生理前や生理中、生理後と、女性の心と体の調子を乱してくれる月一イベントは、恋愛の邪魔をしてくれることもあります。

 

生理のイライラで、彼にひどいLINEを送ってしまった! という経験をお持ちの女性は多いことでしょう。
大丈夫、多くの女性が通る道です。

 

そして男性も、彼女の切羽詰まった姿を見ることで、生理中の女性にどう接するべきか学んでいくのです。

 

とはいえ「あれはなかった……本当にごめん」と後悔するのは女性。
あなたの後悔もここで昇華していきませんか?

 

 

天邪鬼な生理2日目のLINE履歴に後悔……

 

「お腹痛いから今日のデートなしでいい?」
 
『大丈夫? もちろん、無理しないで休んでて。何かほしいものあったら言ってね、届けるよ』
 
「ほっといてほしい……」
 
『そっか、わかった。一旦LINEやめるから、何かあったら連絡ちょうだい。スマホはずっと持ってるから。おやすみ』
 
「なんでLINEやめるの? そばにいて安心させてほしいって意味で言ったのに」
 
『そうだったの? ごめん、わからなかった……じゃあ今から行くね!』
 
「いいよ、もう来なくて」
 
こんなに優しい言葉をかけてくれる彼氏なのに、天邪鬼でごめん!
 
生理後のデートではひたすら謝りました。
……というのもこれで3回目なので、愛想尽かされる前に何とかしないといけません……
 

被害妄想も甚だしい……生理中のSNSは危険

 

筋トレ好きの彼は、トレーニングの内容や自分の身体の写真をSNSでアップロードしていました。
 
それは付き合う前からのことで、他の筋トレ好きと知り合って情報交換をしたりお互いを高め合ったりするためにしていることでした。
 
もちろんそれを理解して、さらに筋肉質な男性が好きだった私は日々トレーニングに励む彼をSNSから眺めるのも好きでした
 
でも、生理前の不安定さが理由で……
 
「ねえ、私にもう興味ないなら別れよ?」
 
『えっ? 俺が何かしてたらごめん……何しちゃったのかな』
 
「またインスタで自撮りあげてるじゃん」
 
『うん、今日のトレーニング結果の記録がてら……』
 
「その筋肉写真で、女性からチヤホヤされたいだけならいいけど、私が嫌になって女漁りしてるんじゃないの?」
 
『してないって! 落ち着いて?』
 
PMSでここまで言えちゃう自分が怖いです……。
 
結局、彼には「申し訳ないんだけど、耐えられそうにない」と別れを告げられました……受け入れるしかありません。
 

余裕なさすぎ! 生理中の自分、LINE禁止!

 

『明日のお店の予約って何時からだっけ?』
 
「知らない。お腹痛いから聞かないで」
 
『生理? 明日大丈夫? キャンセルしようか?』
 
「今お腹痛いって言ってるの」
 
『じゃあ今日は無理しないで休んでね』
 
「うん、そうする」
 
『もし明日もつらかったらお家デートにしようか。ほしいもの持っていくよ』
 
「明日は行くって言ってるじゃん」
 
『ごめんごめん。本当に明日の予約時間わからない? なら調べるから』
 
「知らない。お腹痛いから調べることもできない」
 
終始お腹痛いしか言ってない……し、会話になっていない。
それでもとりあえず会話を続けてくれるタイプの彼ですね、優しいです。
 

尽くせる手は全部試して最悪の事態を回避しよう

 

いかがでしたか……
 
「もっとひどいことを言ったことがある!」
「そこまでじゃないけど彼には嫌な思いをさせたな……」
 
想いはさまざまでしょう。
愛する彼なのであれば、そんな最悪の状況になる前に手を打ちましょう。
失ってからでは遅いのです。
 
女ばっかりこんな思い……! と悔しい気持ちもあるかもしれませんが、あなたのことを大切に思う彼なら理解しようと努めてくれるはずです。
 
(廣瀬怜/ライター)
 
■一部を紹介!生理に対する男性の考え方とは
■「今日は生理なんです」彼にさりげなく察してもらう方法
■男性に聞いた!生理中の彼女の言動で困ったことは?

カップル】の最新記事
  • 【お悩み相談】教えて!自己防衛おじさん|破局の危機から自己防衛する方法
  • 俺の彼女最高! 彼女にベタ惚れな彼氏がとりがちな行動あるある3選
  • 生理のせいなの……本当にごめん! 彼に送ったイライラLINE
  • 彼のツボを探ろう!彼氏に毎日「かわいい」と思ってもらう秘訣
  • 別れの前にカップルに起こる事あるある
  • ダメ男と恋愛をしているとありがちな展開5選
  • 彼氏の態度で見分ける、ツンデレと嫌いの違い
  • 【男性心理】彼女から来た「萎えるLINE」あるある4選