大好きな彼氏に浮気をされていたら、とても傷つきますよね。

 

床に額をこすりつけて謝られても、逆に開き直られても、「どうせまたするんじゃないの?」なんて、イライラと悲しみでいっぱいになります。
そこで今回は、彼氏に浮気を後悔させる方法をご紹介します。

 

 

彼氏に浮気を後悔させる方法1 束縛を強める

 

一度浮気をした男性は、何度でも繰り返すといいます。一度失った信頼は簡単には取り戻せません。
 
浮気がバレて、もう二度としない、と言っていたとしても、簡単には信じられませんよね。
「もう二度としない」というなら、その証拠を見せてもらう必要があります。
 
まずは、彼の携帯に入っている、親しい女性の連絡先を削除してもらいましょう。
そして、いつでもあなたが携帯を見ていいように、ロックナンバーを確認しましょう。
 
また、彼の携帯にGPS機能つきのアプリもインストールします。
これで、いつでもどこでも彼がどこにいるのかを把握できるようになります
 
「そんなことをしたくない」と言う権利は、彼にありません。
彼女にもう一度信頼してもらおうと思うなら、それくらいのことはなんでもないはずです。
 
こういった束縛が開始されることによって、彼氏は「浮気するんじゃなかった」と後悔し、かつての自由を懐かしく思い返すでしょう。
 
ただし、やりすぎると彼があなたの束縛にうんざりして逃げてしまう可能性も。
 
別れるまではしたくないと思うなら、ほどほどのところで手を緩めましょう。
 

彼氏に浮気を後悔させる方法2 どれだけ傷ついたか伝える

 

あなたが彼の浮気によってどれだけ傷ついたかを伝えることも効果的です。
 
彼があなたのことを大切に思っているなら、大切な彼女を傷つけたことに大きな後悔を抱くでしょう。
 
浮気をする男性はたいていの場合、その行動がどれだけ彼女を傷つけるかをきちんと理解していないためにしてしまうのです。
こんこんと語りきかせ、しっかりと浮気の愚かさを彼に伝えましょう。
 

彼氏に浮気を後悔させる方法3 慰謝料を請求する

 

彼氏と結婚の約束をしていた場合、不倫されたときと同様に慰謝料の請求が可能です。
 
彼の不倫が原因で婚約を解消することになった場合には、数十万の慰謝料を請求できる可能性もあります。
 
「結婚を真剣に考えて婚約していたけれど、浮気が発覚したから結婚することをやめた」という場合には、慰謝料を請求してみることも一案です。
 
「結婚しているわけではないから、まさか慰謝料をとられると思わなかった」と彼は驚き、出来心で浮気してしまったことを後悔するでしょう。
 

彼氏に浮気を後悔させる方法4 きっぱり別れる

 

彼を後悔させるもっとも効果的な方法は、彼と別れることです。
 
最愛の彼女を失ってはじめて、彼は浮気をしてしまったことを心から後悔するでしょう。
 
もし「別れても彼氏は後悔しないと思う」と考えるなら、そのときこそきっぱり別れるべきです。
あなたを失ってもなにも感じない男性と付き合っていても、あなたがつらい思いをするだけ。
 
彼氏のことが好きでも、自分のことをないがしろにされていると感じたなら、勇気を出して別れるという選択をしたほうが、幸せになれる確率は高いのです。
 

さいごに

 

今回は、彼氏に浮気を後悔させる方法についてご紹介してきました。
 
彼氏に浮気をされたら、悔しさや悲しさ、つらさを感じるでしょう。
 
まずは彼氏に、自分が浮気されたことでどれだけ傷ついたかをきちんと伝え、次に「自分はどうしたいか」を考えましょう。
 
今来 今/ライター
 
■「浮気性の男性」と「一途な男性」の違いは、満足感と倫理観
■恋愛占い|恋人の浮気を予防する方法
■彼氏の浮気防止策6つ
 

浮気】の最新記事
  • 浮気してるかも……? 彼氏が怪しいときチェックすべきこと
  • 許せない! 彼氏に浮気を後悔させる方法はある?
  • 浮気……ダメゼッタイ! 「彼の浮気を確実に確かめる」シーン別の小技3つ
  • こんな時に浮気したくなる!男性の心理
  • 浮気に繋がるささいな4つのキッカケとは?
  • 本当にあった!浮気男が心底後悔した仕返し大公開【後編】
  • 本当にあった!浮気男を心底反省させた仕返し大公開【前編】
  • 彼が浮気してるかも…。不安を取り除くために試したい事