お気に入り

 

結婚はタイミングがとても重要だという話をおく聞きますよね。

 

「今年こそは!」と意気込む人、「そろそろかな〜」とのんびり構えている人。

 

心持ちはそれぞれですが、結婚を望んでいるならば、いつがベストなタイミングなのか? とても気になるものですよね。

 

そこで、12星座別に2022年の結婚運についてお伝えします!

 

なかなか結婚に踏み切ることが難しい社会状況が続きますが、是非ともご参考に!

 

 

おひつじ座

 

シングルの人:8月中旬から9月上旬にかけて、モテ期到来。複数の出会いが訪れそうです。ネットを通じて知り合う可能性もありますよ。9月下旬以降に誰が運命の人なのか見極められ、冬には真剣交際に発展しそうです。
 
カップルの人: 5月初旬から10月下旬まではラッキー期間。この期間はパートナーの愛を素直に受け取り、心で触れ合うような会話を心がけると、年内には結婚に向けて具体的な進展が!
 

おうし座

 

シングルの人:価値観や結婚観が変わり、これまで思い描いてきた理想のパートナー像がひっくり返るかもしれません。2月、6月、9月は出会いのチャンス。仕事や学びの場での出会いは要注目ですよ。結婚を視野に入れて関係が深まるのは10月下旬以降になりますが、焦らず着実に。
 
カップルの人:前半は仕事などが忙しく、結婚について考える余裕を失いそうですが、秋頃にはそれも落ち着いて、深く穏やかな愛情に包まれます。10月下旬から11月中にはプロポーズのきっかけとなるような出来事が起こり、12月には結婚に向けて一歩前進できるでしょう。
 

ふたご座

 

シングルの人:自然な流れで結婚を望むというよりも、結婚を目的に出会いを求めたほうがうまくいきやすいときです。これまでに築き上げてきた人脈とITを駆使して出会いを積極的に求めましょう。2月、9月の出会いは結婚につながる可能性大! 一対一のディープな関わりを大切にすると、11月下旬には何らかの進展がありそうです。
 
カップルの人:今年中のゴールインも夢じゃない! あなたの方から積極的にはたらきかけるならバレンタインデー前後に。いつになく情熱的なあなたに、パートナーもその気になってくれそうです。10月には結婚への意思表示と絆を深める対話を重ねて。
 

かに座

 

シングルの人:出会い運自体は好調で、モテ気分を味わえる一年になるのですが、運命の相手が現れるのは3月上旬の予感。じっくりと関係を育て上げて、年末にはゴールインが射程範囲内に。
 
カップルの人: 10月下旬に、あなたの結婚観が変わるような出来事が起こるかも。その葛藤を乗り越えたとき、パートナーとの真の絆が固く結ばれます。クリスマスイブにはプロポーズとなる可能性も高まりますよ。
 

しし座

 

シングルの人:出会いそのものは十分に恵まれる一年。中でも3月下旬ごろは、意外なきっかけでパートナー候補との出会いを果たす可能性が高まりますよ。また、8月下旬にはあなた自身の理想のパートナー像に変化が起こり、選択肢が広がりそう。一気にゴールイン、というのはちょっと性急ですが、早い段階で結婚が視野に入ってくるでしょう。
 
カップルの人:あなたの結婚観に変化が起こりやすい2022年。そのため、パートナーとの将来を真剣に考えたとき、迷いや不安が出てくる可能性があります。8月中旬には「結婚か別れか」を、突きつけられることになりそうです。結婚を選べば、そのまま猛スピードで突き進み、年内には入籍……かも!
 

おとめ座

 

シングルの人: 2022年はあなた自身の恋愛や結婚への関心が高まり、いい出会いも引き寄せやすくなっています。特に2月中旬は、さまざまなタイプの人から言い寄られて迷ってしまうかも。運命の人を選ぶなら、3月に入ってから。一緒にいて「楽だな」と思える人との関係をていねいに育んでいると、年末には結婚話が切り出されそうです。
 
カップルの人:プロポーズのチャンスは12月上旬に。それまでは、今までになくお互いの心の奥深くにふれあって絆を深める期間。お互いの気持ちを確かめながら人生を共に歩むために価値観をすり合わせ、安心してゴールインへと踏み切れそうです。
 

てんびん座

 

シングルの人:5月上旬から10月いっぱいは多くの出会いに恵まれて、華やかな雰囲気に包まれそう。ただし、結婚を前提に考えるなら「ここだけは譲れない」という理想を追いかけて◎。理想のカップル像や将来についても語り合える相手を探し当てれば、年内には真剣交際に発展するでしょう。
 
カップルの人:この一年は運気が味方をして、状況や相手の気持ちが結婚に向けられます。素直にこの流れに任せて、パートナーと心の奥深くで触れ合うこと大切にしましょう。特に5月から11月初頭までの間は、将来について語り合ってみては。
 

さそり座

 

シングルの人:近年でも指折りのモテ期となる2022年、出会いのチャンスには事欠かないでしょう。特に上半期前半と、10月下旬から年末まではピークを迎えます。ここでの数多の出会いの中に、未来のパートナーが潜んでいそうですよ! 最初から結婚を視野に入れたお付き合いを希望することで、ゴールインへの最短距離を突っ走ることができるでしょう。
 
カップルの人:年初から温かい雰囲気に包まれ、じんわりとした幸せが長続き。細やかな気遣いと愛情表現で信頼関係を築いておくことが鍵になります。秋にはさらにロマンティックな雰囲気が高まり、あなたのお誕生日祝いと同時にプロポーズも夢ではありません。
 

いて座

 

シングルの人:年間を通じてモテモテですが、上半期はあなた自身がその気になれないかも? とはいえ、6月あたりからはその遅れを取り戻せそうですよ。結婚にこだわって深刻になり過ぎるとつまずきがち。気楽に、自分らしく関係を築いていけば、自然に結婚が視野に入ってくるでしょう。
 
カップルの人:上半期前半は他のことに忙しく、なかなか思うように物事を進められませんが、5月下旬から10月いっぱいの期間はビッグチャンス。結婚に向けて具体的な行動を起こしていきましょう。とはいえ、愛情表現を怠らず、パートナーとの絆を深めることを最優先に。
 

やぎ座

 

シングルの人:運命の相手との出会いは5〜6月に訪れる気配が濃厚! キラキラした恋を思う存分楽しめそう。ただ、下半期に入ると急に焦りが出てきて、相手に無言のプレッシャーを与えがち。周囲の意見をよく聞いて戦略的に進めましょう。
 
カップルの人:あなた自身の仕事や生活の変化に伴って、パートナーとの関係も少しずつ変わっていきます。そのためか、下半期は結婚に向けて具体的な話がチラホラ出てきそうです。身内からの後押しも期待できそう!
 

みずがめ座

 

シングルの人:2022年の前半は今ひとつその気になれないあなたですが、6月下旬以降には出会いの機会が増えて、テンションも上がってきます。ただ、結婚をイメージできるような運命の相手との出会いは、9月以降、あなたの行動力にかかってきています。焦らないことと、直感に素直に従うことでチャンスをつかみます。
 
カップルの人:8月下旬あたりから、パートナーとの関係をもっと濃密なものにしたいという欲求が湧き上がってくるでしょう。結婚への情熱も高まり、積極的に具体的な行動を起こせそう。そんなあなたの姿に影響されて、パートナーも俄然やる気に!
 

うお座

 

シングルの人:全体的にモテ運は7月下旬から8月上旬、未来のパートナーが近づいてくる可能性が急上昇。直感に従って決断をすれば、ごく自然に結婚に向けて動き始めるでしょう。ペースがゆっくりでも焦らないで。
 
カップルの人:前半から秋口にかけては大きな動きはないけれど、ここでコミュニケーションを密にしておくのがポイント。9月以降に結婚に向けて嬉しいハプニングや具体的な進展が見られ、パートナーのほうが乗り気になってくれそうです。
 

まとめ

 

ここ数年で結婚に対する世間の考え方がそれまでとは大きく変わりましたが、魚座木星期と呼ばれる2022年は、かつて理想とされた家庭のあり方やパートナーとの密接な愛情関係に多くの人が心惹かれるようです。
 
それまではあまり結婚を意識していなかった人も「ちょっと考えてもいいかな」なんて思うようになるかもしれませんね。
 
そんな2022年は、結婚を目指す人にとっては大きな前進ができるチャンス。
 
みなさまがよききっかけに恵まれて穏やかに愛を育める、そんな一年になりますように。
 
(WriterPalm45/ライター)
 
■2022年が不安なあなたへ。気持ちを一新するヒーリングメッセージ
■【星読みコラム】2022年1月の星たちが教えてくれること
■【12星座別】2022年1月の恋愛運アップDAY

お気に入り
占い】の最新記事
  • 手相で占う!好きな相手と早く結婚ができる人
  • 手相で占う!好きな人と幸せになれる人
  • タロット占い|恋に溺れないようにあなたが注意すべきこと
  • 手相で占う!ビジネスがうまくいく人
  • タロット占い|結婚につながるパートナーを見つけるために今すべきこと
  • 手相で占う!人生の中で異性にモテまくる人
  • タロット占い|あなたの理想の結婚相手
  • 手相で占う!恋に恋しちゃって抜け出せない人