彼氏に愛されるのは女性としてうれしいこと。しかし、その愛されかたも度が過ぎると重く感じてしまいますよね

 

あまりにも二人のバランスが悪いと、時には二人の関係が壊れてしまうこともなります。

 

そこで今回は、「彼氏の愛情が重い…束縛をゆるめてほしいときに試したい対処法4つ」をご紹介したいと思います。

 

1.彼氏に正直に伝える

 

まずはあなたの気持ちを彼氏に正直に話してみてください。ポイントは、彼氏を決して責めないことです。

 

やりかたに問題はあるものの、あなたへの強い束縛はあなたへの愛情であることは間違いないので、まずは彼氏の気持ちを認めてあげてください。「こんなにも私を思ってくれてありがとう」という感謝の言葉を伝えてあげてくださいね。

 

そのうえで、愛情表現の方法を変えてほしいことを伝えてください。あなたが許せる範囲・されて嬉しいこと・嫌なことなどを具体的に伝えるのがおすすめです。

 

「このままだと二人の関係が壊れてしまう。でも、私は壊したくない」というあなたの前向きな気持ちもちゃんと添えて、話し合いが決して悪いことではないことを彼氏にわかってもらうことが大切です。

 

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • 実は大好きのアピール!彼氏のわかりづらい愛情表現3つ
  • デート中の言動には要注意!彼氏が冷める彼女の言動とは
  • 「浮気性の男性」と「いちずな男性」の違いは、満足感と倫理観
  • 今すぐやるべき!彼氏のトリセツ作成のすすめ
  • もう限界!彼氏に不満がある時の3つの解消法とは?
  • 付き合ってよかった!彼の性格に惚れた瞬間3つ
  • 今からでも間に合う!元号が変わる前に彼氏を作る方法
  • 彼氏との価値観の違いを感じる5つの瞬間