はじめに

 

ライターの大久保 舞です。

彼氏の誕生日となると、お祝いしてあげたいものですよね。

せっかくなら、お祝いを喜んでもらいたいものですが、世の中の女性は、どのように彼氏の誕生日をお祝いし、男性は、どのようにお祝いしてもらえるとうれしいのでしょうか。

 

今回は、筆者が女性に「彼氏の誕生日はどうやってお祝いしますか?」、男性に「彼女が誕生日を祝ってくれた中で、うれしかったことはありますか?」とリサーチした結果を元にお伝えします。

 

ごちそう+プレゼント、が黄金パターン?

 

「普段行けないようなレストランでのご飯、プレゼント」(20代・女性・自営業)

 

「誕生日当日、都合が合わないときはLINEでおめでとうメッセージ。改めて、都合がつく日にお祝いで外食とプレゼントをします」(20代・女性・クリエイター)

 

「ケーキとご飯を作ります。あと、手紙とプレゼントを用意します」(20代・女性・接客業)

 

「普段行かないおいしいご飯をおごって、高くないけどプレゼントをあげます」(30代・女性・IT)

 

女性の意見で多かったのが「ごちそう+プレゼント」というもの。

外食するにせよ、手料理を振る舞うにせよ、彼氏の胃袋を満たしてあげようという気持ちがあるようです。

 

「大好きな焼き肉店でガツガツいってもらいます! かしこまったお店が苦手なようなので」(30代・女性・自由業)

 

かしこまったお店が苦手な彼氏には、好きなお店で、というのもいい手段ですよね。

 

「昔はバースデーカードを作ったり、百個の好きなところやラブダイアリーなどを書き、プレゼントと一緒に渡していました。結婚後は二、三年そうした状態が続き、その後は相手が好きなものを買える日にしています」(20代・女性・自由業)

 

なんとも素晴らしいお祝いの方法ではないでしょうか。

筆者は百個も夫の好きなところをあげられる自信がないので、すごいなと思います(笑)。

 

男性がうれしいのは、プレゼント?

 

「祝おうとしてくれる気持ちがうれしいので、内容は関係なく祝ってくれたら全部うれしい。でも、プレゼントがそのとき欲しいものだったら、うれしさは倍増する」(40代・男性・事務)

 

「付き合う前でしたが、誕生日プレゼントに服を買ってもらえたとき。女性からの誕生日プレゼントって初めてだったので、特別な感じがしました」(30代・男性・自由業)

 

「一緒に出かけたときの写真をアルバムにして、コメントとかを入れてくれて、プレゼントされたときが一番感動しました!」(40代・男性・福祉)

 

男性の意見は、このように「プレゼント」がキーになっているものでした。

そのときに欲しいものだったらうれしいことはもちろん、好きな女性からのプレゼントというものは、男性にとってはうれしいものなのでしょうね。

 

お金がなくてプレゼントを買えないというときには、手作りのものや、手紙を渡すというのもよさそうです。

 

まとめ

 

喜ばれやすいお祝いの方法はあるかもしれませんが、どうお祝いされたらうれしいか、というのは、相手の考え方はもちろん、二人の関係性によっても違ってくるでしょう。

 

筆者は、夫が今まではあまり誕生日をお祝いしてもらった経験がないということなので、今までの年数の数のプレゼントをしようと考えていましたが、断念しました。

 

無難に手料理と手紙、ネクタイなどの身につけるもののプレゼントといったところに落ち着いていますが、いつかは大きなサプライズをしたいものです。

 

(大久保 舞/ライター)

■おすすめ!誕生日デートプラン
■姓名判断|彼氏はあなたとの関係をどう思っている?
■大切な日に贈りたい、あの人が心から喜ぶプレゼント

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • 彼氏を夢中にさせる方法5選
  • 別れるべき?彼氏の欠点だけしか目に入らなくなったときに考えたいこと
  • マンネリしている時の彼氏の気持ち
  • 彼氏は変態の方がいい?普通の人がいい?メリットデメリット
  • 見なきゃよかった……彼氏の残酷な面を垣間見た瞬間
  • 恋を長続きさせるには?彼氏に安心感を与えすぎない方法
  • 料理をしない彼をどうにかしたい! 一緒に料理を始める方法
  • 男性が彼女から言われて傷ついている意外な言葉