好きな人ができたら、どうやってアプローチしますか。

 

遠くから見ているだけでは、いつまで経っても関係は変わらないまま。

本当に気になる人には、どうにかしてでも、振り向かせたい気持ちが高まるのでは。

 

でも、ヘタにアプローチして、好きな人に嫌われたくない……。

今回はそんな女性に向けた、相手の血液型を考慮した、落とすまでの行動マニュアルをご紹介します。

 

仕事も恋もPDCAが大事だった!?

 

「PDCA」という言葉を聞いたことはありますか。

Pは、Plan(計画)、DはDo(実行)のこと。CはCheck(評価)で、AはAction(改善)を意味します。

生産管理や品質管理などを継続的に改善していく手法といわれています。

 

仕事も恋も、基本的なやり方は同じ。まず目標に向かって計画を立てることが、仕事も恋も進めるうえでの施策になります。

この場合なら、どうやったら相手と距離を図れるか、といった具合でしょうか。

 

たとえば、相手と会社の飲み会で知り合ったなら、 同僚に相手のことを聞いてみるとか。

同僚に間に入ってもらって、一緒に飲みに行くとか。

あらかじめ、自分なりに戦略を立てることは大事ですね。

 

気になる相手がA、B型なら、共通点(仕事や趣味)を意識した話が有効でしょう。

O型の場合も同じく有効ですが、下心を見透かされないよう注意して。

AB型はあまりグイグイと距離を図りすぎないほうが、警戒されずに済みます。

 

考えるよりも、まずは行動すること

 

計画を立てたら、次は実行です。頭で考えるよりも、まずやってみる意識が大事です。

失敗してもいいので、相手との関係に一石を投じてみましょう。

 

まず心を許せる同僚に相談し、とりあえず仲間内でご飯に行ってみては。一対一だと緊張しますが、3~4名くらいの集まりなら、お互いに自然に楽しめそう。

 

相手がA型なら、相手が心を許している人を何名か誘ったほうが、飲み会に参加しやすそう。

B型であれば、共通の仕事、趣味の人を誘うとか。

O型男性は、「仕事の悩みを聞いてほしい」という名目で誘ってみては。

AB型男性には、相手が食べたい、行きたがっているお店、場所に行くとか。

 

好きな人と会って、「やっぱり素敵だ」と思うかもしれませんし、一方で、脈なしという感触もあるかもしれません。

 

いずれにせよ、行動しなければわからないこと。せっかく芽生えた恋を無駄にせず、勇気を持って行動したいですね。

 

アプローチが今ひとつだったら…

 

行動に対する評価も重要です。ここでいう同僚たちとのご飯も、相手が気に入れば「次、また飲もうよ」という話になるかもしれません。

 

気になる相手の感触を意識して、次はどんなアプローチをしたらいいのか考えましょう。

もう一度、仲間内で飲みに行ってもいいでしょうし、相手とLINE交換したなら、LINEで距離を図ってみては。

 

ただし、アプローチがうまくいかなかった場合は、改善の必要があるでしょう。

 

A型男性であれば、シャイな人も多いので、LINEを交換して距離を図ってから、ふたりきりでご飯に行ったほうがよかったとか。

B型男性であれば、仕事の変わり際に飲みに誘って、仕事の話をダシにしつつ、LINE交換をするなど。

O型男性は、仕事の悩みをこぼしつつ、予定が会ったときにご飯に行くとか。AB型男性なら、お互いが気の向いたとき、気分転換にご飯に行くとか。

 

相手の様子に合わせて、アプローチの手段を変えてみてください。

 

おわりに

 

評価を改善できれば、さらにふたりの関係は進展するはず。

上記の「もっとこうしたほうが良かったかも」といったことを実行に移してみて。

相手のタイプによっては、すぐ関係が進展するかもしれませんし、距離が図れるまでに時間がかかるかもしれません。

 

焦りは禁物です。ふたりのいまの関係を大事にし、楽しむことが、恋を成功に導くポイントです。

恋のアプローチに迷ったらPDCAを意識しつつ、相手の血液型もそれとなく意識しながら、距離を図ってみては。

 

(柚木深つばさ/ライター)

 

■血液型別!効果的アプローチ
■血液型別!わがままランキング
■血液型別!相性の良い結婚相手のタイプ

 

血液型】の最新記事
  • 血液型別×12星座|幸せな恋愛ができる星座ランキング
  • 血液型別×12星座|サクサク仕事を終えられる!効率がいい人ランキング
  • B型男性の恋愛傾向と攻略法◆扱いにくい? 単純明快?
  • 血液型別×12星座|闇が深い性格ランキング
  • ドエスな男性の血液型ランキング
  • 血液型別×12星座|お金を貯められる性格ランキング
  • 【血液型別】O型彼氏の取り扱い説明書
  • 【血液型別】AB型彼氏の取り扱い説明書