近年、転職をくり返す男性が増えています。もちろん、ステップアップやヘッドハンティングで仕事を変えて出世、昇給する男性も少なからずいます。

しかし、そのような男性はわずかなもの。たいていの場合、「やりたいことができない」「給料が上がらない」「パワハラ、人間関係に悩んでいる」など、現状への不満が挙げられます。

 

しかし、結婚を前提に考えている男性から、ある日突然「仕事辞めたい」と言われ、動揺しない女性などいないのではないのでしょうか?

とくに「フリーランスになりたい」と言われたら……。もちろん、ダメとは言えませんが「将来の年金は?退職金ないよ?大丈夫?」と、思わず伝えてしまいそうです。

 

今回の記事では、彼氏が仕事辞めたいと言ってきた時の対処法についてご紹介します。

 

保険の相談につれていく

 

保険の窓口では、給料や年齢にあわせて将来設計を相談員の方がシミュレーションして作成してくれます。

とくに年金積立の相談は、「老後いくらお金が必要か」なども具体的に考えるきっかけになることでしょう。

 

生きていく上で、「お金を稼ぎ続ける」ことは大切です。仕事が辞めたくなる時は、将来のことよりも今のことで頭が一杯なので、まずは将来について冷静に見つめなおせるような機会を与えましょう。とくに保険の窓口では、将来設計のプロであるFPに相談してもらうこともできます。

 

ただ、保険の窓口で相談をすると、どうしても保険の勧誘が面倒なもの。

そんな時は、あなたがまるで保険の相談員のように彼の将来について紙に書き出してあげてください。

 

紙には「いつまで働いて、どれだけお金が必要か」を具体的に記入します。紙に書き出すことで、冷静に自分の現状を冷静に俯瞰することができます。

 

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • 実は大好きのアピール!彼氏のわかりづらい愛情表現3つ
  • デート中の言動には要注意!彼氏が冷める彼女の言動とは
  • 「浮気性の男性」と「いちずな男性」の違いは、満足感と倫理観
  • 今すぐやるべき!彼氏のトリセツ作成のすすめ
  • もう限界!彼氏に不満がある時の3つの解消法とは?
  • 付き合ってよかった!彼の性格に惚れた瞬間3つ
  • 今からでも間に合う!元号が変わる前に彼氏を作る方法
  • 彼氏との価値観の違いを感じる5つの瞬間