女性としては、一途で誠実に付き合ってくれる人と一緒になりたいもの。
それこそ、好きになった人が浮気性だったら……。付き合う身としては困ってしまいますね。
 
そこで今回は、浮気をしやすいタイプを血液型別にランキング形式でまとめてみました。気になる人が浮気をしやすいタイプなのか、そうではないタイプなのか。チェックするヒントにしてみてください。
 

 

第4位:O型

 

冷静に物事を見ているO型は、現実主義でありながら、細かい部分はこだわらない大雑把な性格です。好きな人ができたときも、相手がどんな人なのか、冷静に見極めるでしょう。
 
かたや好きな人が仮に浮気をしても、最後は自分のもとに戻ってくるなら、結果オーライとして捉えられる、包容力のあるタイプです。
 
また、人を喜ばせるのが上手で、相手を自分の臨む方向にさり気なく導くのが、とても上手いO型。ロマンチストなので、O型と一緒になった恋人は、日ごろから幸せを感じられるでしょう。
 
頑固な性格で、自分の本音をなかなか見せず、恋人に不安を感じさせることもあるかもしれません。それでもリアリストなO型は結婚向きな、浮気とは縁が薄いタイプです。
 

第3位:B型

 

B型は仕事に夢中になるタイプなら、仕事人間に。趣味に夢中になるタイプなら、趣味人間になります。こうした体質なので、恋愛に興味がないタイプも多いです。仕事に没頭するあまり、家庭や恋人まで気が回らない人もいるでしょう。
 
ですが、一転集中型のB型は、「これだ」と思える人と出会えたら、目移りはしづらいです。ただし、熱しやすく冷めやすいのが玉に瑕。あれほど「好きだ好きだ」と言っていたのに、急に気持ちが冷めてしまうのがB型の恋愛傾向です。
 
浮気要素は少ないですが、気持ちが冷めたとき、ほかの人に目移りする可能性はゼロではありません。彼らの気持ちをいかに繋ぎ止められるかが、浮気要素を減らすキーポイントになるでしょう。
 

第2位:A型

 

A型は恋人、友人、家族、仕事仲間と、身の回りの人を大事にし、助けを求められれば、自分を犠牲にしてでも尽くすタイプです。自分が損をするとわかっていても、相手のために何かをしたり、我慢したりできる優しさがA型にはあります。
 
ただし、A型は消極的なタイプが多く、イヤと思うことをイヤといえず、我慢してしまう傾向があります。恋愛は長続きするタイプですが、一度イヤだと思ったことを経験すると、ズルズルと引きずってしまいがち。ストレスがあっても人に言えないため、恋人との関係に溝が生じたとき、浮気に走ってしまう可能性はあります。
 
ですので、日ごろから不平不満を小出しにすること。それができれば、彼らが浮気に走ることはないでしょう。
 

第1位:AB型

 

感性でモノを考えるAB型は、自分の考えにこだわりを持たない自由な発想の持ち主です。よくAB型に天才肌の人が多いといわれるのも、諦めの良さがいい芸術を生み出す可能性が高いからでしょう。
 
ただし、AB型は束縛を嫌い、気まぐれさ加減が目立ちます。昨日までは「好きだ好きだ」と言っていたのに、今日になったら素っ気ない態度を取ることもしばしば。その言動は、まるで猫のようです。異性からみると、AB型は扱いが難しく、小悪魔に映るでしょう。
 
諦めの良さが悪い意味で移り気な彼らは、浮気に走ってしまう可能性も高いかもしれません。専らは遊びでしょうが、彼らの本命相手となるには、遠くから見守ってあげられる、包容力の高さが求められるでしょう。
 

おわりに

 

浮気をしやすいタイプを好きになっても、彼らの人となりが把握できれば、付き合いやすさも見えてくると思います。
ぜひ好きになった気持ちを大切にして、いい関係を築いてくださいね。
 
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■不倫しがちな血液型ランキング
■血液型別サイコパス傾向度
■血液型別 付き合ったら「一途で優しい」ランキング

血液型】の最新記事
  • 血液型座別!男性のLINE傾向
  • B型女子と相性のいい血液型ランキング
  • 血液型A型男性の結婚観とは?
  • 血液型別!A型、B型、O型、AB型の結婚相性
  • A型女子と相性のいい血液型ランキング
  • 浮気をしやすい血液型ランキング
  • 血液型別!モテ度アップ方法
  • ドMな血液型ランキング