人見知りの自覚が強くて、男性とうまく話せない――。

 

そんな悩みを抱えている女性はいないでしょうか。人見知りだと、出会いの場に行っても男性に話しかけられず、彼氏ができるまで時間がかかってしまいますよね。

 

人見知りである自分に自信が持てなくて、恋をすることに後ろ向きになっている女性もいるかもしれません。

 

そこで今回は、婚活時に人見知りがネックに感じている女性たちへ、男性と話すコツをまとめてみました。

 

1.人見知りの自分を責めないこと

 

人見知りの自覚がある女性ほど、内向的な性格が多いように感じます。内向的であること、さらに人見知りに良くないイメージを持っていることから、自分を卑下し、自信がなくなってしまうようです。

 

でも、人見知りで内向的な自分が悪いわけではありません。そうした性格だからこそ、人の気持ちを察することもできるでしょうし、一概に性格の良し悪しは言えないものです。

 

まずは、そのことを認識することから始めてみてはいかがでしょうか?

人見知りの自覚が強すぎると、ますますその傾向が強く出てしまうので注意したいところです。

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • Meetup(ミートアップ)は出会いの宝庫?友達や彼氏ができるかも
  • 男性は出会って5秒で判断する! 女性が絶対に手抜きできない○○とは?
  • 運命の人とめぐり会う出会いの場所は“ココ”!
  • 社会人になってからの出会いは、わざとらしくていい!
  • あなたが「合コンに呼ばれない」5つの理由
  • 運命の人は、すぐ側にいる♡出会いに繋がる自分磨きのやり方
  • ジェネリック彼氏と確実に出会うための方法
  • 【年下男性と付き合う3つのメリット】意外といいかも?