皆さんは、仕事をしていて「クソ!辞めてやる!」と思うこと、ありませんか?
 
人間関係がうまくいかない、労働時間が長すぎる……など、職場に不満を感じたときに転職を考えることはありますよね。
 
でも、いざ転職活動をすることを考えると、面倒になってそのまま今の職場で働いてしまう……という人は多いでしょう。
 
今回は、保育士のマナ(仮名)の話しを元に、転職活動を早めに始めるべき理由を紹介します。
 

保育士を辞めたくなった瞬間① 人間関係が複雑

 
まずは、マナが今の職場をやめたいと感じた理由を紹介します。
 
どこの職場でも人間関係の悩みを抱えている人は多いですよね。
特に、保育士は全体の9割以上が女性ということもあり、女性ばかりの職場も多いですよね。
 
そんな女性特有の人間関係に、マナはうんざりしていると言います。
 
新卒で就職したばかりの頃、10歳以上年上の先輩と同じクラスを担当していたマナ。
子供と接するのが大好きなマナは、子供からも人気があり、いつも子供が寄ってきたそうです。
 
そんなマナの人気に嫉妬した先輩が、マナの行動全てに文句を言い、挙句の果てには「子供のためだから」と、子供と接する時間を減らされてしまったそうです。
 
女の嫉妬は怖いと言いますが、子供と関わる職場で嫌がらせをするような人は信頼できないですよね。
 

保育士を辞めたくなった瞬間② 給与が少ない

 
新卒で入社して以来、昇給がほとんどないことに不満を持っているそうです。
周りの友達に比べてなかなか給料が上がらないのに、仕事ばかりが増えていく……
 
そんな状況に不満を感じているとのこと。
 
働くからには、それに見合った給与を欲しいと思うのは当然ですよね。
給与に関する不満を感じている人は多いでしょう。
 

保育士を辞めたくなった瞬間③ 休みが取りにくい

 
マナの職場はシフト制です。
週に2日休みがあるそうですが、土日に休みを取るのは難しいことが多いそうです。
 
マナは「土日休みの友達が多くて、たまには一緒に出かけたいと思っているけど、仕事柄それは難しいのかな……」と諦めモードでした。
 
でも、仕事を理由にやりたいことを諦めていると、ストレスも溜まってしまいますよね。
できるなら、もう少し融通の利く職場で働きたいと思うのは当然です。
 

転職を先延ばしにしてしまう理由

 
マナは、普段の業務の中で「もう辞めたい!」と思う瞬間はたくさんあるけど、実際に転職をするのはためらってしまうと言います。
 
その理由は大きく分けて3つ。
 
・単純に転職活動が面倒
 
転職活動をするときは、どうしても先方とのやり取りが必要になります。
 
面接など選考の日程の連絡をしたり、勤務条件について話し合ったりなどのやり取りをしなければなりません。
 
普段仕事をしながら先方とやり取りをするのは、時間を作るのが大変な上に、気持ち的にも負担を感じますよね。
 
・そもそも転職活動のやり方がわからない
 
転職活動をしようと思っても、何から始めたら良いのかわからないという問題です。
 
学生の頃の就職活動は、ある程度学校がサポートしてくれるし、周りの友人も一緒に就職活動をしているので、助け合うことができましたよね。
 
でも、転職となると話しは違います。
全て一人でやらなければならないことを不安に感じることは多いでしょう。
 
・次の職場でうまくやっていけるか不安
 
今の職場に不満があるとはいえ、次の職場でもっと条件が悪くなってしまったらどうしよう……という不安があるとマナは言います。
 
実際に働いてみないと職場の実態はわからないし、今の職場でしか経験がないから他の園とどこを比べたらいいのかもわからないというのは、確かにその通りですよね。
 
意を決して転職をするからには、絶対に今より好条件の職場を見つけたいと思うのは自然のことでしょう。
 
マナは、以上の3つの理由から、転職を先延ばしにしてしまっているそうです。
でも、今の状況がいいとは思えないし、このままずっとここで働き続けるというイメージはできないと嘆いていました。
 

転職の不安を解消するには

 
確かに、転職は時間がかかるし、それなりの労力も伴います。
面倒に感じてなかなか行動にできないということはありますよね。
 
マナのように、転職したい気持ちはあっても、実際に行動できずにいる人は多いと思います。
 
そんな人にオススメしたいのが、保育士専門転職支援サービス【保育士バンク】です。
 
マナが抱えているような転職の悩みを解決してくれるんです。
 
・専任コンサルタントが対応
 
まず、なかなか転職に踏み込めない理由のひとつ、転職活動が面倒だということ。
 
保育士バンクでは、そんな心配はありません。
 
面接の日程調整、給与などの条件調整まで、通常自分でやらなければいけない部分を代わりにやってくれるんです。
これなら、仕事をしながらの転職活動も、負担を減らすことができますよね。
 
・内定から退職までサポート
 
転職活動が初めてという方にも、アドバイザーがフルサポートしてくれるので安心して転職活動をすることができます。
 
履歴書・職務経歴書の作成って、誰も教えてくれないから不安ですよね。
 
でも、保育士バンクでは、作成のサポートをしてくれます。
 
また、面接のアドバイスもしてくれるので、安心して選考に進むことができます。
 
さらに、内定が決まってからは、現在の職場との円満退社のアドバイスまでしてくれるんです。
 
初めての経験でも、サポートしてくれる人がいるのは、心強いですよね。
 
・業界トップクラスのお仕事数
 
保育士バンクは、業界トップクラスのお仕事数があります。
その中から、一人ひとりの希望条件に合った職場を紹介してくれます。
 
お仕事数が多いからこそ、本当に合った職場を紹介してもらえるという安心感があります。
 
また、好条件の非公開求人も多数あります。
公開すると応募が殺到してしまいそうなほど好条件な職場やなど、事情により公開されていない求人を多く取り揃えていることも魅力です。
 
その中から希望条件に合った求人を紹介してもらえるので、次はきっと自分の希望の職場で働くことができるはずです。
 
・サポートは全て完全無料
 
これだけ全面的にサポートをしてもらえるとなると、料金の心配をする人もいるかもしれませんね。
 
でも、安心してください。
保育士バンクは、求職者の方は完全に無料でサポートを受けることができます。
 
無料で自分の条件に合った求人を紹介してもらえて、選考に関するサポートも受けられるなら、登録しない手はないですよね!
 

先延ばしにするのはもったいない!

 
少しでも転職を考えているなら、先延ばしにするのはもったいないです。
 
仕事をしている時間は、生活の中で最も多い時間ですよね。
その不満が解消されれば、今よりもっと充実した生活を送ることができるはず。
 
転職に関する不安は保育士バンクがサポートしてくれます。
まずは1分で済む簡単登録をして、ご自信のお悩みをコンサルタントに打ち明けてみてください。
 
保育士として、あなたがもっと輝ける職場がきっとあるはずです。
 
保育士求人・保育園求人なら【保育士バンク】
 
■転職したいけど今の仕事を辞める勇気が出ないとき、確認したいこと
■辞めるべき?転職を意識した瞬間5選
■「もう仕事やめたい」会社勤めに疲れた時に、辛い思いを解消する方法
 

関連キーワード
転職】の最新記事
  • 転職|保育の現場で活躍する!夢を叶えたいならコレ!
  • 転職を先延ばしにするのはもったいない!自分らしく生きるための仕事の選び方
  • 辞めるべき?転職を意識した瞬間5選