男性が「おばさんっぽい」と感じるメイクは、どんなメイクなのでしょうか。
 
そこで今回は、男性が思う、おば見えするメイクをご紹介。
あなたのメイク、男性から見るとおば見えメイクかもしれませんよ。
 

 

濃いだけでおば見えメイク

 

20代/フリーター 男性
「化粧が濃いと、おばさんって感じです」
 
40代/公務員 男性
「若い子が化粧濃いと、大人っぽく見えたり、背伸びしてるなって思うけど、おばさんの化粧が濃いと、焼け石に水のような…。余計におばさん感が強くなる」
 
濃いメイクは、男性的にはNGみたいですね。
 
年齢を重ねれば重ねるほど、隠したい部分が多くなるのかもしれませんが、塗れば塗るほど、厚くすれば厚くするほど、おば見えしてしまうのかもしれません。
 
若い女性が厚化粧をしても、おば見えすることはないのですが、若い子に負けないようにと化粧を濃くする逆効果になってしまうので、厚化粧にならないように注意してくださいね。
 

何となく古臭いと感じるメイク

 

20代/派遣 男性
「おばさんって、メイクが古臭いですよね」
 
30代/自営業 男性
「メイクの仕方が古いんじゃないのかな?」
 
どこがどのように古臭いのか? 男性にはそんなことわかりません。でも、何となく古臭いと感じるメイクがあるようです。
 
メイクの知識はなくても、無意識に女性のメイクを日頃から目にしていますので、数年前からメイクが変わっていない女性は、もしかすると、おば見えメイクかもしれませんよ。
 

顔と首の色が違うメイク

 

30代/公務員 男性
「顔と首の色が違うと気になる」
 
厚化粧と少し似ていますが、顔と首の色が違うメイクもおば見えするメイクのようです。
 
ワントーン明るくしたい気持ちはわかりますが、顔と首の色が違えばどうしても目立ってしまいますし、たとえ厚化粧じゃなくても、厚化粧に見られてしまうので、顔と首の色が明らかに違うようなメイクは避けましょう。
 

メイクよりも肌が問題?

 

30代/派遣 男性
「メイクって言うか、シワとかハリとかツヤとか、そういうのがおばさんと若い子では違うから、そういうのを隠せたら若く見えるんじゃない?深夜にやってる通販番組とか、ハリやツヤを出すやつ売ってるし」
 
メイクの問題と言うより、地肌の問題がおば見えに直結してしまうという問題のようですね。
 
また、メイクをしても、ハリやツヤがなく、または、シワやくすみやシミなどが隠せなければ、おば見えになってしまうということでしょう。
 

さいごに

 

時代遅れのメイクや厚化粧は別ですが、おばさんメイクと言うより、メイクをしてもおばさんを隠せないのが問題なのかもしれませんね。
 
詳しいことはわかり兼ねますが、おば見えしないためには、「ハリやツヤが蘇り、シワやシミを一発で隠せる!」なんてうたい文句の化粧品を試してみるのも効果的なのかもしれません。
 
(瀬戸 樹/ライター)
 
Photo by. streegar
 
■男が思う、逆にオバ見えしてしまうヘアアレンジ
■彼女がおばさんに見えて萎えた瞬間3つ
■男性が「おばさん」と思う女性の見た目(髪の毛、服装、化粧)

ビューティー】の最新記事
  • 男性に聞いた、おばさんと綺麗なお姉さまの違いとは
  • 男性が思う、おば見えするメイクとは
  • 「ナチュラルな可愛さ」に、「作られた可愛さ」は勝てないのか?
  • 見た目年齢マイナス5歳!若々しくなれる秘訣とは?
  • 自分へのクリスマスプレゼントに!若々しい肌で彼と年末デート
  • 国際派ライターに聞いた、体毛のお手入れをするのは日本だけ!?
  • 美しい人が憧れる美しい人|エマちゃん
  • 薄毛、コシがない、分け目が目立つ…髪のお悩みを抜本的に解決する方法