復縁電話占い

一旦はお別れしたものの、やっぱり元カレへの未練が断ち切れないというのはよくあること。特に、自分から振ったわけでない場合、別れをなかなか納得できないかもしれません。元カレとの復縁を望む女性も、たくさんいると思います。
そういうとき、もう一度思いを伝えるにはどうすればいいのでしょうか?
「いきなり電話をしたら、迷惑かな?」など思うことはたくさんあるでしょうが、相手にもあまり負担にならない方法を探っていきましょう。
 

 

元カレとはどんな感じで別れたのか考えてみる

 
元カレと別れた決定的な理由は、なんだったのでしょう? 別れた理由によって、復縁の可能性も違ってきます。
お互いに忙しくてすれ違いになったり、小さなけんかから別れ話になったりなどの場合には、電話で話し合えば復縁できることもあります。
 
しかし彼にほかに好きな人ができて別れた場合には、復縁のハードルは高いでしょう。ただ引きずっている気持ちをすっきりさせたいなら、一度思いを告げてみるのもいいかもしれません。うまくいってもいかなくても、なにもしないよりはあなたの気持ちは楽になるはずです。
 

まずはLINEなど文字のやり取りから

 
別れた彼氏に、いきなり電話をかけるのは緊張をするもの。相手だって、突然の電話にはどう対応していいかわからないこともあるでしょう。
LINEなどでメッセージのやり取りから、気軽にはじめるのが無難な方法です。
 
ここで相手から返事がなかったり、ブロックをされたりなど、きびしい現実に直面することもあるでしょう。そのようなことが起きた場合には、つらいですが諦める覚悟を決めなければいけません。
またまれにLINEはブロックしていても、電話は着信拒否をしていないこともあります。本人の気持ちを直接聞きたい場合には、電話をかけてみるのもひとつの方法です。ただ状況から見ても、復縁はきびしい状態ではあります。ブロックされた以上に、きびしい言葉を突き付けられる可能性もあることを、頭に置いておきましょう。
 

LINEのやり取りが続けば電話を

 
もしLINEで元カレとやり取りが続いたならば、少なくとも彼はあなたのことを悪くは思っていないと考えられます。
だんだんと文字のやり取りだけだと、物足りなくなってくるはず。そこで勇気を出して、電話をしてみるのです。
 
意味なく電話をするのは、恋人でなくなった今では不思議に思われるかもしれません。
彼の仕事が終わる頃を見計らって、「飲みに行かない?」など誘いの電話をしてみるのはどうでしょう?
「仕事が終わって、飲む相手を探してるの」など、ちょっとした口実をつければ軽い感じに伝わるはずです。
 

復縁はあせらないことが大切

 
元カレと友達のような関係になっていったら、そこからすぐに復縁の話を出したくなる気持ちはわかります。
しかし、復縁にあせりは禁物。ふたりは一度関係を清算したのですから、慎重にならなくてはいけません。
 
復縁を迫るよりも、あなたの魅力をもう一度、相手に知ってもらうことが一番大切です。
元カレはあなたのいい部分を、たくさん知っているはず。ただお互いの気持ちがすれ違ってばかりのために、悪い部分に目が行ってしまったのでしょう。
またいいところを見てもらうための時間を、いっぱい取って復縁に近づくようにがんばってみてください!
 
残念ながらこれで、絶対に復縁ができるとは限りません。相手の気持ちもあるものなので、どんなにこちらががんばってもいい方向に向かないこともあります。
復縁に向けて行動をするには、さらにつらい結果も受け入れる覚悟が必要なのです。ゆっくりと自分の気持ちと向き合って、考えてみてください。
 
(ニャック/ライター)
 
 
■幸せになるには「理想の男性の条件」を変えるのが、一番効果アリ!
■結婚できない「おひとりさま顔」をモテ顔に変える!【新堂未來の秘密メソッド】
■恋成就の必勝条件!「ありのままの自分を好きになってもらう」の真実!

 

 

復縁】の最新記事
  • 元カレとよりを戻したい!復縁を成功させた2人の女性のある「共通点」とは?
  • やっぱり彼のことが好き! 復縁のタイミング・効果的な方法とは!?
  • 【復縁】効果大!きっかけを元彼に与えてヨリを戻す方法
  • 【秘密の方法】復縁を成功させた女性が語る、驚がくの復縁テクニックとは?
  • 元彼がやっぱり好き…大好きな元彼と復縁したメディア絶賛のマル秘方法とは
  • 【お悩み相談】「教えて!自己防衛おじさん!元彼と復縁したい!どうしたらいいでしょうか」
  • 本当にヨリを戻したいのなら、今すぐやめるべき行動から学ぶ復縁する方法
  • 【お悩み相談】「教えて!自己防衛おじさん!過去の恋愛を引きずってしまう自分から自己防衛する方法」