知っておくと、相手の攻略法もわかるし、「そういう生き物だ」と納得することでかなり楽になります。

ちなみに私が占星術を真剣に学んだ理由は自分と子供との相性があまり良くなく、相手のことを理解できずにしんどかったからなので……

 

カワウソ祭:

そうだったんですか!親なら無条件に子供と仲良くやっていけるわけじゃないって、頭で分かっていても悩みますよね。何らかの形で納得できれば、心を健康に保てそう。

 

半井さんの具体的なチャートで「自分に誇りを持って暮らせる場所を見つける」とありますが、この「場所」は土地のことでしょうか?それとも「居場所」的な、例えば仕事や仲間といった心の拠(よ)り所のことでしょうか。

 

七嶋:

住んでいる場所を変えてみたり、家族以外で一緒に暮らすような相手をつくったり、物理的にも精神的にも実家とはセパレートする方が良さそうな印象です。

 

半井さんの太陽の位置に「パートナーを得て自分を確立する」、「実家や地元問題で試練がある」という意味の土星が居るので、何かしらの苦労が必ずやってくるのであれば、ただ受け身で嫌なことを我慢するよりは、能動的に動いて明るい方に向かえそうな道が良いと思いました。

 

カワウソ祭:

複合的な意味かぁ〜。「嫌な場所からは離れよう!」というアドバイスは、チャートに関わらず言いたくなることですが、実際問題、いろんな事情で今いる土地を離れるのは難しいって状況も考えられますね。
住む場所を変えると人生に全く違う風が吹くのも本当なので、オススメしたくなるけど……。

 

ビジネスライクに切り替える

 

カワウソの回答

 

「家族なんだから」と言い始めたというお兄さん。
過去の行いを悔いているのか、あるいは「俺は先にオトナになった」というマウンティングか……。真意は図りかねますが、なんかこう、ジットリ湿った感じがして嫌ですよね。

 

ではドライな態度で対抗する方法を考えます。私情を挟まず、互いのパーソナリティを引っ張り出さず、目の前の課題を最短で片付けるために協力しあう。

 

こういう態度は家族間だと変かもしれませんが、仕事関係なら基本の関わりかたです。なんでもビジネスライクにやれば良いってもんでもないのですが、ジットリと心を腐らせるくらいなら、まずはビジネススキームに沿って関係を整理していきましょう。

 

  1. 必要のある時以外無駄に会わない
  2. 用事や要件は素早く処理して溜め込まない
  3. 年賀状や甥のプレゼントなど挨拶関係はキチッと押さえる
  4. 感情的にならないよう兄は取引先の担当者だと思っておく

 

なんだかんだ親族は関わらざるを得ないことも多く、兄妹間の仲がこじれていると将来的に泥沼が発生しかねないのが心配です。

 

聖書でも人類最初の殺人は兄弟喧嘩です。むしろ憎しみ合いやすい関係だと思って、ビジネスライクに落ち着いた関係を作っておいた方が、お互いに得をするかもしれません。

 

さらにそうした関係づくりは、半井さんの心に居座る嫌なお兄さん像を追い出すことにも繋がります。もしいつか心を開こうと思えたら、新しいお兄さんをお嫁さんや甥っ子とともに招き入れてあげれば良いと思います。

 

ホロスコープ的には、焦らなくてもいずれ自立の時がくるようですね。それまで力を溜めるためにも、風通しのいいドライな関係を作っておきましょう。

 

七嶋:

半井さんはとても誇り高い心と、自分の領域を散らかされたくない性質を持っていますので、その心と領域をしっかり守るには湿った感情的な手法ではないドライな方法や態度がいいと私も思います。大賛成。

 

カワウソ祭:

家族って私情のかたまりですから、ここから進入禁止の区分けが難しかったりしますね。

 

カワウソは仕事で良い先輩や上司に恵まれました。中でも印象深いのが、とても厳しくて恐い上司と働くうちに「この人は仕事に関係のないプライベートを聞いてきたり、悪口を言ったりしないし、責任転嫁も絶対しないな」と気づいたことです。

 

それで、仕事仲間って性格もバックグラウンドも関係なく、友達より気楽に付き合える側面があるんだな〜と理解できました。

 

七嶋:

お兄さんは蠍座で水のエレメント。「身内は特別で絆がある」と感じ、繋がろうとする性質です。

一方半井さんは牡牛座で土のエレメント。乾いていて自分の周辺を固めようとする性質です。

 

境界線の心地よさが違うもの同士なので、許可なく一方的に踏みこまれたらやっぱり嫌ですよね。

お兄さんは調子よく人に頼ったり甘えたり「身内だからこれぐらいOK理論」を持ち出すと思いますが、嫌な事は断って搾取されないように、憎しみを育てないようにしたいですね。

 

カワウソ祭:

やっぱりお兄ちゃんはウェットなんだ!!!特別だから甘えていいっていうのは感心しないな。

 

七嶋:

「家族」といえばやっぱり「お気に入りの人間と暮らして、キミだけのオリジナル家族を作ろう!!!」というカワウソちゃんのツイートが最強かと思うのです。

 

「自分のお気に入りの人」と素敵な群れを作ることをイメージしてみてほしい。過去にあった嫌なことはロケット発射の(自立)の燃料にして欲しいな。過去を許さなくていいので(笑)

 

カワウソ祭:

生まれついた家はあくまでデフォルト設定なので、自分好みにカスタマイズして、選んだ人と家族になればいいんですよ。

 

七嶋:

人間のクリエイティブパワーって過去に囚われると発揮できなくて、未来のことを思い煩っても出ないものです。「今」をどう生きるかにかかってくる。

 

温度感や、距離感や、居心地の良い関係性を作ることが半井さんの人生の大テーマでもあるのでお兄さんに対してどんな感情を持ってしまっても気に病むことなく、自分自身の「オリジナル家族」を生み出すことを意識してみると良い方向に展開すると思います。

 

(おわり)

 

 

これまでのマジレスホロスコープ

第1回
出張マジレスホロスコープ#1 主体性がない彼との結婚を迷っています
第2回
出張マジレスホロスコープ#2「セクシーなお姉さんに緊張する」
第3回
出張マジレスホロスコープ#3「人生が空っぽだと感じます」
第4回
出張マジレスホロスコープ#4「不倫相手とこのまま一緒になっていいのでしょうか」
第5回
出張マジレスホロスコープ#5「彼氏と同じ季節を2回迎えられません」
第6回
出張マジレスホロスコープ#6「仕事以外のことがうまくいきません」
第7回
出張マジレスホロスコープ#7「生きづらさの正体が知りたいです」

 

カワウソ祭

山から降りて里にまぎれ、人に化けて暮らすカワウソ。Twitterをエンジョイするかたわら、働き、酒を飲み、コラムを書き、「スナックカワウソ」と称してBarの店番をして楽しく暮らしている。Ask.fmを「マジレス道場」と名付け、800件超の人生相談に回答したことを機に、占いを交えて人生相談に回答する「マジレスホロスコープ」を不定期連載中。→Website: http://majires.tokyo/→Twitter: @otter_fes

七嶋ナオ

星とカードであなたの物語をお読みします。
占いは自己の気持ちや資質の鏡で、他者を受容するためのポケット、気持ちを柔らかくするためのエステです。
タロット占い/西洋占星術/オラクルカード使用します。タロット歴は30年以上です。→HP: http://miracle12witches.com/→Twitter: @manaka_kotohogi

 

【関連リンク】
■スナックカワウソの最高な夜#4「ずっと独身で生きたエイコさんの話」
■スナックカワウソの最高な夜#1「カッコいいナナさんの話」
■スナックカワウソの最高な夜#3「マジでモテるアミちゃんの話」

人間関係】の最新記事
  • 本当にあった……肝が冷えるオフィスの怖い話
  • イタイ!アラサーが使っていると「イタさを感じてしまう」若者言葉5選
  • 職場のお局が起こした衝撃エピソード4選
  • 【パワーストーン】不安や悩みを解消するために効果的な石とは?
  • かわいい顔して腹黒なヤバい女の特徴
  • もうそういうマインド、流行ってないですよ…イタイ男、その古めかしい言動色々
  • 【タロット占い】今のあなたの周囲からの印象「みんなにどう思われている?」
  • 女の嫉妬は怖い…本当にあった恐ろしすぎる女の戦い【後編】