真剣に将来のことを考えられるような人は、どんな人が理想なのでしょうか?その条件の一つに「性格イケメン」であることがあげられます。

 

顔がイケメンであることよりも、内面がイケメンであることの方が一緒にいるだけで幸せになれそうですよね。具体的な特徴を見ていきましょう。

 

性格イケメンの方が幸せになれる!

 

性格イケメンの見分け方は、初対面ではすぐにわからなくても、長く一緒にいることによって、「本当に素敵な人だなぁ」と感じられること。

 

一緒にいるのが長くなるほど、どんどん彼の魅力に惹きつけられていくのです。その見分け方を見ていきましょう。

 

挨拶・感謝・礼儀ができている

 

性格イケメンの見分け方として、まず一番わかりやすいのは、社会人として基本的なことが出来ているかどうかです。

 

どれだけいい人でも、一人の社会人として基本的なことができていないと、「良い人ではあるんだけど…」といった評価で終わってしまいます。

 

基本の挨拶を率先している

 

「おはようございます」や「お疲れ様でした」といった挨拶の言葉ができていると、それだけで仕事やプライベートな関係で一緒にいたとしても気持ちいいですよね。逆にこれが出来ていないだけで「挨拶もできない人」と一気に印象が悪くなってしまいます。

 

率先して自分から元気に挨拶ができるような人であれば、周囲の人も気持ちがいいですよね。

 

感謝の気持ちを言葉にしている

 

「ありがとうございます」という言葉は、相手に何かしてもらった時や、感謝の気持ちを伝えたいときに使う言葉です。そんな当たり前の事だとわかっているはずなのに、親しい間柄になるとつい「ありがとう」の言葉を伝え忘れてしまう人が多いのです。

 

例えば彼女が自分のために料理や家事、洗濯などをしてくれたときに「家事してくれたんだ、ありがとう」の一言があるだけで、彼女が幸せな気持ちになります。

 

しかしそれが当然かのように感謝の言葉を伝えないと、彼女のほうも「彼氏のためにせっかくしてあげたのに!」と感謝の気持ちがないことで、嫌な気持ちになります。

 

感謝の気持ちを伝えてくれ、また相手の気持ちを思いやった発言ができるのが、性格イケメンの特徴です。

 

礼儀ができている

 

親しき中にも礼儀ありと言う言葉があるように、一般的なマナーや常識ができていると信頼関係を構築しやすくなります。

 

例えば、彼女が眠っているような時間には連絡をしない、彼女の家族には失礼なこと言わないなど、客観的に見てみれば当然と言えるようなことをきちんとできているかということが重要になります。

 

困った時に助けてくれる

 

あなたが困ったときにどんなふうに助けてくれるかとも大切です。

例えばあなたは仕事で落ち込んだり、ミスをしたりしまったときに「まぁがんばりなよ」と言う言葉をかけただけで終わってしまう人は、性格イケメンとは言えません。

 

いかに相手を思いやった行動や発言ができるかが、性格イケメンかどうかを見極めるポイントになります。

 

またあなたにとっては厳しいことであっても、あなたが本当に良くなるために叱ってくれ、指摘をしてくれる人は性格イケメンといえます。いつも優しいことばかり言っている人が性格イケメンとは限らないのです。

 

性格イケメンの見分け方をマスターしよう!

 

内面がかっこいい性格イケメンは、長く一緒にいるほど幸せになれます。彼が性格イケメンかどうかを見分けるためには、一緒にいて心地いいと感じるかどうかということが重要になります。顔がイケメンの人よりも性格がイケメンの人と一緒にいたいですね。

 

(番長みるく/ライター)

■性格のいいイケメンは存在するの?見分け方とは?
■結婚相手は見た目じゃない!?顔&センス大公開!イケメン?ダサ男?
■彼氏にするのに「かわいい系」「かっこいい系」どっちがいい?

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • 街コンで出会ったダメ男エピソード・3選
  • 彼に尽くしすぎてしまう性格が嫌…本当に大切にしてくれる人を見つけ出す方法
  • 「出会えない」はただの思い込み。自分がモテる世界は必ずある!
  • もしかしたら出会っちゃったかも!運命の相手と出会った時の特徴6選
  • 男性に聞いた!第一印象で男にモテる女子」特徴3つ
  • 実録。マッチングアプリで結婚した人と遊ばれた人の違い
  • 出会いがない、いい人がいない…「恋に落ちる」のを待ってちゃダメ!
  • 出会いを求めて出かけたら、ネットワークビジネスに勧誘された話