「月星座」ってご存知でしょうか。

知っているけどあまり意識したことがない、という人もいるかもしれませんね。

今回はその「月星座」について、ちょっと掘り下げてみたいと思います。

 

と、その前に。

 

太陽星座は生まれた月日だけで割り出せますが、月星座は生年月日(できれば出生地と時間も)から導き出さねばならないので、ちょっと計算が面倒なんですね。

メジャーな存在ではないのは、そのせいもあるのでしょう。

 

「月星座 調べ方」で検索すると簡単に割り出してくれるサイトがたくさんあるので、ぜひご自身の月星座を知っておいてくださいね。

 

ご自身の月星座を調べたい方はこちら(外部サイト)

 

月星座って何?

 

みんながよく知っている「私は○○座生まれ」というのは、西洋占星術的には太陽星座と言われるもの。

 

出生時の天体の動きをホロスコープ上に再現した時、

太陽がどのサインにあったかということでその人の全体像……

 

基本的な性格や考え方、行動の傾向、周りから見た印象や社会に与える影響

 

などの傾向が表現されます。

 

一方月星座は、

その出生図のどの位置に月があったか、ということで決まります。

太陽がその人の外から見た人物像を描き出すのに対し、月は

 

表に出ない内面のあり方、心の奥底にある欲求、無意識のうちに起こす行動など、その人の本質

 

が表されます。

 

よくある「意外と○○なんだね」みたいなのは、大抵月星座の性格が影響していると考えると分かりやすいかも。

 

太陽が1年でおひつじ座からうお座まで一周するのに対し、月は28日周期で移動します。

当然、ホロスコープを見ると太陽星座と月星座がまったく違う、なんて事は当たり前にあるわけです。

 

これは「表裏のある性格」というわけではなくて「様々な要素を持つ」という事を表します。

月星座も知ることによって、その人の人間味の奥深さが分かると言えるでしょう。

 

12月星座の基本性格

 

それでは、月星座別の基本性格を見ていきましょう!

本当のあなたは、どこにいるのでしょうか?

 

おひつじ座(牡羊座)

 

おひつじ座を月星座に持つ人をたとえるなら、「純真無垢な子どもがそのまま大人になった」とでも言うべきか。

 

自分の欲求に非常に素直で、「コレしたい」と思うと脇目も振らずに進む力を隠し持っています。いざという時には驚くような大胆さと底力を発揮することも。直感に優れていて、クリエイティブな才能があるのも特徴です。

 

また、せっかちで何事にもすぐに結果を求める傾向が強いです。とにかく待てない性格なので、顔には出さなくても苛立ちを感じやすいところもあるかもしれません。

 

おうし座(牡牛座)

 

月星座おうし座さんの胸の中には、牧場でのんびり暮らす乙女が住んでいるかのよう。純朴な心を持ち、言動にはどことなくおっとりムードが漂う癒し系。あまり自己主張を好みませんが、確固たる信念を持って目標に向けて邁進していきます。

 

一方で、自分の考えは絶対に変えたくない頑固さも。さらに世渡りがあまりうまくないため、しなくてもいい苦労をしてしまうこともあるようです。

 

実務能力に長け、細かい事をコツコツと積み重ねていく才能を持っています。お金に縁があるので、経理や税務などで才能を発揮することも。

 

ふたご座(双子座)

 

ふたご座を月星座に持つ人は、どことなくスタイリッシュで都会的な雰囲気を持つことが多いようです。

 

流行に敏感でオシャレ、常に最先端を知っていたいという好奇心でいっぱいです。平凡さと退屈を嫌うので、常に外に出ていきたいという願望を持っているでしょう。

 

月星座ふたご座さんは、基本的にはおしゃべりです。普段はあまり口を開かない人でも、親しい人の前ではずっと喋っていることもあります。自分の見聞きした事を伝えるのがうまいので、実は高い文才を持っていたりします。

 

かに座(蟹座)

 

月星座かに座さんの半分は優しさでできていると言っても過言ではありません。非常に愛情深く、誰にでも……いいえ身内には特に、思いやりを持って接します。

 

それが高じてときにおせっかいになる事もありますが、悪気は一切ありません。総じて周りの人から愛されますが、人が良すぎて利用されてしまうことも。

 

人に尽くすことには抜群の才能を発揮するので、誰かの相談役や世話役を与えられると生き生きと動き回ります。また、リーダーの右腕的な立ち位置でも、才能をのびのびと発揮できるでしょう。

 

しし座(獅子座)

 

月星座しし座さんは、意外と目立ちたがり屋です。

派手なものとリーダー的な立ち位置が大好きで、褒めとおだてで伸びるタイプ。内面に山のように高いプライドを持っているので、あえてそれを表に出すことはありませんが、活躍のチャンスを虎視眈々と狙っているようなところがあります。

 

そして、実際に成功させちゃう実力も隠し持っているのです。

 

遊びや趣味などエンタメ関係に縁があるので、そういう場では驚くべき才能を見せつけることもあります。

 

おとめ座(乙女座)

 

月星座におとめ座を持つ人は、実は几帳面で神経質なところがあります。しかもこだわりが強く、自分が「これは」と思っていることは徹底的にやり遂げないと気がすまない。

 

それゆえ、仕事は完璧なのにバッグの中身は意外と雑、みたいな偏りがあったりします。逆に、このすべてにおいて完璧主義ではないところが魅力の一つとも言えるでしょう。

 

有能で礼儀正しく責任感も強いので、周りの人からの信頼はかなり厚いものとなるはずです。ただ、ちょっと融通がきかないところはあるかも。

 

てんびん座(天秤座)

 

月星座をてんびん座に持つ人の内面は、たとえるなら貴族です。「金持ちけんかせず」的な余裕があり、美しいもの、ロマンティックなことを心から愛します。

 

振る舞いも優雅と社交的な一面が、多くの人から愛されます。美的感覚に優れるので、その才能を伸ばせばファッションや芸術関係、PR業務などでは第一人者となる器量があります。

 

一方で、曖昧さを好むところから優柔不断な一面も。人間関係のバランスを大切にすることから八方美人と誤解されてしまいがちです。

 

さそり座(蠍座)

 

月星座さそり座さんは、意外な情熱派。

 

これ、と思った物事にはとことんのめり込み、簡単にあきらめることなく淡々と努力を続けていきます。とにかく集中力が高いので、仕事などでは大きな成果を上げることができます。

 

ただ、対人面で引っ込み思案なところがあり、そのためにチャンスを逃してしまうことも。また、恋愛面では執着心が強く、往生際の悪さは天下一品です……。

 

いて座(射手座)

 

月星座いて座さんは、とにもかくにもエネルギッシュ。

やりたいと思ったことにはすぐに手を出さないと気が済まず、危険を顧みず好奇心のままに突っ走っていきます。

 

習得能力が高いので、その先で体験したことはどんどん自分のものにして成長していきます。

 

ただ、とにかく飽きっぽい。一通り覚えるとハイ次、といった感じで別の事に興味が移るので、器用貧乏になりがちです。

 

やぎ座(山羊座)

 

やぎ座を月星座に持つ人の内面は、地味で控えめ、かなわない夢は見ないリアリストです。

 

その一方で意外とプライドと上昇志向が高く、軽薄なもの、非現実的な事には興味を示しません。本物志向なんです。

野心家な面もあり、社会的な成功や有益な人脈を持つ事に執着するところも。

 

その分逆境に強く努力も欠かさないので、着実に成長していく典型的な大器晩成型。年齢を重ねる程に実力も人間力も上がっていきます。

 

みずがめ座(水瓶座)

 

月星座みずがめ座さんの内面は、ポップでドライ。自分が興味を持った事以外は一切意に介さない超マイペース型人間です。

かといってこだわりが強いわけでもなく、誰にでも寛大に接し相手を尊重する柔軟さが魅力。一見クールなようですが、自分と周りとのバランスを取るのがとても上手なんですよ。

 

先見の明があり、人が考えつかないようなアイデアを次々に繰り出す才能があります。そのセンスとアイデアでビジネスを成功させる事も。

 

ただ、金銭や地位などに関心がなさ過ぎる点がちょっと心配です。

 

うお座(魚座)

 

月星座うお座さんの内面を一言でたとえるなら、ファンタジーの世界の妖精さん。もはや夢見る乙女を超越し、確固たる自分の世界観を持っています。

 

想像力が豊かで、胸の内には夢や理想がいっぱい。その夢を夢で終わらせない事が人生の課題です。

 

理想を実現するために創意工夫と努力を重ね続ける根本的なタフさがあり、何だかんだ言いながら自分の目標はやり遂げてしまいます。甘え上手なところもその才能のうちと言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

 

ぜひご自身の月星座を調べて、太陽星座と照らし合わせてみてください。太陽星座占いで「何かちょっと違う」と思っていたところは、月星座の影響かもしれませんよ。

 

また、自分の本質をある程度つかんでおくと、何かの選択に迷ったときには大いに参考になります。自分でも知らなかったもうひとりの自分に出会えた喜びも感じられるのではないでしょうか。

 

ライター/WriterPalm45

 

■【月星座別】太陽星座と併せてより詳細に! 2020年の総合運
■【月星座別】太陽星座と併せてより詳細に! 2020年の恋愛運
■月星座別! 2020年仕事運

 

星座】の最新記事
  • 【12星座別】つい好きになってしまう…ハマりやすいダメ男の傾向
  • 【月星座別】あなたの本質がここにある!月星座の基本性格
  • 世渡り上手な星座ランキング
  • 1月11日はかに座の満月!個人に起こる変化や星からのメッセージ
  • ハリネズミ
    タイプ別占い!【星座別】動物に例えると
  • 12星座別|ラッキーコスメアイテム
  • 【12星座別】彼の「理想の恋愛シチュエーション」理想と攻略法
  • 12星座別!長所と欠点