今回は、「次付き合う人とは将来を考えたい」「次の彼氏と結婚したいと考えているから、彼氏選びに慎重になっている」といった、「遊びはいらない。真剣な関係を築きたい」と考えている女性向けに、フリーの間にしてはいけない3つのことをご紹介していきます。

 

フリーの間にしてはいけないこと1 現状維持

 

世間的にはフリーの人よりも、恋人がいる状態の方が幸せだ、と思われていますが、実際はそうとも限りません。フリーはフリーで、とても楽だし自由な状態です。

 

毎週末決まった恋人と過ごす義理もありませんから、自分の趣味や仕事により熱中しやすい状態だ、とも言えます。フリーは楽なので、ともすると「このままでいい」と思ってしまいがちです。

 

本当に「このままがいい」と思っているなら、何の問題もありません。ですが、本当は、「将来につながるような素敵な出会いがほしい」という思いがあるなら、行動を起こす必要があります。

 

現状維持は楽ですが、変わらないことを望んでも、確実に人は変化します。行動しなくても歳だけは重ねることになるのです。年老いたとき、後悔したくないならば、どういった生活がしたいのかを、今一度自分に問いかけ、今、行動を起こすべきです。

 

フリーの間にしてはいけないこと2 チャラい出会いを増加させる

 

フリーでいるメリットのひとつに、男女の出会いに関して、可能性は無限大だ、ということが挙げられます。

すでに恋人や配偶者がいる人は、その後に、素敵な人と出会っても、やすやすとは一歩を踏み出すことができませんよね。ですが、フリーのあなたは、素敵な人に出会ったら、躊躇なくアプローチすることができます。

 

恋人がいない今、合コンや出会い目的のパーティーなどに参加することに罪悪感を抱く必要はありません。

昨今、出会いのツールは世の中にたくさんあふれていますから、フリーの今、最大限にそういったサービスや場所を利用するべきでしょう。

 

ですが、あなたが将来につながる出会いを欲しているならば、出会いの数だけを増やしても無意味です。出会いの質、つまり、相手の真剣度も考慮すべきです。

 

ティンダーなどの遊び目的のアプリやパブリック・スタンドなどのナンパバーで出会って、結婚した、という事例はゼロではありませんが、かなりレアです。

そういった軽い出会いの場所にいる大半の男女は、やはり軽い出会いを求めている人です。

 

ですから、あなたが軽い・チャラい出会いを求めていないなら、そういったジャンクな出会いは避けるべきでしょう。

 

フリーの間にしてはいけないこと3 既婚者とのアバンチュール

 

フリーの期間、既婚者に口説かれることもあるかもしれません。「今彼氏いないし、まあいっか」と誘いに乗ってしまうのは危険です。

 

なぜなら、既婚者には、「既婚者の余裕」があるからです。既婚者の彼は、あなたを最大限褒めそやし、優しくしてくれて、尽くしてくれるかもしれません。

そういった関係が普通だと思ってしまったら、素敵な独身男性があらわれても、「いまいち」と判断してしまいかねません。

 

それに、軽い気持ちであっても、既婚者との関係がバレてしまったら、慰謝料50万〜300万を請求される危険性もあります。素敵な独身男性との出会いを逃したあげく、数百万を支払わされるなんて、散々ですよね。

 

そういった悲惨な状態に陥らないためにも、既婚者からの誘いには断固としてNOを突きつけましょう。

 

さいごに

 

フリーの期間、どう過ごすかによって、出会える男性や好いてくれる男性のタイプは違ってきます。

 

有意義にフリーの期間を過ごして、魅力的な男性との出会いを引き寄せましょう!

 

今来 今/ライター

 
■出会いがない人にガチでオススメする縁結びの寺5選
■結婚心理テスト|限られた結婚のチャンスを確実につかむには?婚活診断
■幸せな“出会い”のための3つのステップ
 

出会い】の最新記事
  • マッチングアプリでサクラよりも注意しなくちゃいけない地雷男子とは
  • 実はこんな「出会い」が身近にある! 見落としてませんか? 運命の人
  • マッチングアプリで「結婚相手を見つけられる人」と「遊ばれる人」の違い
  • マッチングアプリでは複数同時デートは当たり前。あなたもキープされている?
  • 「クリスマスまでに彼氏を作りたい」とあせることのデメリットとは?
  • 恋をしても続かず5年彼氏ナシ…私って恋愛に向いていないの?【沙木貴咲にガチ相談】
  • 【12星座別】クリスマスまでに出会いが叶う確率
  • 今の彼氏とどこで出会った? オススメの出会い方・3選