好きな人からのキス。

キスひとつ取っても、そのシチュエーションは様々ですね。

 

たとえばデート帰りのキス。ホテルでのキス。ふたりきりの空間でのキス――。

 

同じキスでも、シチュエーションによって、その意味は大きく変わってきそうです。

今回は、シチュエーション別キスの意味合いについて考えてみました。

 

ふたりきりの空間でのキス

 

家デートやマンガ喫茶、車の中などがこれに当たるでしょうか。

公衆の面前と違って、ふたりきりの場所は周りの目を気にしなくていいもの。

そのため、お互いにリラックスした状態で、イチャイチャもできるでしょう。

 

となると、相手に気兼ねなく甘える・甘えられる意味合いや、癒し目的でキスを求めてくる男女が多そうです。

久しぶりのデートなら、好きな人を求めるようにキスしたくなる意味もあるかもしれませんね。

 

お互いの部屋、車の中などは、完全なプライベートな空間です。

だからこそ、最も自然体のキスといえるのでは……?

お互いが素顔になりやすいからこそ、相手への気持ちが一番表れやすいキスになりそうです。

 

ホテルでのキス

 

愛し合う意味合いでのキスと言っていいと思います。

実際、お互いの愛を確認し合ったり、愛を深める意味で、キスをしているカップルは多いのでは。

夜を共にするともなれば、ディープなキスとなり、それだけキスの意味も上記に近くなるでしょう。

 

ちなみに旅行時のホテルなら、プライベートな空間でするキスの意味合いになりそうです。

ただ見知らぬ土地ということで、トラブルから相手の頼り甲斐や存在を再確認することもあるのでは。

 

そう考えると、愛情を再確認する意味でのキスであったり、愛おしさからのキスの意味合いもあるかもしれませんね。

 

デート帰りのキス

 

 

デート帰りとなると、好きな人との別れが寂しいものです。

もっと一緒にいたい。時間が止まればいいのに……。

そんな風に、つい思ってしまう人も多いのでは?

 

まさに、相手との別れが名残惜しい。

別れ際位のキスは、そんな意味合いが強いのではないでしょうか。

あるいは、キスをすることによって、「またね」「今日は一旦さようなら」と、帰りやすくする意味もあるかもしれません。

 

キスをすることで、相手への気持ちが一過性ではない。

そんなアピールも人によっては、含まれているのではないでしょうか。

 

おわりに

 

ほかにも、公共の場でのキスなら、「かわいく見えたから」「キレイだったから」といった、衝動的な意味もあるでしょうか。

 

同じキスでも、シチュエーションによって、その意味合いは大きく変わってくるはずです。

 

言葉には表さなくても、相手の気持ちを汲むように、キスの意味も考えてみてはいかがでしょうか。

 

(柚木深つばさ/ライター)

 

■キスのうまさは何で決まる? ○○の認識が男女で違いすぎた!
■彼との相性はいい? キスでわかる二人の相性チェック!
■唇が引き寄せられる!男性へのキスの誘い方

 

カップル】の最新記事
  • いつまでもラブラブ。恋愛を長続きさせるための5つの心得
  • 男が彼女にしてほしい「愛情表現」4選
  • 事実婚ってアリ? 結婚の選択肢のひとつかも
  • シチュエーション別キスの意味合い
  • 長続きするカップルはここが違う! すぐ別れるカップルとの違いとは?
  • なんか違うかも…彼氏に「違和感」を覚えたときの対処法
  • 別れたくない! 彼から別れ話をされた時のベストな行動