冬の足音が近づいてくると、「彼氏がほしい」と考える女性が増えてくる傾向にあります。寒い時期、イベントが多い時期だからこそ、彼氏が欲しいと考えるのは自然でしょう。

 

ただし、「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と意気込むことには、デメリットがある場合があります。今回は、「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と焦ることによるデメリットとは何か、を解説していきます。

 

デメリット1 選択を誤る

 

本来、恋人とは、「好きになる」という段階を経て付き合うものです。ですが、「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と焦ってしまっては、自分の「好き」を確信する前に、相手を選んでしまう可能性があるのです。期限をつけて焦ることで、自分には合わない人を選んでしまう可能性が高まります。

 

デメリット2 クリスマスに期待しすぎる

 

「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と考える女性の多くは、イベントを大切にしたいと考えています。「クリスマスまでに彼氏を作りたい」とは、「彼氏をつくってイベントを楽しみたい」という意味でもあります。そのため、クリスマスというイベントに期待しすぎて、彼氏が期待通りのプランを作ってくれないOR自分のプランに合わせてくれない、ことがあった場合、必要以上に失望してしまう可能性があるのです。

 

デメリット3 関係が続かない

 

「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と焦って彼氏を作った場合、彼氏をつくることが目的でありゴールになってしまいがちです。「この人と一緒にいたい」「彼のことをもっと知りたい」という気持ちは希薄になりがちなため、クリスマスが終わった時点で冷めてしまうことも考えられます。

 

「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と焦るのはなぜ?

 

ところでなぜ「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と焦るのでしょうか?

 

レストランの提供する「クリスマスカップルプラン」、女性誌で特集される「クリスマスに彼からほしいアクセサリー特集」。そういった広告に無意識のうちに踊らされているケースも多々あります。

 

「クリスマスまでに彼氏を作りたい」という気持ちが心に浮かんだら、一度、「それは本当に自分が望んでいることなにか、それともコマーシャルに影響されたり、友達に流されたりしているだけではないか」と考えてみる必要があるでしょう。

 

さいごに。「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と焦りすぎはNG。冷静に判断しよう

「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と考えることは悪いことではありません。間違っているのは、「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と焦りすぎて、好きでもない男性と付き合い始めることです。

 

素敵な恋愛をしたいなら、焦りはほとほどに。

 

今来 今/ライター

■今年も折り返し…半年後のクリスマスまでに彼氏を作る方法
■【無料占い】クリスマスまでに彼氏はできる?
■クリスマスの有意義な過ごし方~彼氏ナシでも仕事づくめでも楽しめる!

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • アラサーまで彼氏なし。出会いはどう見つけたらいい?
  • マッチングアプリで好みの人とのマッチング率を上げる4つの方法
  • 幸せな“出会い”のための3つのステップ
  • 12星座別!5月の出会い運
  • スナックカワウソの最高な夜#5「白馬に乗ったお姉様ミナさんの話」
  • 実録!独身男女が集まるパワースポットでの逆ナンパ
  • マッチングアプリで狙い目「元意識高い系」が彼氏にちょうど良い理由
  • 周りは既婚男性ばかり! そんな悩みを解決する「年下男子」の魅力