彼とのデートを楽しみにしていればいるほど、遅刻は許せないと感じるかもしれません。
しかし、普段は「全く、しょうがないな〜」と思っていても、彼の口から信じられない言い訳が溢れてくることがあります。こんなことを言われたら、許せますか?
 

 

1:元カノの実家の犬の散歩

 

「大学生の彼がすごい言い訳をしました。元カノの実家で飼っている犬の散歩をどうしても手伝って欲しいと頼まれたと。で散歩させてたら首輪が外れて逃げちゃって捕まえるのに時間がかかったと。自分が逃したから責任もって捕まえなきゃならないよね、だから仕方がなかったんだと。逃げたのを捕まえるのは仕方がないけど、そこじゃないですよね。そもそも元カノと繋がっているとこがやばくないですか?」(Nさん・19歳女性)
 
例え本当だったとしても言ってはいけない言い訳のような気がしますね……。
 

2:アフターで朝まで付き合わされた

 

「前々から約束していてすごく楽しみにしていたデートなんです。小料理屋でバイトしている彼女はよくお客さんに誘われてお店が終わったらご馳走してもらってるんです。ヤキモチでたまに喧嘩になるのにこの日も二時間も遅刻してきて『お客さんが朝まで返してくれなくて少し寝坊しちゃった』って。付き合わなきゃいけないものでもないのに彼氏とのデートの前日にそれやりますかね…ありえない!」(Mさん・31歳女性)
小料理屋ならアフターは必須ではないはず。それを言い訳にされたらやり切れないですよね。 先に約束があったはずなのも怒りポイントかも……。
 

3:パチンコで確変

 

「昨年のクリスマスデートの時の話です。駅を出て待ち合わせ場所で待っていると携帯が鳴って『いまさ、確変中だから少し待ってて!美味しいものご馳走するから!』と言って電話が切れました。それから待つこと約一時間。『終わったから今からそっちの駅に向かうから』と。これから向かうのかよって感じ。しかもクリスマスですよ。予約もしないでいいお店なんて入れるわけありませんよね」(Wさん・25歳女性)
確変中に席を立てないのはわからないでもないですが、そもそも待ち合わせ前にパチンコすることが問題かもしれません……。
 

4:いい夢を見ていたから

 

「時間になっても来ないので、彼に電話をしました。そしたら『ごめん、寝坊した。すぐに出る』って言ったのに、一向に来ず……。結局、すぐに出たらつくはずの時間からしばらく経っても来なくて、もう一度電話をしました。慌てて家を出たようだけれど、問い詰めると『すごくいい夢を見ていたから』と。ずっと憧れていた芸能人と会う夢を見ていたんだ、と仕方ないと言って欲しいように同意を求められました。こっちは途中からカフェに入って時間を潰したとはいえ、何時間も待っているので何も共感できません」(Nさん・24歳女性)
 
一度起きている以上、頑張って起きて欲しいと思ってしまいますよね。彼女とのデートよりもいい夢をとった点も、複雑な気持ちにさせられます。
 

まとめ

 

何かやましいことがあった際には、とっさに言い訳が出ることがあります。本当にそんな自体が起きた可能性もありますが、とっさでついた嘘ゆえにとんでもない言い訳をしてしまうこともあるでしょう。こんな言葉を聞かされたら、うんざりしてしまうかもしれませんね……。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■「うわ、早く帰りたい……」デート中に彼女にされると萎える事
■深い…!大人になったからこそ良さが分かる「大人のたしなみデート」
■ほとんどの男性が「苦手だな」と思う彼女のファッションとは?

カップル】の最新記事
  • カップルは要注意!喧嘩で絶対に使ってはいけないワード5選
  • あり?なし?同僚との「職場恋愛」メリット・デメリット
  • 重要なのは内容よりも時間?大人カップル間のLINEを徹底攻略
  • 男からの「俺よりもお似合いの人がいる」という別れ言葉の本音
  • ハイスペなのに何で?尻に敷かれてしまう男性の悲しい特徴・5つ
  • 【男性心理】彼女から来た「萎えるLINE」あるある4選
  • 男性に聞いた!生理中の彼女の言動で困ったことは?
  • 彼氏が「もう別れたい…」と思う、彼女の見切りポイントとは?