彼氏に「すっぴんの方が可愛い」と言われたことがある人は、その真意に気がついていない場合が多々あります。今回は、彼氏が思わず「すっぴんの方が可愛い」と言ってしまう意味をご紹介します。

 

「すっぴんの方が可愛いよ」の意味1 化粧が下手

 

化粧は本来、すっぴんよりも可愛く、美しくなるためにするものです。だれもブサイクになろうと思って化粧品にお金をかけたりしません。

 

ですが、「すっぴんの方が可愛い」と言われている場合、化粧が下手で、化粧前の顔の方が可愛く見えてしまっている可能性があります。男性は化粧をしませんから、彼女の化粧が下手か上手かはよく分かっていません。ですが、どちらの顔の方が好みか、は言うことができます。

 

化粧が下手なのかもしれない、と思ったら、信頼できる友達に聞いてみる、プロのメイクレッスンを受けるなど工夫してみましょう。

 

「すっぴんの方が可愛いよ」の意味2 化粧が薄いので変わらない

 

化粧が薄く、すっぴんとほぼ変わらない場合も、「すっぴんの方が可愛い」と言われがちです。

 

その場合は、メイクの工夫次第で、もっと魅力的な顔のバリエーションを作り出せる可能性があります。

 

「すっぴんの方が可愛いよ」の意味3 無防備なところを見られて嬉しい

 

実際は化粧をしてより美しくなっている場合でも、「すっぴんの方が可愛い」と言われる場合もあります。

 

その場合の「すっぴんの方が可愛い」とは「無防備なところが見られて嬉しい」「自分だけに見せてくれる顔だから愛しく感じる」という意味が含まれています。つまり、美醜の問題というより、「彼女の他人が知らない一面を知れて嬉しい」という気持ちから出た発言なのです。

 

ノーメイクを見られることを恥ずかしいと感じている彼女に、「すっぴんの方が可愛い」と言ってくれる彼氏は大切にした方がいいでしょう。その彼は、あなたのことが好きで、「飾らなくてもそのままの君が好きだよ」という気持ちを伝えてくれているのです。

 

さいごに 「すっぴんの方が可愛いよ」=「つねにノーメイクがいい」ではない

 

今回は、「すっぴんの方が可愛い」の言外の意味について解説してきました。

 

「すっぴんの方が可愛い」と言われたからといって、つねにすっぴんでいてほしいという意味ではありません。

 

メイクは、普段とは違う自分になれる変身ツールです。メイク道具にこだわり、メイクテクニックを磨くことで、新しい自分の魅力を発見できる可能性は大いにあります。

 

「化粧が苦手で、自分では上手くできない」という場合は、化粧品のカウンターや、メイクレッスンなど、他人の手を借りてメイクしてみるのも一案です。

 

メイク方法を工夫することで新しい自分を発見でき、彼氏から「すっぴんも可愛いけど、メイクしているのもいい。どっちも可愛い!」と惚れ直してもらえる可能性が高まります。

 

今来 今/ライター

 

■注意!男性の言う「すっぴんが好き」に潜む罠
■姓名判断|今の彼氏は、私の運命の人?
■【調査】お泊まり前に要チェック! 彼氏に引かれないすっぴんの見せ方

 

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • ダメ男が出来上がるまでの心理過程
  • そろそろプロポーズされたい!彼氏に結婚を促す方法
  • ラブラブだった彼氏が急に冷めるきっかけ5選
  • 彼氏のプライドを傷つけず上手に不満を伝える方法
  • 彼氏を自分好みに育てる方法。理想の人に出会うより育てる方が早い!?
  • 実は大好きのアピール!彼氏のわかりづらい愛情表現3つ
  • デート中の言動には要注意!彼氏が冷める彼女の言動とは
  • 「浮気性の男性」と「いちずな男性」の違いは、満足感と倫理観