普段、何気なく利用しているLINEですが、使い方次第で彼氏を癒してあげることもできれば、ウンザリさせてしまうこともあります。
今回は彼氏が「いい彼女だなぁ」と思わず感激する、男性を癒すLINEテクを紹介します。
 

 

頑張っていることなどに触れる

 

彼氏が頑張っていることや、苦労していることを敏感に気づいて、LINEで触れてあげましょう。
 
男性は頑張っていることや、苦労していることを気づいてもらいたい気持ちを持っています。
それが自分のための努力でも、誰にも気づいてもらえないと、孤独感や虚しさを抱くものです。
 
仕事で毎日遅くまで働いている彼氏になら、「毎日仕事頑張っているね。お疲れ様」。
目標を達成するために日々、勉強をしている彼氏には、「夢に向かって努力している姿が、カッコいい」などのLINEをしてあげましょう。
 
大切な彼女に自分の頑張りを認めてもらえると、男性は癒やされ、頑張る原動力になります。
 

共感する

 

LINEで癒してあげたいときは、彼氏のLINE内容に対して、共感してあげましょう。
会話でも同様ですが、自分が言った内容に対して、いちいち否定的な反応をされると、イライラしたり、疲労を感じたりするもの。
 
「話しかけなければよかった」「LINEするんじゃなかった」と思わせるようでは、人を癒すことはできません。
恋人同士の会話では、何気ないやり取りの中で思いもよらない否定的な言葉をかけられて気持ちを害することが意外と多いのではないでしょうか。
 
「昨日のデート楽しかったね」というLINEに対して、「人が多くて疲れた」「レストランの店員が感じ悪かった」という返信よりは、「〇〇君のおかげで、楽しかった!」と言ってあげた方が癒しポイントは高いです。
 
自分のストレスになるほど、ガマンする必要はありませんが、「そうだね」と共感してあげる方が彼氏は気分よくなれるでしょう。
 

定期的に自分からもLINEする

 

LINEをするときは、大抵が彼氏からという人もいると思います。
この状態でうまく行っているなら問題ないのですが、ときには彼女からLINEをすると彼氏を癒してあげられるでしょう。
 
いつも自分からLINEをしていると、気持ちが一方通行のような気持ちになることがあります。
「彼女は自分を必要としていないのかも」と考え込む彼氏もいるでしょう。
 
このような気持ちは彼女が定期的にLINEをしてあげることで防げます。
 
LINEをするのが苦手な女性もいると思います。しかし、LINEが苦手な彼女が自分のためにしてくれたLINEなら、なおさら彼氏を喜ばせ、癒せるものですよ。
 
内容などは「元気?」でも「今日こんなことがあった」など何でも構いません。
大好きな彼女からLINEをもらえるだけで男性は気持ちが癒されます。
 

好きな気持ちを伝える

 

やはり男性にとって、一番の癒しになるLINEは愛の言葉を伝えてもらえること。
「愛している」「大好き」などの気持ちをLINEにして彼氏に届けましょう。
 
直接的な愛の言葉じゃなくても、「早く会いたい」「一番大切」などの彼氏を必要としていることが伝わる言葉でも喜ぶでしょう。
 
愛されている気持ちや、必要とされている気持ちが実感できると、男性はそれが癒しになります。
 
実際に会っているときには、恥ずかしくて言いにくい言葉でも、LINEなら抵抗は少なくなるもの。
ぜひ、彼氏に好きな気持ちを伝えてあげてください。
 

さいごに

 

男性が彼女のLINEで癒されるポイントは、「理解してくれている」「必要とされている」と実感できるとき。
「このフレーズで彼氏を癒そう」とキラーワードを探すより、彼氏の気持ちに寄り添ったときに、自然と見えてくる言葉をLINEにすることが大切です。
 
(大船くじら/ライター)
 
■ラブラブカップルが自然とやっている、LINEする時のルール
■男性が思わず続けたくなる!女性からの神LINE
■男性を落とす必殺LINEテク9選

彼女】の最新記事
  • 彼氏がメロメロになる!「俺だけを全肯定して癒してくれる彼女」とは
  • 一緒にいると元気になれる!男性が思う「天使のような彼女」って?
  • 男性に聞いた「性格いいな」と思う神彼女の特長
  • 男が彼女にやってほしいと妄想している癒し行動
  • 男性がほっとする「癒し彼女のLINEテク」4選
  • ほとんどの男性が「苦手だな」と思う彼女のファッションとは?
  • 俺にはこの子しかいない!男性が「思わず惚れ直す」彼女の行動
  • 自慢したくなっちゃう!男が思わず「ノロケたくなる彼女」の特徴