複数のマッチングアプリを同時並行で使うのってアリなのでしょうか?

 

今回は、複数のマッチングアプリを同時並行で使用するメリットとデメリットをご紹介します。

 

複数のマッチングアプリを同時並行で使うメリット

 

もっとも大きなメリットは、「出会える人の母数が増える」ということでしょう。

 

また、いくつかのマッチングアプリに登録することで、「ここに登録している人は軽いから、こっちのアプリの方が自分には合っているかも」と、自分にあったアプリを見つけられるというメリットもあります。

 

複数のマッチングアプリを同時並行で使うデメリット

 

複数のマッチングアプリを使用することで、「出会える可能性のある人の母数が増えた」ところで、体はひとつしかありませんから、実際に出会える人の数には限りがあります。

 

ひとつのアプリでも数万人の登録者がいることがほとんどですから、それぞれのアプリをチェックする労力が少なくなり、結果的に両方使いこなせず中途半端に終わってしまう可能性もあります。

 

また、男性の場合、ほとんどのマッチングアプリは有料ですから、料金が二倍になってしまうというデメリットもあります。

 

といっても、一ヶ月数千円程度の出費ですから、金銭的なデメリットは微々たるものだと言えるでしょう。むしろ、最大のデメリットは、「一つひとつの出会いを大切にできなくなってしまう」ことかもしれません。

 

複数のマッチングアプリを使用することで、メッセージをやりとりする人数も増え、一人ひとりとのやりとりがおろそかになり、連絡が途切れてしまっても、「他にいくらでもいるし」という気持ちになってしまいかねません。

 

実録:5つのマッチングアプリを同時に利用するIT系男子

 

ここで、実際に複数のマッチングアプリを同時に利用している私の友人Aくんの事例をご紹介しましょう。

 

Aくんは20代後半ながら、IT企業を経営する、俗にいう若手実業家です。顔は普通ですが、身長が180センチ以上とスタイルもよく、一見、優良物件なので女性にはモテるタイプです。

 

Aくんは、一年以上前から、3〜5つほどのマッチングアプリを同時並行で利用しています。しかし、一夜限りの関係は数多くあれど、真剣に付き合える彼女には出会えていません。

 

「結婚して専業主婦になってくれる、可愛い彼女が欲しい」と言いながらも、デートを繰り返すたびに、どんどん理想が上がっていっているように見えます。

 

「アプリをやめて、すべての可能性を捨ててまで、付き合おうと思える彼女に出会えない」とAくんは言います。

 

マッチングアプリがあることで、一人の人との出会いを大切にできなくなってしまっている男女は多いようです。

 

さいごに

 

今回は、複数のマッチングアプリを同時並行で利用するメリットとデメリットをご紹介してきました。

 

マッチングアプリを上手に使いたいなら、まずはひとつのアプリに決めて、期間限定で初めてみるのがいいでしょう。

 

今来 今/ライター

 

■マッチングアプリ、プロフィール画像はどれくらいなら盛っていい?
■出会い占い|「理想の男性」との出会いはもうすぐそこ?
■5人に1人は使ってる!恋活アプリで賢く出会うには?

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • 縁結びママだから知っている!“出会えない人”の特徴とは……?
  • 【12星座別】春の出会い運!年度初めにすてきな出会いはある?
  • 社内恋愛における脈アリサイン
  • タロット|運命の出会いが訪れる前兆
  • 運命の出会いを知るために……おぼえておきたい「爪の白点占い」!
  • 12星座別!3月の出会い運
  • ネットから始まる恋……会ったことがない人を好きになったときどうする?
  • 金欠だけど出会いたい!お金をかけない出会いはどこにある?