本人はオシャレのつもりで着ていても、実はまったくオシャレに見えていないときがありますよね。
 
好きな人が残念なファッションで待ち合わせ場所に現れると正直ガッカリしませんか?
彼氏がいる人もいない人も今後の参考のために苦手と感じやすい男性のファッションを振り返っておきましょう!
 

 

胸元まで長く伸びたネックレス

 

イケメン芸能人が似合っていたとしても必ずしも一般男性に同じアイテムが似合うかと言われるとそれは決して「似合う」とは言えない場合があります。
 
意外と多いのは、胸元をあえて見せるようにシャツを着て、ロングネックレスを身につける人。
 
しかもロングネックレスからはややチャラそうな印象を受けます。またゴツゴツタイプのネックレスは、正直ガッカリしますよね。
さすがに付き合う前の男性に対して「そのファッションは好みじゃない」とは指摘できません。
 
そもそも男性にはアクセサリーをあまりつけないでほしいと感じる女性もいるほどですから、ロングネックレスは初デートではアウトかもしれませんね。
 

とんがり靴でカツカツ鳴らしながら歩く

 

バリバリに働く男性に限ってよくある話ですが、なぜかプライベートでもつま先がとんがった「とんがり靴」を履きたがる人がいますが、実はこの靴、女性陣には不評ですよね。
 
この靴を見たときに「この人って信頼できる~!」とはなぜか思えないものです。
さらにとんがり靴をただ履くだけではなく、カツカツ大きな音を鳴らしながら歩かれると、隣を歩いているこちらがいたたまれない気持ちに。
 
なかには全体がカジュアルファッションなのに、なぜか足先だけがとんがり靴の人もいます。靴はスニーカーでも十分ですし、できればとんがり靴だけは避けてほしいですよね。
 

状況に合わせて洋服を選べない

 

ジャケットはたしかにデート服としては定番です。ただそのジャケットを完璧には着こなせず、まるでこれから会社にでも行くかのように尖ったファッションを好む男性もいます。
 
ジャケットはあくまでも大切な日に着用するだけで、カジュアルなデートならパーカーくらいでもいいかもしれません。
実際に周りの女性たちに話を聞いてみると「パーカーだけで十分なのに、ジャケットを毎回着てくるから嫌だ!」と、愚痴をこぼす女性もいました。
 
ファッションは状況に合わせて堅いアイテムを選んだり、あえて緩めたりと「緩急」が必要です。
ファッションセンスに自信がない彼の場合は、どうしても雑誌やインターネット上にあったお手本通りに組み合わせて、デートに向かってしまうのかも……。
 

お互いに要望を伝えながらファッションセンスを磨く

 

彼のファッションセンスを指摘するときには、きちんと彼の意見も聞いてあげることが大切です。
一方的に否定すると彼は「自分はどうなの?」と言いたくなるはず。
彼女にはどんな服を着ていてほしいのか、たまに聞くだけでも参考になります。
 
お互いがオシャレさんになれるように意見を伝え合いながら、お互いにファッションセンスを鍛えてまいりましょう!
 
(山口恵理香)
 
■男性が実は変だと思っている女性のファッション
■あまり女性ウケしない男性のLINEアイコンあるある
■男性たちの本音と心理…女性のファッション「これが好き」3選

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

魅力】の最新記事
  • 男が思う、逆にオバ見えしてしまうヘアアレンジ
  • 血液型×12星座|美意識が高い血液型ランキング
  • 12星座別|セクシーランキング
  • 男性から「女性なのにそれはちょっと……」と思われるがっかり女子の特徴
  • もうすぐ食欲の秋!ぽっちゃり女子のいいところ
  • 実は超優良物件?隠れモテ男性の鉄則3選
  • 彼がまっすぐ家に帰ってきたくなる女性・そうではない女性の違いって?
  • 心理テスト|異性からみたあなた溢れ出す『素敵な魅力』診断