複数のマッチングアプリを同時並行で使うのってアリなのでしょうか?

 

今回は、複数のマッチングアプリを同時並行で使用するメリットとデメリットをご紹介します。

 

複数のマッチングアプリを同時並行で使うメリット

 

もっとも大きなメリットは、「出会える人の母数が増える」ということでしょう。

 

また、いくつかのマッチングアプリに登録することで、「ここに登録している人は軽いから、こっちのアプリの方が自分には合っているかも」と、自分にあったアプリを見つけられるというメリットもあります。

 

複数のマッチングアプリを同時並行で使うデメリット

 

複数のマッチングアプリを使用することで、「出会える可能性のある人の母数が増えた」ところで、体はひとつしかありませんから、実際に出会える人の数には限りがあります。

 

ひとつのアプリでも数万人の登録者がいることがほとんどですから、それぞれのアプリをチェックする労力が少なくなり、結果的に両方使いこなせず中途半端に終わってしまう可能性もあります。

 

また、男性の場合、ほとんどのマッチングアプリは有料ですから、料金が二倍になってしまうというデメリットもあります。

 

といっても、一ヶ月数千円程度の出費ですから、金銭的なデメリットは微々たるものだと言えるでしょう。むしろ、最大のデメリットは、「一つひとつの出会いを大切にできなくなってしまう」ことかもしれません。

 

複数のマッチングアプリを使用することで、メッセージをやりとりする人数も増え、一人ひとりとのやりとりがおろそかになり、連絡が途切れてしまっても、「他にいくらでもいるし」という気持ちになってしまいかねません。

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • Meetup(ミートアップ)は出会いの宝庫?友達や彼氏ができるかも
  • 男性は出会って5秒で判断する! 女性が絶対に手抜きできない○○とは?
  • 運命の人とめぐり会う出会いの場所は“ココ”!
  • 社会人になってからの出会いは、わざとらしくていい!
  • あなたが「合コンに呼ばれない」5つの理由
  • 運命の人は、すぐ側にいる♡出会いに繋がる自分磨きのやり方
  • ジェネリック彼氏と確実に出会うための方法
  • 【年下男性と付き合う3つのメリット】意外といいかも?