「遊ばれているだけだからやめときな」「不倫男の『離婚するから』を信じるなんて馬鹿らしいよ」「〇〇ちゃんにはもっといい人がいる。もったいない。別れたほうがいい」。

 

上司との不倫を友人に相談したとき、上記のような言葉で非難されることは珍しくないでしょう。

 

陽子さん(30代・仮名)も、友人から不倫関係を非難され、つらい日々を過ごしている女性のひとりでした。

どれだけ遊ばれているとか、別れた方がいいと言われたところで、陽子さんにとっては本気の恋だったのです。

 

今回は、そんな陽子さんが、不倫略奪を成功させた体験談をご紹介します。

 

固い絆を感じた彼には、奥さんがいた

 

直属の上司との関係は、飲み会の帰りに、よっぱらってラブホテルに入ったことがきっかけでした。その時点では、こんなに自分が本気になるとは思っていなかったんです。でも、その日を境に、どんどん気持ちが加速していきました。

 

彼は、職場ではパリッとしたできる上司ですが、私の前では甘えん坊で、弱いところも見せてくれて、その無防備な姿に、きゅんときていました。

 

でも彼は、「陽子のことは本気だけど、今は離婚できない。奥さんが精神的に不安定だから」と、奥さんとは別れる気がないことを名言していました。

そのことを友達に言うと、「離婚しない言い訳だって! 目を覚まして」と言われました。
 

相談できる人がいない。頼ったメール占いで意外な展開に

 

友達は私のことを心配してそう言ってくれているんだな、というのはわかっています。

でも、大好きな彼のこと非難されるのはつらかったので、次第に、彼とのことは誰にも相談できなくなっていきました。

でもひとりで抱え込んでいるのもつらくて、そんなときに目にしたのが「メール占い 叶」でした。

 

利用してみると、すぐに「不倫で悩んでいますね」とずばりと言い当てられてびっくり。

それに、彼を本気にさせるための具体的な行動もいろいろと教えてくれました。
 

半信半疑ながらも、占いのアドバイスに従って行動し始めた数ヶ月後、彼から「妻とは別れた」と報告が! 私たちは、ふつうのカップルとして付き合えることになったのです!

 

彼いわく「どうしても自分の気持ちに嘘がつけなくなってきた。このまま結婚したままでいると、陽子を失う気がした」のだとか。

 

占いのアドバイスは、彼以外の人とデートしてみる、など自分では理解不能なものでしたが、そういった行動が彼の嫉妬心に火をつけるきっかけになったみたいです。
 

 

自分では思いもよらない方法で彼の心をゲットできたので、「メール占い 叶」には感謝してもしきれません。

 

禁断の恋で悩んでいるなら、恋愛相談のプロに話を聞いてもらおう

 

不倫関係で悩んでいるなら、友人に愚痴っていても、非難されるか、あきれられるのがオチです。

 

関係を進展させたいとか、不倫ではない関係になりたいという気持ちがあるのなら、占いなどを使って、一度恋愛相談のプロにアドバイスをもらってみてはいかがでしょうか? 意外な解決策が見つかるかもしれませんよ。

 

★「メール占い 叶」はこちら

 
■出会いを予言!? 当たると話題沸騰の占いが各メディアで話題【PR】
■35歳夫の不倫はこうしてバレる サレ妻が見つけた衝撃の証拠とは?
■自分を憐れむ「自己憐憫」と不倫の関係は?

不倫】の最新記事
  • 夫が不倫してる!と気づいたときに「とるべき行動」
  • 不倫されやすい“サレ妻”になりがちな心理傾向とは?家庭環境に問題が…
  • 不倫をする人が知らない…思わぬ落とし穴とは?
  • 真実の愛を求めているのに既婚者に好かれてしまう女性の特徴
  • こっそり教えます……男が離婚しても一緒になりたいと思う女性とは
  • 不倫からの大逆転! ずっと遊ばれていた私が本命彼女⇒結婚に辿り着いた理由とは!?
  • あなたの職場は大丈夫? 不倫がはじまりやすい環境3選
  • バレンタインが近づくと不倫が起きやすい?別れの火種になることも