いまの職場で、上司や同僚のセクハラに悩んでいる女性はいませんか?

セクハラというと、肉体的に体を触られるイメージが強いですが、言葉によるセクハラも多いと聞きます。

 

また、人によってセクハラの受け取り方が違うため、セクハラの対処の仕方も難しい問題です。

 

もし、あなたがイヤだなと感じる、セクハラと感じるようなことをされたり言葉をかけられたりしたとして、どのように気持ちの整理をつけたらいいのでしょうか。

具体的な例をあげながら、対処の仕方を考えてみました。

 

例1 ルックスをいじられたとき

 

特に若い世代に多いセクハラが、体形や容姿について指摘されることではないでしょうか。

たとえば男性の上司から「〇〇さん、バスト大きいね」「〇〇さんって、すごいスタイルいいよね」と、ニヤニヤ顔や目で言われるとか。

ほかにも、同性の同僚から「〇〇さん、最近太った?」「〇〇さん、痩せなきゃヤバいよ」と言われるなど。

 

体の特徴や体形のことを指摘されるのって、特に自分が気にしている場合はどう反応したらいいのか、困ってしまいますよね。

ただでさえ性的なことはデリケートであり、恋人に言われるならまだしも、仕事の付き合いだけで関わりの少ない同僚や、仕事先の上司から言われては、パワハラとして傷ついてしまうこともあるでしょう。

 

関連キーワード
人間関係】の最新記事
  • 人間関係占い|この先、悩みが改善されることはあるの?
  • 他人が言う悪口こそ幸運のヒント!【エレメント占いで知る自分】
  • タロット占い|もしかして、周りの人から「イタイ」と思われてる?
  • タロット|性格診断!今のあなたの周囲からの印象
  • 人間関係占い|周囲の人とうまくいかない…どうしたらいいですか?
  • 言葉で癒される時間も必要…人間関係で疲れた時に読みたい名言3選
  • 人間関係占い|あの人の態度…何が目的なの?
  • 人間関係占い|もしかして、避けられている?