人見知りの自覚が強くて、男性とうまく話せない――。

 

そんな悩みを抱えている女性はいないでしょうか。人見知りだと、出会いの場に行っても男性に話しかけられず、彼氏ができるまで時間がかかってしまいますよね。

 

人見知りである自分に自信が持てなくて、恋をすることに後ろ向きになっている女性もいるかもしれません。

 

そこで今回は、婚活時に人見知りがネックに感じている女性たちへ、男性と話すコツをまとめてみました。

 

1.人見知りの自分を責めないこと

 

人見知りの自覚がある女性ほど、内向的な性格が多いように感じます。内向的であること、さらに人見知りに良くないイメージを持っていることから、自分を卑下し、自信がなくなってしまうようです。

 

でも、人見知りで内向的な自分が悪いわけではありません。そうした性格だからこそ、人の気持ちを察することもできるでしょうし、一概に性格の良し悪しは言えないものです。

 

まずは、そのことを認識することから始めてみてはいかがでしょうか?

人見知りの自覚が強すぎると、ますますその傾向が強く出てしまうので注意したいところです。

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • タロットで見る、クリスマスまでの出会い運
  • 出会い占い|あなたが新しい恋に出会えない原因とは?
  • 姓名判断|これから始まる運命の恋、どんな展開になる?
  • あなたはもう、ソウルメイトに出会っている?
  • 職場と家の往復だけ……忙しく働く女性が男性と出会う5つの方法
  • 「年下」「外国人」を圏外男子認定するのはもったいない!その理由
  • タロットで分かる!クリスマスまでに彼氏はできる?
  • 今の彼氏とどこで出会った? オススメの出会い方・3選