別れの前兆は存在するものです。掴める人と掴めない人で、「その後」が変わるかもしれません。

 

もし、彼・彼女と別れたくないと思ったら、別れの前に起こりがちなことを抑え、別れの原因を取り除いていくことが大事です。

 

数多くの恋愛経験をしてきた人が感じている「別れの前あるある」は、どのようなものが挙がってくるでしょうか。

 

 

1:お互いに折れなくなる

 

「ラブラブのうちは相手を慮って多少自分が悪くないと思っていても謝ったりしますよね。
 
それとかなにか議論してても雰囲気が悪くなってくると折れたりすると思うんです。
 
だけど、恋愛感情が薄れてくると自分が悪くないと思うなら謝らないし、意見が違えば相手を論破したくなっていくんです。
 
そしてそれが続くとどんどん相手を嫌いになっていくんですよね。
 
だいたい論破されるのはどちらかに偏りますから、論破される方は嫌いに拍車がかかります。
 
お別れと予兆と言えると思います」(39歳/男性)
 

2:突然の来訪で怒る

 

「約束もなく、突然どちらかの家の前に行くと相手が不機嫌になることでしょうか。
 
『どうしたの?』と心配したり、快く迎えてくれたりせずに、『いきなり来るな』『時間の都合を考えろ』と高圧的な態度を取り始めるともう別れは近いような気がします。
 
場合によっては、ドアの向こうに浮気相手がいる…ということもあります。
 
でも、気持ちが冷めたり相手が負担になってくると、突然の連絡や突然の訪問に対して邪険な対応をすると思います」(27歳/女性)
 

3:些細なことが鼻につく

 

「今までの私の経験上、別れる直前ってお互いの気持ちが盛り下がってしまってどうにもならない状態なのよね。
 
それまでまったく気にならなかったようなささいなことが鼻につくようになってしまうんです。
 
たとえば物の置き場所どうこう、食べ方の汚さどうこう、口ぐせどうこう……。
 
自分は彼を好きでも、細かいことで怒られるようになったら要警戒よ。
 
付き合いたての時期なら『あばたもえくぼ』と思えていたのに、男女って不思議なものですよね。
 
そうなってしまったらアウトじゃないかしら。自分が『まずい』って思って距離を取れればいいけれど、難しいならきっぱり一度別れて、縁があればまたつながるかもしれません。
 
じたばたするより、そのほうが復縁もしやすくなると思いますよ」(43歳/女性)
 

4:優しくなくなる

 

「『前はそんなこと言わなかったのに』『そんなひどい態度を取らなかったのに』と思ったら要注意。
 
冷めた途端に、相手に気を使わなくなってしまう人は多いです。逆に全く怒らなくなるのも考えもの。
 
興味がないから、治した方がいいと思うことを怒る優しさがなくなったり、労力を割かなくなったりします」(24歳/女性)
 

まとめ

 

彼・彼女との付き合いで違和感を覚えたら、それが別れの前兆である可能性が高いです。しかし、早とちりしないように。
 
実は、別れる前の男性の行動と、こっそり結婚の準備を進めている男性の行動って似ているんです。
 
確実にプロポーズして迎えられる日まで、彼女にバレたくない一心で、そっけない態度をとったり、見えない行動が増えたりしがちだからです。
 
迷ったら、「彼女を傷つける行動を平気でする上にフォローしないか」気にかけてみてください。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■ここが大事!男性が思う「かわいい女性」に外せないポイント
■ダメ男と恋愛をしているとありがちな展開5選
■まさに「魔が差す」男が不倫したくなる瞬間の心理状態

カップル】の最新記事
  • 【お悩み相談】教えて!自己防衛おじさん|破局の危機から自己防衛する方法
  • 俺の彼女最高! 彼女にベタ惚れな彼氏がとりがちな行動あるある3選
  • 生理のせいなの……本当にごめん! 彼に送ったイライラLINE
  • 彼のツボを探ろう!彼氏に毎日「かわいい」と思ってもらう秘訣
  • 別れの前にカップルに起こる事あるある
  • ダメ男と恋愛をしているとありがちな展開5選
  • 彼氏の態度で見分ける、ツンデレと嫌いの違い
  • 【男性心理】彼女から来た「萎えるLINE」あるある4選