月日が過ぎるのは早いもの――。6月を迎えたいま、クリスマスまであと半年です。クリスマスといえば、季節が冬ということもあり、ひと肌恋しい時期ですよね。最も恋を意識するシーズンと言っても過言ではないでしょう。

 

長らく彼氏がいない女性にとっては、クリスマスほど恋人がほしいと強く願ってやまない人も多いのでは。今年こそ、彼氏がほしい――! そんな女性に向けて、今回はクリスマスまでに彼氏を作る方法を考えてみました。

 

彼氏になる人の条件を緩める

 

まず彼氏が欲しいと思って、なかなかできない人の特徴にはある共通点があるように思います。ひとつは、彼氏に対する条件が高いことです。

それこそ、顔がイケメンである。スタイルがモデル並み。職業が公務員と安定していて、収入も人並み以上など――。アラサーにもなれば結婚を意識することで、付き合う相手の条件が高くなってしまうのは、仕方のないことかもしれません。

 

でも、付き合う相手の条件が厳しくなるほど、彼氏はできづらくなるのが現実です。

そこで、彼氏に対する条件を見直してみましょう。

顔やスタイルにはこだわらない。仕事は正規雇用で働いていればなんでもよくて、とにかく性格重視。優しくて穏やかで、気が合う人――。

 

そんな風に条件を緩くすることで、日ごろ異性との出会いがあったときに、相手のことが気になる度合いがグンと上がるはずです。

また相手の欠点ではなく、相手の素敵なところを見る癖をつけてみて――。気になる人の数は、これだけで数倍増えるでしょう。

 

試しに付き合ってみる

 

次に気を付けたいことが、気になる人ができたら、試しに付き合ってみることです。前述しますが、アラサーになると結婚を意識することで、相手との付き合うときも、相手との結婚生活を先に考える女性が多いのでは。

 

でも、それだと付き合う敷居が上がり、彼氏ができづらくなってしまいそう……。あまり先のことをあれこれと考えすぎず、気軽な気持ちで付き合えるといいかもしれません。

 

気になる人ができることも、長らく恋をしていなかった人にとっては、貴重な出会いのはず。なかなか好きな人ができない人も多いと思うので、ぜひそうした出会いを有効活用できるといいですね。

 

「気になる」「いいな」と思う人ができたら、「試しに付き合わない?(笑)」と、冗談でもいいので、自分から話を持ち掛けてもいいのでは。

そのくらいの気軽さを意識しながら、まずは試しに付き合ってみる気持ちを大事にしてみてはいかがでしょうか。

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • Meetup(ミートアップ)は出会いの宝庫?友達や彼氏ができるかも
  • 男性は出会って5秒で判断する! 女性が絶対に手抜きできない○○とは?
  • 運命の人とめぐり会う出会いの場所は“ココ”!
  • 社会人になってからの出会いは、わざとらしくていい!
  • あなたが「合コンに呼ばれない」5つの理由
  • 運命の人は、すぐ側にいる♡出会いに繋がる自分磨きのやり方
  • ジェネリック彼氏と確実に出会うための方法
  • 【年下男性と付き合う3つのメリット】意外といいかも?