付き合う人ができると、できる限り相手と仲良くやっていきたいと思いますよね。
でも、関係が出来上がっていないうちは、お互いのことがよくわかっていないことも多いでしょう。
 
そのため、どうやって付き合っていったらいいのか。
そもそも彼はどんな人なのか、迷うこともあるのではないでしょうか。
 
そこで今回は、彼氏の取扱説明書として、血液型別に分析をしてみました。
彼氏の人となりを把握するポイントとして、付き合いをうまくやっていくためのヒントとして、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

 

A型彼氏の取扱説明書

 


 

優柔不断で押しに弱い

 

A型男性は少々優柔不断ながら、人情味にあふれた優しくて真面目な人が多いといわれています。A型男性の思考パターンの基本は、義理と人情です。
人から頼まれ事をされると断りづらく、イヤと言えないので多少困難なことも引き受けてしまいます。
 
友達想い、仲間想いな人も多いでしょう。恋人がいても友達のことを大切にするので、友達や仕事仲間と約束があれば、デートよりもそちらを優先することがあるかもしれません。
仕事もプライベートも全体的に押しに弱いタイプで、強引に迫られると断ることができません。
 
仕事でいえば損な役目になってしまう恐れがあるため、恋人であるあなたがそれとなく無理をしていないか、注意できるといいかもしれませんね。
 

彼の気持ちを代弁し、尊重してあげる

 

A型男性は押しに弱いタイプで、あなたが強引でも意見を通そうとすれば、それに従うでしょう。
しかし、イヤなことをイヤと言うことができないタイプでもあります。
 
それこそ一度、イヤだなと思ったことがあれば、たちまち気になってしまい、引きずってしまいます。
なかには恋人への愛情が冷めてもなお、「別れて」と言うことができず、関係を続けてしまう人もいるでしょう。
ですので、彼の気持ちはどこにあるのか、それとなく気にしてあげられるといいですね。彼の気持ちを代弁し、尊重してあげられる恋人になることで、彼は居心地の良さを感じ、あなたの存在に特別感を持つようになるでしょう。
 
元々「俺が俺が」とリードするタイプではなく、友達関係のようにお互いの意見を聞いて、恋人関係を築くタイプのA型男性です。お互いに協力し合って、付き合いを楽しめるといいですね。
 

お互いの調和を大切にする

 

A型は記憶型の思考パターンです。男性ながら細かい気配りができますし、記念日もマメに対応するので、付き合っている女性にとっては不安材料が少ないでしょう。
また、周りのためなら「自分が我慢をすれば……」と考えるタイプ。恋愛は長続きする傾向にあります。
 
付き合い方としては、相手の出方を見つつ、相手に合わせる形が多いでしょう。彼ばかりに我慢させてしまっていないか。お互いに意見を尊重できる付き合いができると、長続きしやすいでしょう。
ときには女性が舵を取ったり、リード役を引き受けたりできることで、彼自身が助かることも多いです。
 
優柔不断な彼をうまくカバーしつつ、お互いの調和を大切にしてみてください。
 

B型彼氏の取扱説明書

 


 

男らしさが血液型随一である

 

B型男性は、少し自己中心的な考え方、言動が多いながらも、アグレッシブでポジティブな人が多いです。「男性には引っ張ってもらいたい」と考える女性にとっては、B型男性以上に男らしさを感じる人はいないでしょう。
 
良い意味でも悪い意味でも男らしさが際立つB型です。「男は家庭よりも仕事」と考えるタイプも少なくないでしょう。
元々B型の思考回路は、一点集中型といわれます。仕事に熱中するタイプのB型の場合、仕事一筋になります。
 
恋愛のこと、家庭のことは二の次で、頭から抜け落ちてしまう人も多いでしょう。
反対に趣味に熱中するタイプなら、仕事恋愛はそっちのけの趣味人間になります。このように極端な一面があるのが、B型男性の特徴です。
 

同じ趣味、仕事を持つ

 

B型男性は、仕事もプライベートでも「自分が楽しむ」という事を優先させる血液型です。
人に合わせることが少し苦手で、自分の意見に固執してしまうので、意見を批難されると、ケンカになってしまう事も。
ですので、好きな人ができたときも、相手に合わせるよりも自分の考えを認めさせて、付き合わせる恋愛が多いでしょう。
 
B型男性と付き合う際は、とにかくサポート役に徹するといいでしょう。
うまく行かないことがあれば、さり気なく助言してあげて、彼の一歩後ろを歩く意識を持つと良さそうです。
 
共通の趣味や仕事を持てると、同じ目標に向かって進めることから、関係はうまくいきやすいです。
B型男性の前向きで行動的な性格が、お互いにいい影響をもたらすでしょう。
 

陰で彼の自信を支えてあげる

 

B型男性は、自分の興味のないことには、とことん無関心です。
世間でどんなに話題になっていても、興味のない話であればあまり注目しない傾向があります。
 
また、自信家なので一度失敗してしまうと、たちまち気持ちが落ちてしまいます。彼のプライドを上手に保ちながら、彼の心身をさり気なく支えてあげてください。
 
彼が自分らしく、伸び伸びと過ごせるどうかは、陰で支えるあなたの存在にかかっています。彼もそのことに気付いたとき、ふたりの絆は強固になるでしょう。
 
基本的には彼の自由にさせてあげながら、暴走し始めたら程よいタイミングで、方向転換の助言をしてあげるのが吉です。
 

O型男性の取扱説明書

 


 

聞き上手に話を聞いてくれる

 

O型男性は常に冷静で、カッと取り乱すことをしない、穏やかで落ち着いた血液型です。付き合っている女性にとって、自分の話すことを「うんうん」と相槌を打って聞いてくれる聞き上手なO型男性は、安心感を与えてくれる存在でしょう。
 
結婚相手にも人気のO型男性ですが、トータルバランスでの不安材料が少ないため、女性にとって最も付き合いやすいタイプだと思います。
 
ロマンチストで記念日も大切にするので、付き合っていて充実感も高いでしょう。自分の興味のないことは聞き流していることも多いですが、それでも黙って話を聞いてくれるのは、女性にとって大きなメリットですよね。
 
彼の話も同じように聞いてあげることで、ふたりの関係はより良いものになるでしょう。
 

意外と頑固である

 

O型男性の欠点が、意外にも血液型随一に頑固な点です。人に意見を押し付ける強引さはありませんが、遠回しに自分の希望通りに事を運んだり、意見をうまくすり替えたり、はぐらかしたりして逃げてしまうことがあります。
 
たとえばデートの日程を決めるときも、彼がそれとなくその日を避けようとするなら、彼の意向に沿ったほうがいいでしょう。
仕事で疲れているから休みたい、家の用事があるなど、何かしらの理由があるからだと思います。
 
相手に不快感を与えず、自分の思い通りに事を運ばせるO型は、コミュニケーション上手な人も多いです。
彼の気持ちを尊重してあげることで、彼も同じようにあなたの気持ちを尊重してくれるでしょう。
 

本音はあまり語らない

 

O型男性は人当たりのいい血液型ですが、なかなか自分の本音を見せようとしません。
 
女性によっては、彼が浮気をしているのではないかと感じたり、信頼されていないのではと考えて、不安を感じたりすることがあるかもしれません。
しかし、ふたりの関係が出来上がっていけば、彼が本音を吐露するようになるでしょう。
 
元々あまり細かいことにこだわりがなく、穏やかな性格というよりも大雑把なO型です。
 
本筋が間違っていなければ、後の細かいことは……と考える男性も少なくないので、彼が本音を話さないからといって、あまり過敏に不安を抱く必要はないと思います。
 

AB型男性の取扱説明書

 


 

猫のように自由気ままである

 

AB型男性は感性でモノを考える自由人といわれます。
いたずらっ子のように映ることもあれば、傷つきやすい繊細なタイプに映ることもあるでしょう。
 
いうなれば、猫に例えるとわかりやすいかもしれません。
猫は構ってと寄ってくることもあれば、素っ気ない態度を取ることもありますよね。まさにAB型はそんな感じです。
昨日はあんなに「大好き」と言っていたのに、今日になってみたら妙に素っ気ない。
 
接し方がコロコロと変わるところが「かわいい」と感じるか、「付き合いづらい」と感じるかは、人によって違うでしょう。
ただ、気まぐれでやや極端な一面が、女性によっていいように振り回されないとして、付き合い方が難しいと言えるかもしれません。
 

内面は繊細で不安定である

 

AB型男性は頭のいい人が少なくありません。感性が鋭く集中力に富んだ彼らだからこそ、一度決めたことでも、コロコロと意見を変えられるのでしょう。
 
かたや内面的には繊細なので、感情の起伏が激しく、陽気だったと思いきや、突然落ち込んでしまうことも……。
女性側がしっかりとした包容力や安心感を与えられる人でないと、相性は悪く感じられるかもしれません。
 
AB型の不安定な子供っぽさを、上手に導いてあげられれば、AB型もあなたに魅力を感じ、傍にいたいと思えるでしょう。
多少遊びで現を抜かすこともあるかもしれませんが、本質的に「この人だ」と思える人と出会えているなら、彼らは必ずあなたのもとに戻ってきます。
 
長い目で遠くから見守ってあげられる母性が、AB型男性との付き合いには求められるでしょう。
 

束縛と干渉を嫌う

 

AB型男性は束縛を嫌います。人との距離もほどほどが一番で、わいわいと騒ぐよりも親しい人と静かに話していたいタイプ。たとえ恋人がいても、絶対に踏み込ませない領域を持っており、女性からすると不安を掻き立ててしまうかもしれません。
 
うまく付き合っていくには、干渉をしないことです。彼らを自由にしてあげて、彼らの好きなようにしてあげましょう。
 
そのぶん、仕事や趣味、友達付き合いに重点を置けると、彼との付き合いはうまくいくでしょう。彼との距離を上手に保てる人が、AB型男性との付き合いには向いていると思います。
 

おわりに

 

付き合いが浅いうちは、どうしてもお互いについてわからないこともありますよね。少しずつ付き合っていくことで、関係の図り方が見えてくると思います。
 
焦らずゆっくりと付き合うことを大事にしてみてくださいね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)
 
■【血液型別】A型、B型、O型、AB型の愛情表現
■【血液型別】A型、B型、O型、AB型各星座の恋愛傾向
■血液型別|長続きの秘訣

血液型】の最新記事
  • 【血液型別】B型彼氏の取り扱い説明書
  • 血液型で分かる!男性が思わず胸キュンしてしまう女性の行動
  • 【血液型別】A型×B型×O型×AB型「性格のギャップ」
  • 血液型別×12星座別|心の優しい性格ランキング
  • 【血液型診断】AB型女子と相性の良い男性の血液型とは?(AB型女性×A・B・O・AB型男性)
  • 血液型別×12星座|性格爆モテ男性ランキング
  • 【血液型別】A型彼氏の取り扱い説明書
  • A型、B型、O型、AB型|各血液型のお金の使い方