「彼氏に甘やかされたい」「妹みたいに接してほしい」などなど、彼氏に甘やかされたいと考えている女性は多いでしょう。

ですが、甘やかしすぎる男性と付き合っても、幸せな恋愛は送れないかもしれません。

 

そこで今回は、アメリカの臨床心理士・Barbara Greenberg氏が「甘やかしすぎる男性と付き合わないほうが良い5つの理由」を報告していたのでまとめました。

 

退屈する

 

「私たちの多くは、関係の中で緊張や抵抗が必要だ。もちろん適切な量の緊張と抵抗が必要で、多すぎるのは問題になる」

 

自分の思い通りになりすぎると、それはそれで退屈なもの。

甘やかしすぎる彼氏だと、なんでも言うことを聞いてくれるので、始めはそれを愛情として受け入れることができます。ですが、交際期間が長くなれば、次第につまらなさを感じていくはず。

 

ケンカも葛藤もない関係性は退屈に感じてしまうので、ある程度の言い争いができる彼氏のほうが良いでしょう。

 

冷淡な印象を与える

 

「彼氏が甘やかしすぎると、彼女は無関心さだけでなく、冷淡さも感じるかもしれない」

 

なんでもかんでも「わかったわかった」と自分の言う通りに行動してくれる彼氏に、「自分の思い通りになって良かった」と思う半面、「本当に自分の気持ちをわかってくれたのかな?」と不安になったことはありませんか?

 

甘やかしすぎる彼氏の中には、彼女との対話や気持ちを重視せず、「甘やかせておけば機嫌が良くなるだろう」と考える人もいます。

ですので、甘やかされすぎると、なんとも言えない空虚感を味わうことになるかもしれません。

 

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • 付き合ってよかった!彼の性格に惚れた瞬間3つ
  • 今からでも間に合う!元号が変わる前に彼氏を作る方法
  • 彼氏との価値観の違いを感じる5つの瞬間
  • 実録:彼氏に対する不満はこうして解消した
  • 奥手な女性必見!彼氏のことをもっとよく知るための上手な方法4つ
  • 彼氏が何かに頑張っているときに寂しい気持ちをどうぶつけるか
  • ちょっとした一言!彼が「いい彼女だな」と思う発言とは?
  • えっ?泣かせちゃった?彼氏が泣いちゃったエピソード