冬の足音が近づいてくると、「彼氏がほしい」と考える女性が増えてくる傾向にあります。寒い時期、イベントが多い時期だからこそ、彼氏が欲しいと考えるのは自然でしょう。

 

ただし、「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と意気込むことには、デメリットがある場合があります。今回は、「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と焦ることによるデメリットとは何か、を解説していきます。

 

デメリット1 選択を誤る

 

本来、恋人とは、「好きになる」という段階を経て付き合うものです。ですが、「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と焦ってしまっては、自分の「好き」を確信する前に、相手を選んでしまう可能性があるのです。期限をつけて焦ることで、自分には合わない人を選んでしまう可能性が高まります。

 

デメリット2 クリスマスに期待しすぎる

 

「クリスマスまでに彼氏を作りたい」と考える女性の多くは、イベントを大切にしたいと考えています。「クリスマスまでに彼氏を作りたい」とは、「彼氏をつくってイベントを楽しみたい」という意味でもあります。そのため、クリスマスというイベントに期待しすぎて、彼氏が期待通りのプランを作ってくれないOR自分のプランに合わせてくれない、ことがあった場合、必要以上に失望してしまう可能性があるのです。

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • 早く職場に行きたくなる。出会いが多いバイトとは?
  • 超意外!マッチングアプリに理想の男性が集まっている理由
  • 自然に出会いが増える習い事7選
  • 初対面で「いいな」と思う女性と、ちょっと敬遠したくなる女性の違い
  • 【出会いがない⇒彼氏いない】を断ち切る!自分で恋を引き寄せる方法
  • クリスマスまでにすてきな彼氏を作る方法
  • 高年収の彼氏をGET!? 「人気職業別のアプローチ」方法【外資・広告・商社編】
  • ネット婚活の成功率を上げる! 理想的な「会うタイミング」とは?