マッチングアプリで重要なのはプロフィールの設定です。
プロフィールの写真や文章によって多くの男性が第一印象を判断します。
 
だからといってあまりにも盛ってしまうのは危険なこと。
あくまでも飾らない自分らしさを表現しなくては、いずれ嘘はバレます。プロフィール情報を充実させるコツをご紹介します。
 

 

写真と実際の印象に差がある

 

少し前に「前略プロフィール」が流行っていたのを覚えていますか?
あの時代はプリクラがとても盛り上がっている時期でもあり、今と同様に可愛く撮れているプリクラを設定するのがひとつの流れでもありました。
 
マッチングアプリも同じく、印象を操作しようと、画像を加工したうえで写真を載せる人がいますが、実はこれってちょっと危険。
 
実際に会ったときに「写真と違いますね」と言われるとショックですよね。加工写真を使ってはいけないわけではなく、あくまでも素顔から離れすぎないように調整しましょう。
 

嘘は書かない

 

素敵な男性を引き寄せようと、嘘を書く人がいます。実はすごくバリバリ働いていて多趣味と書いたら男性が寄ってくる、と思ってプロフィールとして書き込む人がいます。しかし、嘘はどこかのタイミングで必ずバレます。
 
何より嘘をついている自分がつらくなるんですよね。嘘は絶対に書かないと心に決めましょう。内容はシンプルの方が読みやすく、男性陣も見やすいと感じるかもしれません。
 
どうしても自分のことが分からなくなったなら、友人にもヒアリング。「私ってどんな人?」と聞きながら、プロフィールを完成させましょう。
 

無理やり趣味をつくらない

 

マッチングアプリは恋活・婚活をする場所です。つまり自分の情報をいかに詳しく書くかで自分のもとへと寄ってくる男性の人数にも差がでます。
 
意外と大切なのは「趣味」の欄ですよね。
お互いに共通の趣味があれば、やはりいいね!とボタンを押したくなります。ただ先ほどもお伝えした通り、無理やり趣味をつくって載せても、実際に会ったときに今度は話が通じなくなってしまいます。
 
趣味がないなら、テレビ鑑賞や動画を観ることでもいいんです。嘘はつかずに、自分の本当の趣味を書き込むことが大事なんです!
 

盛りすぎは危険!

 

プロフィールを盛りすぎるのは危険です。
実際に会ったときに違和感を覚えれば、相手の男性もストップをかけたくなります。
いずれ会うことを考えたうえでプロフィールを編集しましょう!
 
飾らずにありのままの自分を表現したら、きっと良いお相手にも恵まれるはずですよ。
 
(山口恵理香/ライター)
 
■マッチングアプリ、プロフィール画像はどれくらいなら盛っていい?
■みんなの意見を聞いてみた!マッチングアプリの登録画像は自撮り派VS他撮り派 
■げ!こんな女性だったの!? 婚活アプリの初デートで切られる女性の特徴

出会い】の最新記事
  • 本気?男性が思う、やばい女性の思考回路
  • マッチングアプリにいる「こんなプロフィールはやばい」あるある
  • 盛っちゃダメ!マッチングアプリのプロフィール設定で気をつけたいこと
  • みんなの意見を聞いてみた!マッチングアプリの登録画像は自撮り派VS他撮り派 
  • げ!こんな女性だったの!? 婚活アプリの初デートで切られる女性の特徴
  • 超意外!マッチングアプリに理想の男性が集まっている理由
  • 付き合う前に見極めて!「結婚向き」男性の特長
  • 目的別!おすすめのマッチングアプリ紹介。恋活・婚活・遊び