こんにちは!
Ayuraです。

 

今回は今話題の「風の時代」というテーマに触れて、充実した恋愛をする方法について占っていこうと思っています。

 

まずは最近よく聞くこの「風の時代」というワードについてより知るために、四大元素と時代の流れについてのおさらいをします。

 

 

四大元素とは

 

西洋占星術では、自然界(物質界)はすべて4つの元素によって構成されているという四大元素の概念が用いられています。
 
火⇒情熱やエネルギーを表現し、精神的で創造的な性質です。
火のエレメントの星座⇒牡羊座、獅子座、射手座
 
地⇒物質そのものを意味し、安定性や現実性のエレメントです。
地のエレメントの星座⇒牡牛座、乙女座、山羊座
 
風⇒知性を意味し、知識や情報など理論的な性質のエレメントです。
風のエレメントの星座⇒双子座、天秤座、水瓶座
 
水⇒感情や感性、記憶などの情緒的で共感性のある性質のエレメントです。
水のエレメントの星座⇒蟹座、蠍座、魚座
 
上記の性質の中で、現在は地の時代から、風の時代に移行しつつあると言われています。
 

風の時代というワードの注意点

 

昨年末の土星と木星の会合「グレートコンジャンクション」で、時代のエレメントの切り替わりである「ミューテーション」が起こり、占星術界や占い界隈ではお祭りのような賑わいが起こりました。
 
現在皆さんが四大元素の風の時代を意識されているのも、大きな時代の流れが現在変わりつつあり、そして皆さん自身も、コロナの問題などによって大きく変わった生活の中で、それを実感されているからなのだと思います。
 
ですが実は、この「風の時代」というキーワード。
意識のしすぎも注意が必要です。
 
本当に現実を確かなものとして生きていきたい場合は、風のテーマである情報にふりまわされないように、「地に足をつけて」進んでいってくださいね。
 
風のテーマとして自由や個人の尊重が声高に叫ばれますが、大胆に行動を起こす前に、協調性や責任というものを捨てていないか、自分自身でチェックしましょう。
 
大きな星が地の星座山羊座から風の星座水瓶座へと星座移動しましたが、それはつまり山羊座を経て、その課題をクリアし経験値として実力を持っているということが大前提なのです。
 
山羊座のテーマを放り投げて、自由や平等を叫んでも、それはきっと手には入らないでしょう。
 
それは恋愛も同じです。
責任感や「自分の現実」を生きていく能力をしっかりと身に着けた上で、個性や平等を考えるようにしてみてください。
 
そうすることで、今までなかなか恵まれなかった、自分に合ったご縁にめぐり合えるはずです。
 

良い結果を導くためには

 

そしてこれはあまり知られていないのですが、実はこの四大元素にはもうひとつの元素があり、本来ならば第五元素まであると言われています。
 
その第五元素は、私たちが住む地上(物質界)ではなく、天上の世界(恒星と惑星の世界)を構成すると言われています。
 
いわゆる私たちが思い浮かべる、まるで魔法や奇跡の力のようなものが第五元素といわれているのです。つまり神の領域の力ということ。
 
この第五元素の力を自分の人生や命に少しでも、取り入れたいと考えるならば。
物質界の四大元素をバランスよく自分に取り入れる意識を持ちましょう。
 
風の時代。
 
とても爽やかな希望に溢れた未来が待っています。
ですが私たちは時代の入り口で、時代に試されているのかもしれませんね。
 
「情報」に振り回されないように、自分で見極める力を身につけましょう。
 
では最後にエレメントごとに恋愛のポイントをお伝えいたしますね!
 

エレメントごとのワンポイントアドバイス

 

・火のエレメント
(牡羊座、獅子座、射手座)
 
風のエレメントと火のエレメントの相性は良く、この二つは相互作用によって物事を大きく成長させることができます。
 
ですから火のエレメントの星座の人たちは、この時代に、多くのことを学びそして自分の人生を切り開いていく覚悟を持つと良いでしょう。
 
特に獅子座の人は現在は水瓶座の時代とも呼ばれる時ですから、対人関係や恋愛でのイベントが起こりやすい時期です。
 
目の前の相手から自分を学ぶことが増えますので、しっかりと受けとめる意識を持ちましょう。
 
良いも悪いもすべて経験と学びに変える意識が、この風の時代に充実した恋愛をするポイントとなるでしょう。
 
・地のエレメント
(牡牛座、乙女座、山羊座)
 
風に時代に移ったとはいえ、まだまだ天体では時代を象徴する冥王星が山羊座に滞在しています。
 
まだ移行期間であって、地のエレメントは重要な時なのです。
 
個性、自由、スピード感、刷新。
 
時代の流れが一気に変わろうとするのも、風の特徴かもしれません。
ですが、地のエレメントの人たちは、この時代の変化に対して最後まで、睨みを利かせていていい存在です。
 
「本当にそんなに軽く考えていいの?」
「それでは危険なんじゃない?」
 
時代おくれだといわれても、自分のスタンスを持っていて大丈夫です。
 
あなたたちはあえて、時代を最後まで見送るような気持ちで、自分らしさや落ち着き、あえて時代の流れには乗らない客観性を忘れずにいてください。
 
この流れの中で、混乱にまみれたご縁ではなく、確かに自分に合った恋愛を掴めるでしょう。充実した恋愛は、自分らしさを大事にすることからです。
 
・風のエレメント
(双子座、天秤座、水瓶座)
 
この風の時代と騒がれていますが、実は風のエレメントの星座たちほどこのワードにこだわりが無いという現象が起きています。
 
「ふーん、そうなんだね」
という雰囲気で、この時代の変化に対してある種の傍観者のような立ち居地に居る風のエレメントたち。
 
風の時代って、そんなに熱狂しないのかもしれません。
風の時代って、そんなにこだわらないのかもしれません。
風の時代って、そういうことを意識しないことなのかもしれません。
 
それを感じている双子座、天秤座、水瓶座の人たちは、自分を本当に見つめてくれる相手を探す意識でいましょう。
 
「君って変わっていていいよね」
「君って今っぽくて好き」
 
そんな評価ではなくて、あなたの奥底を見破る人を探してください。
一緒にいて疲れない、そんな人を探すと、この少々混乱した時代でも、充実した恋愛を手にすることができるでしょう。
 
 
・水のエレメント
(蟹座、蠍座、魚座)
 
さて、エレメントの中で一番戸惑いが大きいのは水の星座の人たちかもしれません。
 
風のエレメントの理論的かつ合理的な物事の進め方に、水のエレメントは嫌悪感を抱いたり、理解が追いつかなかったりと、ストレスを抱える場合があるのです。
 
合理的であるよりも、心に寄り添うことを優先したい水のエレメントたちは、風が起こす時代のムーブメントに心配したり傷ついたり、忙しいかもしれません。
 
そしてこんな時代だからこそ、もっと心に寄り添い合おうと、一生懸命になっているかもしれませんね。
 
水のエレメントの星座の人たちは、そうした思いやりを常に持ち続けて、是非大事にしてくださいね。風の時代といわれて何かを無理に変化させる必要はありません。
 
感情的になってしまっても、強く怒るのではなく、あなたらしい解決の仕方を思い出して対応してください。
 
思いやりや心を大事にできるあなたが、怒って何かを解決してしまうのはもったいないこと。
 
このことを覚えていれば、きっと不安定なこの時代でも、心が安心できる充実の恋愛を手にすることができるでしょう。
 

自分らしさ

 

どのエレメントの人たちも、無理な成長や背伸びは必要ありません。
風のエレメントはどうしても展開が速く、焦ってしまうことも多いでしょう。
 
ですが、自分をしっかり持っていると、このめまぐるしい中でも自分のリズムを取り戻せます。
 
あなたがあなたらしくある。
それが一番充実した恋愛を手に入れる秘訣なのだと、知ってくださいね。
 
(Ayura/占い師)
 
■【星読みコラム】2021年4月の星たちが教えてくれること
■【12星座別】2021年4月の総合運
■【12星座別】4月の恋愛運アップDAY

星座】の最新記事
  • 4月12日牡羊座新月│真の喜びと達成感を得るために
  • 血液型別×12星座|男性のドS度ランキング
  • 【12星座別】2021年の運勢 4月からの仕事運はどうなる?
  • 風の時代×12星座|充実した恋愛をする方法
  • 3月29日天秤座満月のエール「一歩踏み出して」
  • 12星座別|あなたの運命の人はどんなタイプ?
  • 血液型別×12星座|本当は怖い人ランキング
  • 12星座別 |星の導きから見える恋のアドバイス