クリスマスといえば、イエス・キリストの生誕祭です。もとはといえば、このイベントはカップルのためにあるものではありません。しかし、この時期になると幸せそうなカップルが街に溢れかえります。

 

この時期になると、辛いのが彼氏のいない女性です。今年こそ、クリスマスまでに恋人を作って幸せになりたい!そんな女性も多いのではないでしょうか?今回の記事では、クリスマスまでに恋人を作るにはどうすればいいかについてご紹介します。

 

クリスマスコンに参加する

 

クリスマス前になると、街コンや婚活パーティー運営企業各社にてクリスマスイベントが開催されます。

 

とくに街コンの場合は、通称「クリスマスコン」とも呼ばれているようです。クリスマスコンでは、よりカップルができやすいように「宝探し」「ビンゴ」など様々な仕掛けがあるイベントも多いです。料理も、ケーキやオードブル、飲み物に至ってはシャンパンが登場することも!

 

とくに、この時期に参加する男女は少しでも早く恋人が欲しい人ばかりなので、カップル成功率もグンとアップします。シングルの方は、ぜひクリスマスコンに参加してみましょう。

 

みんなで楽しめる超大型合コンイベントを企画しよう

 

少し面倒くさいかもしれませんが、この時期だからこそ合コンイベントを開催してみるのはいかがでしょうか?

 

クリスマス前になると、合コンの誘いも増えやすくなります。しかし、クリスマスまでタイムリミットが短いのであれば一度に多くの人と出会えるようなイベントにしてしまった方が手っ取り早いことでしょう。

 

超大型合コンとは、6~20人までの男女が人数比率を合わせることなくワイワイ楽しむスタイルのイベントです。人数を合わせる必要がないので、幹事が貸し切りできるお店さえ押さえておけば大丈夫です。

 

なかには、「男女2対2で、グループデートしよう」なんて話題になることも。短い時間で効率よく意中の異性と出会うためにも、クリスマス前に大型合コンイベントを企画してみるといいでしょう。

 

同窓会、オフ会を企画しよう

 

近年、FacebookやTwitterなどで繋がった男女の同窓会、オフ会が盛んです。Facebookであれば本名登録な上に同級生の友達同士と繋がりやすいので、同窓会も企画しやすいことでしょう。

 

TwitterなどのSNSでは、オフ会も楽しめます。いままで全く繋がりのなかった人より、ゆるく繋がってきた人の方が話も盛り上がりやすいもの。Twitterだけでなく、最近ではアメブロなどのオフ会もあるようです。

 

イベント名は「クリスマス前夜祭」といって、1~2週間前に行うと良いでしょう。意気投合する相手と巡り合えたら、クリスマスデートの予定もすぐさま決めてしまいましょう!

 

まとめ

 

クリスマスまでに恋人を作りたいのであれば、黙って待っていてはダメです。クリスマスコンなど、出会いの場に積極的に出向きましょう。もし街コンや婚活パーティーのような出会いイベントに苦手意識があるのであれば、共通の友人同士で合コンを開催するのもいいでしょう。FacebookやTwitterなど、SNSで緩く繋がった人とオフ会するのも良いでしょう。

 

また、クリスマス前に「私、まだシングルなの。彼氏ほしいなぁ」と至るところに言いまくるのも良いですね。もしかすると、あなたのことを心配してくれている知人、友人が素敵な人を紹介してくれるかもしれません。恋人を作るためには、恋する積極性が大切です。自ら積極的に「恋したい」気持ちで行動しつづけていれば、必ずサンタさんが素敵な彼氏をプレゼントしてくれるハズですよ!

 

(みくまゆたん/ライター)

 

■クリスマスまでに彼氏をつくる!あなたが今、すべきこととは?
■【12星座別】誕生日で分かる!クリスマスまでに彼氏ができる可能性
■【12星座別】幸せなクリスマスを過ごすコツ

 

出会い】の最新記事
  • 本気?男性が思う、やばい女性の思考回路
  • マッチングアプリにいる「こんなプロフィールはやばい」あるある
  • 盛っちゃダメ!マッチングアプリのプロフィール設定で気をつけたいこと
  • みんなの意見を聞いてみた!マッチングアプリの登録画像は自撮り派VS他撮り派 
  • げ!こんな女性だったの!? 婚活アプリの初デートで切られる女性の特徴
  • 超意外!マッチングアプリに理想の男性が集まっている理由
  • 付き合う前に見極めて!「結婚向き」男性の特長
  • 目的別!おすすめのマッチングアプリ紹介。恋活・婚活・遊び