あなたの会社にも「お局」と呼ばれる女性の社員はいますか?

 

お局とは、長年その会社に勤めていることにより権力を持って態度がでかくなった、年増の女性社員のことを言います。

 

お局様は会社のトラブルメーカーであり、ほとんどの社員から嫌われていることが多いのですが、なぜか権力とメンタルが強いので会社に居座るのです。

 

今回は、そんなお局に目を付けられてしまった人が受けた「怖すぎるお局様エピソード」を紹介していきます。

 

 

チェックされている

 

「私の会社のお局様は、何でもやりたがる面倒な性格の人です。ある日お局様が『消費文房具の管理をする!』と言い出し、他の仕事をほっぽり文房具管理を始めました。
 
『自分を通さないと文房具を使わせない』と面倒な決まりを作り、ペンやメモ紙などを貰いにいくのにいちいち声をかけないといけなくなりました。
 
そんなある日、使っていた赤ペンを無くしてしまったのでペンを貰いにいくと、
『○○さんが使っている赤ペンは昨日まで残りインクが結構ありましたよね』と言われました。
 
え、なんで知ってるの?と思ったら、社員が使っている文房具を昼休みなどの時間を使ってチェックしているのだとか……いやいや机の引き出しに入れているものもあるし、チェックしてるとか怖すぎ!」(25歳/運送関係)
 
お局だからって、人の机の引き出しを見て良い権利なんてないですよね。
プライバシーを無視して人の領域にずかずかと入ってくるところもお局の特徴です。
 
この方は、机の引き出しにいつでも鍵をかけるようにしたようですよ。
 

男性好きなお局

 

「40歳にもなるのに独身で、10代の女の子が着るような服を着てくる私の会社のお局は、
男性が大好き。
 
女性社員には、汚い言葉でいばりちらしていじめはするわ、いびりはするわで悪魔みたいなのに、男性社員には体をくねくねさせながら変な声で喋っている。
 
そんなお局に、お気に入りの男性社員ができると大変……。その男性社員と、喋っているだけで『楽しそうねぇ』と言って割り込んでくる。
 
その後社内メールで怒られたり、仕事を定時にもってこられたりしていじめが始まる……怖すぎて男性社員とは喋れない」(24歳/営業事務)
 
お局の残念な特徴として、男性にモテたくて必死になってしまうことがあります。
どう考えても性格的に無理なはずなのに、自分のことを客観的に見られていないのです。
 
また、お局の権力を使うことで、ヘコヘコしてくれる男性に対して「自分はモテている」と勘違いしてしまうお局も多くいるようです。
 

おわりに

 

いかがでしたか?怖すぎるお局様エピソードについて紹介していきました。
 
お局様は誰にもまけない強靭なメンタルを持っているので、メンタルに自信がない人は絶対に戦ってはいけません。
 
お局のせいで病気になってしまったという人も多くいます。
もしお局に困っているという人は、思い切って仕事を変えるというのも一つの手ですよ。
 
(澪/ライター)
 
■本当にあった、職場のお局が隠していた衝撃エピソード
■本当にあった……義両親とのバトル3選
■職場でマウントを取る女性あるある5選

人間関係】の最新記事
  • 九星別|簡単にわかる!性格に裏表があるランキング
  • 【お悩み相談】「教えて!自己防衛おじさん!女子達のマウンティングから自己防衛する方法」
  • 【血液型別】人間関係で心を閉ざす瞬間
  • 好きな人に言われた……「コロナ落ち着いたら会おうね」の意図とは?社交辞令?
  • なんか面倒くさいかもしれない「こじらせ男子」の特徴と心理
  • 実録!仁義なき「マウンティング女子」たちの戦い
  • そのママ友大丈夫?付き合いを考えた方が良い危険なママ友エピソード
  • めんどくさすぎ!ママ友との関わりで起こりがちないざこざ4選