寄る年波には勝つのは難しいもの。
小ジワが深くなるように、彼との愛も深まればいいですが、「おば見え」に男性は萎えてしまうこともあるようです。
 
そこで今回は、彼女がおば見えする瞬間をピックアップ。
こんな瞬間、彼は萎えているかも……。
 

 

ギョッ!すっぴんは最もおば見えする瞬間

 

化粧は女性をより輝かせてくれるものですが、素顔を隠すという側面もあります。
そのため、最もおば見えしてしまう瞬間が「すっぴん」を見た瞬間なのです。
 
初めてのすっぴんに驚いてしまう男性も多いですし、すっぴんを頻繁に見せてはいても、ふとした瞬間やまじまじとすっぴんを見て、彼女の劣化を感じてしまうこともあるのだとか。
 
もちろん劣化をするのは男性も同じですが、女性は化粧をする分、すっぴんと化粧とのギャップが出てしまうため、よりおば見えしてしまうのかもしれませんね。
 

疲れた時の表情

 

疲れた時の表情は、いくら大好きな彼女でもおば見えしてしまう瞬間です。
 
疲れてしまうと、幾分皮膚が垂れ下がってしまうのかわかりませんが、老け見えてしまうもの。
また、滲み出る活力のないオーラ、腰が曲がり、ため息をつけば、顔に疲れが出ていなくても、どうしたって老けて見えてしまいます。
 
スポーツなどで汗を流した後の疲労は、同じ疲労でもどこか活き活きとしているものですが、ストレスからくる疲労には活き活きさが感じられないので、ハツラツさがない女性は、おば見えしているかもしれませんよ。
 

ポニーテールをほどいた瞬間

 

ポニーテールをほどいた瞬間も、おば見えしてしまう瞬間の一つです。
 
顔の皮膚が伸ばされるため、ポニーテールをすると幾分若く見えるのですが、若く見える分、ほどいた瞬間は余計に老けて見えてしまうのかもしれません。
 
男性はポニーテールが好きですが、ほどいた瞬間はおば見えしてしまうかもしれないので、気を付けた方がいいですよ。
 

おば見えな言動

 

見た目だけではなく、言動でおば見えしてしまうこともあります。
 
日用品の買い物話しなど、生活感が滲み出る所帯染みた言動や、主婦の節約術などを披露されると、男性にはおば見えしてしまうのだとか。
 
そういう生活感が好きな男性もいるのですが、生活感を感じない恋愛ばかりをしていた男性やそういうのを見せない女性を好きな男性には、生活感は”おば見えポイント”なのかもしれません。
 
生活感を見せた方が男性は安心しますし、結婚を視野に入れるなら生活感を出した方が吉だと思うのですが、結婚を考えていない男性や絵空事のような恋愛をしたがる男性にとっては、生活感の出し過ぎには注意が必要かもしれませんね。
 

さいごに

 

男性だって枕から加齢臭が漂う時がいつか来るのですから、たとえおば見えしたとしても、それはお互い様。
 
おば見えしただけで萎えるような男性は、あなたと一緒に年を取る覚悟がない男性なのですから、おば見えを気にし過ぎるのも良い傾向ではないかもしれません。
 
ただ、萎えると言うより彼女の劣化にショックを受けることはあるので、彼の前ではいつまでも美しい彼女でいる事を意識した方が彼は喜ぶと思いますよ。
 
(瀬戸 樹/ライター)
 
■男性が思う「イタイおばさん」の基準とは?
■モテ続ける「大人の女性」と避けられる「おばさん」の違いとは?
■男性が「おばさんくさい」と思う女性の発言

彼女】の最新記事
  • 男性が彼女に求めている事BEST3
  • 会えない間に急に太った彼女に対する、男性の本音と建前は?
  • 彼氏がメロメロになる!「俺だけを全肯定して癒してくれる彼女」とは
  • 一緒にいると元気になれる!男性が思う「天使のような彼女」って?
  • 男性に聞いた「性格いいな」と思う神彼女の特長
  • 男が彼女にやってほしいと妄想している癒し行動
  • 男性がほっとする「癒し彼女のLINEテク」4選
  • ほとんどの男性が「苦手だな」と思う彼女のファッションとは?