浮気されたことはありますか?

 

浮気を許したら、その先にはどのような関係が待っているのでしょうか。今回は、浮気を許した女性のその後を追いました。

 

浮気を許した女子の末路ケース1 結婚直前に浮気が発覚

 

志津香(仮名・30歳)の彼氏、達也(仮名・30歳)の浮気が発覚したのは、志津香が彼の携帯を盗み見たことがきっかけでした。

 

「遠距離をしていたので、気になって彼が寝ている間にラインを見てしまったんです。そしたらすぐに、彼の行きつけのバーに来ている女子大生と浮気をしていたことが分かったんです」。

 

浮気が発覚したのは、結婚式の1ヶ月前。「婚約解消!」と怒り狂った志津香でしたが、達也に説得される形で、浮気を許し、結婚したと言います。

 

「結婚直前じゃなかったら普通に別れたと思います。正直、式場をキャンセルしたり、友達に説明したりするのが面倒だったから許したっていう面もありますね」。

 

結婚生活が始まり、半年たった現在、浮気を許して結婚したことが正しかったのかの答えはまだ出ていないといいます。

 

「今考えたら早まったかも。浮気されたという事実は変わらないし、信用はゼロ。今は新婚だけどラブラブって気分じゃない」。

 

あのとき別れて入れば、他に素敵な出会いがあったかも、と妄想することは多いといいます。

 

浮気を許した女子の末路ケース2 浮気相手に負けたくなくて

 

真珠(仮名・22歳)が彼氏の浮気を許した理由は、「浮気相手に負けたくなかったから」だと言います。

 

真珠は、オーストラリアの短期留学先で出会った彼氏・甚平(仮名・22歳)に、同時期に留学していた女子と二股をかけられていたのです。

 

「浮気相手の女の子と甚平と3人で、実際に会って話しました。どっちが本命なのって詰め寄って。甚平が私を選んでくれてほっとしました。甚平を好きという気持ちより、女として負けたくないっていう気持ちが大きかったんです」。

 

真珠は、甚平の浮気を許し、交際を継続しましたが、3ヶ月後に自分から別れを告げたと言います。

 

「浮気相手がいるってことで、取り合いにあるようないい男だと勘違いしちゃってたんだと思います。よく考えたら、それほどの人じゃないって気がついたから別れました。所詮は浮気するような男。いい男な訳ないってすぐに気がつけて良かったです」。

 

真珠は、別れてすぐ、同級生の男性と付き合い始めたといいます。結局は、完全には浮気を許せていなかったのでしょう。

 

さいごに。浮気は許したつもりでも許せていないことが多い

 

今回は、浮気を一度は許した女子のその後について紹介しました。

 

浮気をされた側は、一度許したとしても、いつまでも浮気されたという事実が尾をひくケースが多いようです。女性が浮気した場合でも同じことでしょう。恋人のことが大切で、関係を継続していきたいと考えるなら、たとえ出来心でも浮気をしないことが得策だと言えるでしょう。

 

今来 今/ライター

 

■浮気をした男性がよく使うウソあるある!
■「浮気性の男性」と「いちずな男性」の違いは、満足感と倫理観
■浮気してるかも…?彼氏が怪しい時、チェックすべきこと

 

浮気】の最新記事
  • ナルシシズムが強い人と浮気の関係
  • 浮気をした男性がよく使うウソあるある!
  • もしも彼氏に浮気されてしまったら…?それでも別れたくない時に知りたい、浮気を許す4ステップ
  • 優しそうな彼氏がまさかの浮気!? 表と違う「裏の顔」
  • 【12星座別】結婚しても心配は尽きない…!?浮気危険度ランキング
  • 浮気防止に効果的! 彼氏によりつく虫よけ対策・4つ
  • 「いつも浮気してしまう」女性の3つの心理とは
  • 浮気がバレた時に綺麗にかわす男性の手口