カップルがうまく行くための秘訣は色々あると思いますが、LINEする時のルールはあるのでしょうか?
 
ラブラブカップルと思われる男女に、LINEのルールはあるのか聞いてみました!
 

 

帰宅する時などの連絡

 

「そもそもお互いルールとかを作らない放任主義なので、これといって無いけど……友達と遊びに出て帰ってからの帰宅LINEくらい?基本、LINEで連絡することで心配かけないようにはしてる」(30代女性)
 
「これから帰る連絡と、職場に着いた連絡くらい」(40代女性)
 
比較的多かったのが、「移動(到着)連絡」でした。
 
やっている本人としては「それくらい」という感じですが、これちゃんと出来るのって意外とすごいことですよ!
何にも言わずに帰ったり、連絡せずに寝ちゃったりという人もいるので……。
 
また、既婚女性からのこんなお話もありました。
 
「知り合った頃の夫は絵文字満載のLINEを送ってくる人で、会ってる時とのギャップが気持ち悪くて……。『キモイから絵文字やめろ!』って言って以来、未だに私宛のLINEには絵文字が入らない仕様になってる(笑)。ラブラブカップルっぽくないルールかな(笑)。
 
あとは上手くやっていくためにやってる事だけど、仕事が終わって帰る時に必ずLINEを送る事にしてる。
結婚して一緒に住んでるけど、1人の時はなるべくお互い自分の時間を過ごすようにしてるから、急に帰ってきたらビックリするし(笑)帰るついでに買ってきて欲しいものがあるかもしれないし」(30代女性)
 
別に悪いことしてる訳じゃないけど、帰宅時間が不定だと急に帰ってきたらびっくりしますよね。
 
男性から送られてくる絵文字満載のメールはわたしも苦手なので、この話は次の項目でご紹介する「相手への気遣い」にも通じるなと思いました。
 

相手への気遣い

 

帰宅などの連絡も相手への気遣いですが、それ以外にもいろんな形の「気遣い」があったのでご紹介します。
 
「相手が寝てる時間帯(昼寝含む)は察して送らない。付き合ってみると行動パターンが分かってくるから」(30代男性)
 
「こまかいことは突っ込まずスルー」(30代男性)
 
「一緒に住んでる彼と喧嘩したとき、顔を合わせると素直に謝れないから、彼が出社してからLINEでごめんねって送ること。こっちが謝ると、彼も謝ってくれる」(30代女性)
 
「仲良く過ごすために気をつけているのは、お互いに期待をもたない、でしょうか(笑)。
自分の価値観を押し付けないとかね! LINEに限らないけど」(30代女性)
 
LINEでもさりげない気遣いをできることが、ラブラブカップルでいられる秘訣なのかもしれません!
 

特定の絵文字やスタンプで察する

 

こちらは個人的に意外だったのですが、特定の絵文字やスタンプで意思の疎通をする、という意見もありました。
 
「ルールというか……特定の絵文字(男女が手で○や×を作ってるやつ)で会話が大体事足りること」(20代女性)
 
「特定のスタンプ(赤ちゃんがただ横になってるだけのイラスト)を私から送る時はセクシーなアピール、というのはなんとなくお互い了解してる感じですかね? あまり色っぽいアピールではないので、そのあと何も無いことも多いですが」(30代女性)
 
詳しく文字で書かなくても、絵文字やスタンプで相手の言いたいことをパッと察せるというのも、ラブラブカップルならではという気がしますね。
 

自分と彼のLINEを思い起こすと、意外な発見が

 

みなさん普段はルールを意識しておらず、「特にないけど、そう聞かれるとこれかな」という回答の仕方が多かったですね。
 
むしろその「ガチガチにルールを決めた訳じゃなく、二人の間で何となく自然とそうなっていったこと」があるのが、ラブラブカップルの証拠なんじゃないか? と感じます。
 
あなたもぜひ、自分と彼のLINEのやり取りを思い起こしてみてください。
「そういえば、自然とこんなルールになってる!」と意外で面白い発見があるはずですよ。
 
(巴/ライター)
 
■「可愛すぎ!」男性が彼女から欲しいラブラブLINE
■男性が思わず続けたくなる!女性からの神LINE
■男性が女性から来てキモいなと思うLINEスタンプ

カップル】の最新記事
  • しょうがないな〜で済まされない!信じられないデートの遅刻の言い訳4選
  • 最低限の注意ポイント!改めて知っておきたい「キスのマナー」
  • 一緒に暮らしたい!男性が「同棲したくなる」理想の女性の特徴
  • 男性が本当に求めているキスとは?
  • ハイスペなのに何で?尻に敷かれてしまう男性の悲しい特徴・5つ
  • 天使ですか…?彼女の「やさしい気遣い」に胸キュンした瞬間
  • 「うわ、早く帰りたい……」デート中に彼女にされると萎える事
  • アラサー彼女が許されるワガママと許されないワガママの違い