みなさんは、マウンティングという言葉をご存知ですか?
元々は動物が自分の強さやら縄張りを誇示するための習性をこう呼ぶわけですが、人間社会においても、この言葉は使われるようになっていますよね。
承認欲求や自己顕示欲といったものは誰もは持っているものですが、たまにそういう部分を惜しげもなく自慢してくる嫌味な人ってのがいます。
現代では、そのアピールが露骨過ぎる人の言動を指して、マウンティングと呼ぶようになっています。

 

いちいち他人からマウンティングをされるという状況は、あまり精神的にも良い影響を生みません。
だからそんな人とは係わり合いにならないことが大事になってくるわけです。
そこで今回は、焦点をマウンティングに絞って、いくつか実際に見聞きした事例を紹介していきたいと思います。

 

自虐風マウンティングは「付き合うだけ時間の無駄」の代表格!

 

一口にマウンティングと言っても、その種類はいくつかに細かく分類されるものです。
たとえば男性同士なら同窓会とかでよく見かけるマウンティングが「年収ウン百万になったよ~。稼げるけど大変だ」といった、自虐風マウンティング。
こういうのを臆面もなく披露してる同級生を見るたびに、「ああ、コイツ性格悪くなったなぁ」と思うものです。

 

もっとも、自虐風マウンティングは、なにも男性だけの専売特許ではありません。
女性であっても「私いくら食べても太れないから、せっかく可愛い服見つけても、サイズが合わないんですよ~」とか。
あるいは「バストが大きいと肩は凝るし、いいデザインのブラも少ないし、本当に大変で~」みたいなものとか。
これらも立派な自虐風マウンティングです。

 

ホント、こういう話をする人たちって、「よくも抜け抜けとそんなことが言えるな」と、逆に感心しそうになります。
しかし、自虐風マウンティングなんて足元にも及ばない、強烈なマウンティングもあるんですね。
それが他人をディスってから行う、超攻撃型マウンティング。
特にこの手のマウンティングは、男性の世界ではなく、女性同士の世界……それも、ママ友界隈で何故かよく目に付くものとなっています。

 

関連キーワード
人間関係】の最新記事
  • 人生占い|あなたが抱えている悩みを軽くしてくれる人物は?
  • 誰かに褒められると反応に困る!そんなあなたに伝えたいこと
  • 人間関係占い|気になるあの人と仲良くなるにはどうしたらいい?
  • 人間関係占い|今の環境であなたが周囲とうまくやっていくには?
  • 人間関係占い|今、心から信頼できる関係を築くには?
  • 飲み会で飲まされすぎないように⋯⋯楽しく飲むコツ!
  • 人間関係占い|あの人はなんで怒っているの?私のせい?
  • 人間関係占い|相手に好感を持ってもらうにはどうしたらいい?

カナウ公式ツイッター