彼女に対して「かわいい」とか「キレイだね」とサラッと言ってくれる男性は少ないですが、せめて“思うだけ”でもしてほしいですよね!
 
今回は20〜40代女性に、それぞれの「かわいい」と思ってもらうための秘策を聞いてみました。
 

 

20代女性に聞いた秘策

 

実は20代の方は「そんなの自分が教えてほしい(泣)」という方が多く……。
そんな中でもすごく具体的で、すぐできそうな秘策を答えてくださった方がいました!
 
「1つ目は、『自分が持ってて嬉しいものを買う』!
些細なことかもしれないけど、自分が『これかわいい!』『このデザイン好き!』ってときめいたものは、定期的に買うようにしてます。笑
金銭的に負担が重くない程度にですが!
 
2つ目は、『綺麗・かわいい・好きなタイプの女の人を見る』。
昔からかっこいい男の人を見るより、自分が憧れる女性を見ることが好きです。
 
少しでもそんな人に近づきたいし、まず自分から見て“パートナーに『かわいい』って思ってもらえる自分”になるため、自分にも出来そうなことならとりあえず憧れの人の真似をしてみたり、やってみたりしてます。」(20代女性)
 
自分で自分のご機嫌をとること、イメージワークをすること、どちらも確かに重要ですね!
 
彼氏にご機嫌をとってもらおうと思うと、期待と違って不機嫌になってしまう場合もあるし、彼氏にも「かわいい」とは思ってもらえませんから……。
 
自分で自分をニコニコさせていると、自然と「かわいい」と思ってもらえる気がします。
 

30代女性に聞いた秘策

 


 

「彼氏に毎日『かわいい』と思ってもらうための秘策……逆に教えてほしいっ!!毎日とか、付き合い始めのフィルター越しじゃないと無理では?(笑)
 
彼に『素直が一番』とは言われたことあるけど、顔とかファッションじゃなく、そーゆーとこなのかもしれないなぁとは思う」(30代女性)
 
「かわいいって思ってもらうために気をつけてる訳では無いけど……思ったことはなるべく素直に伝えるようにしてます!
 
お互いに何考えてるかが普段からわかりやすい方がいい関係を保てると思うし、いい関係でいられればふとした時の笑顔とか気遣いとかを『かわいい』って思ってもらいやすいんじゃないでしょうか?」(30代女性)
 
30代女性も「そんなのこっちが教えて欲しい!」という声がありましたが(笑)
どうやら“素直”がキーワードのようですね。
 
男性ってなんだかんだ自然体を好む人が多いし、(30代以上は余計にその傾向があるように感じます)かわいこぶったり着飾ったりを気をつけるよりは、“素直さ”を大事にした方がいいかもしれません。
 
また、こんなご意見もありました。
 
「秘策は『笑顔』かな。長く付き合ってると、だんだん『慣れ』が出てきて色々とマンネリ化すると思うんだけど、時々わざと何でもない時に、目を合わせてニコッとすると可愛いと思うんだよね。わざと甘えるってのもいいかも。
 
ちなみにウチの旦那さんは、私が何もしなくても毎日可愛いと思っているそうです(笑)」(30代女性)
 
最後の一言がうらやましい回答です!
こちらの女性は日頃「素直」な自分を旦那さんに見せているそうなので、
アクセントとして「笑顔を見せる」「甘える」に気をつけているようです。
 
素直さを出すのもアクセントを出すのも、確かにどちらも重要な秘策です!
 

40代女性に聞いた秘策

 

「ウチの場合はお互い“きゅん!”とする可愛いさでなくアホ可愛いタイプなので…なにかしら、くすっと笑えるおバカネタ? 行動? を盛り込んでる感じかな。
 
仕事に行く前のお見送りが、出陣する人のお見送り並みに盛大だったり……(笑)」(40代女性)
 
「もう結婚して子供も居ると、ぶっちゃけそんな事考えてないのですが(笑)あえて言うとしたら、子供と一緒になって、イタズラする事ですかね……。
歯磨きしてる時にしりを揉んでみたり、寝てる所に子供と2人で乗って『親子ガメ〜』とかやってみたり(笑)」(40代女性)
 
「感謝の気持ちを笑顔でちょっと大袈裟に伝える事、でしょうか。
一緒にいる時間が長いと、ついついしてもらって当たり前、になってくるので、嬉しい時は嬉しい、ありがたいっていうのをちゃんと伝えたら、相手も喜んでくれるのではないかと。
ちょっと大袈裟に、というのがポイント? かな?」(40代女性)
 
40代女性の秘策は、「相手を笑わせる」「大袈裟」がキーポイントかなと感じました。
相手への思いやりが強くなるから、自分が笑うことより相手に笑ってもらうことに意識が向きやすいのでしょうか?
 
確かに、自分を楽しませようとしてくれる姿は「かわいい」と思えますね。
これは逆の視点でもそうではないでしょうか?
こちらを楽しませようとしてくれる男性って、なんだか「かわいい」ですもんね。
 
また、年齢を重ねたり長く一緒にいたりすると、どうしても慣れからローテンションになりがちなので、「大袈裟にする」というのはものすごいスパイスになると思います。
 

自分で自分を満たすことで、かわいい女性になれる

 

今回は年代ごとに回答をまとめてみましたが、それぞれの年代の特徴が出ていましたね。
 
「自分のご機嫌をとる、自分に与える」から徐々に「相手に与える」へと移り変わっていくのが興味深かったです。
 
しかし「相手に与える」のも、結局「自分で自分のご機嫌を取れている」からこそ
できることなんですよね……。
 
いくつになっても大事なのは、自分の気持ちに正直になり、自分で自分を満たすことなのかもしれないな、と感じました。
毎日「かわいい」と思ってもらえるように、自分をもっと楽しませてあげましょう!
 
(巴/ライター)
 
Illustration by. 巴
 
※画像は記事用に描いたものです
 
■ベタ惚れ注意!男性が「俺の彼女かわいい」と思う瞬間
■男性が思う、彼女のかわいいところ。案外こんなところを見てるんです。
■こいつマジにかわいいな。男性が心の急所を貫かれるあざとい仕草

カップル】の最新記事
  • 「こんな女性だったの!?」彼氏が即同棲を解除したくなる女性の特長
  • 彼氏や夫からの愛を確信するための質問3選
  • 若い頃はいけたけど…大人の女性とデートする人に覚えておいてほしい3つのこと
  • 深い…!大人になったからこそ良さが分かる「大人のたしなみデート」
  • 要・注意!順調だったカップルが簡単に地獄をみてしまう行動
  • 単なるわがままにはならない!男性を「可愛らしく振り回す」コツ
  • 男性に聞いてみた!本命女性をつれていきたいデートプラン
  • 本命の愛され彼女になりたいなら!彼氏に対してするべき3つのこと