失ったあとに、「本当に大切なものだった」と気がつくことは多いですよね。人間関係においては、そういった未練は引きずりがちです。

 

紗代子さん(仮名)は、元カレに対する未練を5年も引きずっていた女性でした。今回は、そんな彼女が、無理だと思われていた復縁を実現し、本当に大切な関係を取り戻した体験談をご紹介します。

 

彼と別れてしまったワケとは?

 

最初はラブラブだったんです。お互いに運命の人だと感じていたし、結婚の話も出ていました。関係がギクシャクし始めたのは、彼の仕事が忙しくなり始めてからでした。

 

彼から月に2日か3日しか休みがない、と聞かされていたのに、私はその貴重な休みに、彼とデートを平気で続けていました。彼は当たり前のようにデートに応じくれていたので、問題ないと思っていたんです。

 

でも、ある日、彼から唐突に言われました。「紗代子は僕が仕事が大変だって知っているのに平気でデートに誘うよね。先月も、先々月も、1日家でゆっくりできる時間はなかった。自分勝手すぎる。僕の都合なんて何も考えてない」と。それから、「ちょっと距離を置きたい」と言われてしまいました。それが優しい彼なりの、精一杯の別れの言葉であることはすぐに理解できました。

 

私は、相手のことをまったく考えられず、一番大切な人を失ってしまったんです。

 

 

復縁を意識したきっかけって?

 

最初から、私は未練たらたらでした。どうしても戻りたい、と彼に懇願しました。でも彼は受け入れてくれませんでした。

 

彼にふられてから半年ほどたったある日、くよくよしてばかりいられないと思い、マッチングアプリを始めました。それは比較的真面目なアプリで、いわゆる婚活アプリというものでした。

 

何人かとデートをして、付き合ったりもしましたが、いつも、結局は破局してしまいました。気がつけば、彼と別れてから5年が経っていました。このまま、一生ひとりなのかも、と思い始めたある日、何気なくマッチングアプリをみていると、見慣れた顔が出てきました。

 

それは、5年前に別れた彼でした。心臓がドキドキして、これまでの恋愛がうまくいかなかった謎が一気に解けました。どうしても、私は彼と他の男性を比較してしまっていたのです。やっぱり私は、彼のことが好きだ、と思いながらも、5年前にふった彼女のことなんて、彼は相手にしないだろうとも感じました。

 

復縁を成功させた方法は?

 

復縁は絶望的だと思いましたが、反面、諦めきれずにいました。そこで、メディアで話題になっている占い「開運の母」を試してみることにしたんです。「開運の母」を利用して、彼との復縁は絶対無理だという答えが出たら、諦められるはず、そう思いました。

 

 

占った結果は、「あなたから積極的にいくことで、復縁はできる」と出ました。半信半疑でしたが、占いに後押しされて、私は、アプリ上で彼にLIKEを送りました。彼は私に気がついてくれて、「ひさしぶり!」とカジュアルに返してくれました。

 

そこから、私は、過去のことをあやまり、自分から積極的にデートに誘いました。最初は友達になり、そこからお互いを改めて知っていきました。ふたりで会うようになって半年経ったころ、おそるおそる「また付き合うって可能性、ないかな?」と彼に聞いてみました。

 

そしたら彼は、「僕も、同じこと考えてた」と。嬉しすぎて、その場で泣いてしまいました。

 

 

今振り返って考えてみると、あのとき占いを利用していなかったら、彼にアプローチする勇気は持てていなかったと思います。占い師さんには足を向けて寝られません。

 

復縁するための勇気が得たいなら

 

紗代子さんは、「開運の母」の後押しを受けて、見事復縁を成功させました。

 

紗代子さんのように、無理めな復縁を成功させたいなら、「開運の母」を一度試してみてはいかがでしょうか。

 

★復縁を叶えたいなら…「開運の母」はこちら。

 

■【PR】「誰にも教えたくない」驚がくの復縁テクニックとは?
■本当にヨリを戻したいのなら、今すぐやめるべき行動から学ぶ復縁する方法
■もう一度元カレと復縁したい!復縁するには何をすればいい?

復縁】の最新記事
  • 「誰にも教えたくない」驚がくの復縁テクニックとは?
  • 絶望的と思われた復縁を見事果たした女性の、奇跡の方法とは!?
  • 元カレとよりを戻したい!復縁を成功させた2人の女性のある「共通点」とは?
  • 元彼が忘れられない…復縁を叶えた方法
  • 大好きな元彼と復縁したい!メディアで話題の復縁方法を紹介
  • 「元カレとヨリを戻したい」復縁を叶える究極の方法
  • 忘れられない元彼とヨリを戻したい…復縁を叶える方法って?
  • 大好きな元彼と奇跡の復縁を果たせた秘密の方法とは?