こんにちは!Ayuraです★

 

今回は「逆境に強い星座ランキング」です。

 

12星座のにはいろいろとその星座の性質があるのですが、今回はそれぞれの星座が持つエレメントにも注目しながらランキングを作ってみました。

 

ちなみにエレメントとは4元素のことで、火、地、風、水のことをいいます。

それぞれの星座がどのエレメントなのかも合わせてお伝えしますのでチェックしてみてくださいね。

 

ではランキングスタート★

 

1位【山羊座】エレメント/地

 

逆境に強いといったら山羊座が一番に思い浮かぶ星座です。

なぜなら、そもそも派手ではない強さが山羊座の人たちには備わっています。

地のエレメントは「固める、まとめる」というような性質を持っていて、山羊座は地のエレメントの中でも特にその性質が成長した星座となっています。

ですから、表面的には厳しい状況にあったとしても、心の奥では次に行動することを淡々と意識していることが多いのです。どっしりと肝の据わった性質があります。

 

2位【射手座】エレメント/火

 

逆境への強さならば射手座も忘れてはいけない存在です。

もともと何か対抗する存在があると闘志を燃やして、向上していける射手座の人たちですから、逆境そのものがエネルギーになることも多いでしょう。

火のエレメントは上へ上へと燃え上がる精神の象徴です。

ですから、射手座の人は逆境の中に、成長を見いだすことができれば、誰にも負けない強さを発揮できる星座なのです。

 

3位【水瓶座】エレメント/風

 

水瓶座の人たちには厳しさに対する反抗心や改革意識のようなものが備わっています。

ですから逆境に自ら飛び込んでいく人は多いでしょう。

また、いろいろな価値観を受け入れてカテゴライズせずにあらゆる事と向き合いますし、風のエレメントということで拡散し、散漫する性質も持っています。

つまり水瓶座の人たちは逆境という状況の影響を受けにくい星座だといえそうです。

 

4位【牡牛座】エレメント/地

 

地のエレメントの最初の星座である牡牛座が4位に入りました。

牡牛座の人たちは地道にこつこつと積み上げていく努力のできる人たちです。

地のエレメントの「固める、まとめる」という性質も合わさって、堅実に目の前の問題に取り組むことができるでしょう。

いったん決めたことを貫く精神が強い人が多い性質があります。

 

5位【乙女座】エレメント/火

 

乙女座の人は逆境を嫌うタイプかもしれません。

自分を逆境に置かないための努力を常にしている人が多く、とても堅実で繊細です。

安定が好きということで逆境には弱そうに思えますが、周囲から求められるものに応えようとする性質も持っていて、火のエレメントが、問題のある現段階の水準を引き上げるエネルギーをもたらします。おしとやかそうに見えてしっかりしているのが乙女座です。

 

6位【蠍座】エレメント/水

 

水のエレメントには引き寄せあい同化していく性質があります。そして低いほうへ流れていくという性質も持っているので、逆境という状況では、良さが出にくいのですが、蠍座の人たちは少し違っているかもしれません。

何かに徹底することが得意な蠍座の人たちは、逆境に置かれても、自分の目指すものや大切なものがある場合は底知れぬ力を発揮するでしょう。

ただそれは自分にとってどれほど重要かということに左右されてしまうようです。

 

7位【ふたご座】エレメント/風

 

ふたご座といえば臨機応変な対応が効く星座として有名です。

柔軟で器用な一面を持っているので、厳しい状況でも即座に判断して行動できるでしょう。風のエレメントなだけあり、時と場合によって突如としてテンションが変わってしまうところもありますから、逆境が長く続く場合には、モチベーションを保っていられなくなってしまうこともありそうです。

 

8位【牡羊座】エレメント/火

 

チャレンジ精神が旺盛で積極的な牡羊座の人たちは、向かっていくことに恐怖を抱きません。

疑うことなく貫こうとする思いがあるので、厳しい状況でも目的達成のためにまっすぐ進んでいけるでしょう。

ただ、一度それがあまりにも理不尽だと感じたり、自分に自信を失ってしまうと、エレメントである火の勢いが失われることに。

逆境に立ち向かう意義を感じられなくなったとき、牡羊座の人たちは停滞するような感覚に陥ってしまうかもしれません。

 

9位【魚座】エレメント/水

 

予想外にも、心の優しい魚座の人が10位以内に入りました。

魚座の人たちは相手の事をいつも気遣うことができ、献身的で繊細な人が多いのではないでしょうか。

そんな魚座の人たちがなぜ逆境に強いかというと、それは魚座の「同化」する性質にあります。

エレメントが水の星座には引きつけて同化してしまう性質を持っています。

ですから相手や向こう側など対立するものが存在するような逆境では、その向こう側を受け入れてしまうという乗り越え方をする人も多いようです。対抗しないという形を取ることでピンチを切り抜けられる星座です。

 

10位【しし座】エレメント/火

 

予想外にもしし座が10位という結果になりました。

情熱的でドラマティックなしし座の人たち。王様のように大きな器を持った人が多く、逆境や困難にも立ち向かっていく性質を持っています。

ですが、それは自分の周りに人が居る状況で良さを発揮します。

たった一人、荒地に投げ出されるような逆境に置かれたとき、しし座の人たちは対応の仕方に悩んでしまうかもしれません。怒りを感じる場合もあり、エレメントである火が間違った方向へ燃え上がる可能性も持っています。

 

11位【天秤座】エレメント/風

 

天秤座の人にとって逆境という言葉は、ある意味辞書にない様な言葉かもしれません。

というのも天秤座の人は苦しくもがくような姿を人にさらすという事を大変嫌います。

自分はまるで厳しい状況に居ないかのようにふるまいながらも努力するという人が多いのではないでしょうか。

風のエレメントの性質もあり、軽やかな雰囲気で厳しい状況を乗り越えていくのですが、そもそもそういった状況に直面した時、向き合わずに全く違う方向へ転換してしまう人も多いようです。

 

12位【かに座】エレメント/水

 

逆境に弱いかといわれればそうでもないかに座の人たち。

たくさんの逆境ともいえる厳しい状況を乗り越えて生きている人たちがたくさん居ます。

ですが、常に誰かのために働きかけている蟹座の人たちは、心の見えない部分に自分と同化して、足らない部分の力を合わせて欲しいという思いがあります。

正に水の性質ともいえるのですが、一滴の水と滝のような水では力の差が歴然だという事を知っているのです。ですから単身何かに立ち向かっていくという場面では少し心許ない感じがしてしまうかもしれません。

 

いかがでしたか?

 

今回は逆境に対する強さについて順位をつけてみましたが、

逆境に対する乗り越え方は人それぞれです。

 

どれが良いか悪いかはなく、自分に適した乗り越え方で進んでいくのがいいですよね。

 

また、困難に直面している人がそばに居たら、このランキングを思い出して

ぜひその人に合ったアドバイスをしてあげてくださいね。

 

では今回もお付き合いくださり、ありがとうございました★

 

Ayura/フォーチュンライター

Photo by.Nina Uhlíková

 

■【12星座別】2019年上半期前半(1月〜3月)の総合運
■性格心理テスト|付き合うならどのイケメン?答えでわかる!あなたの本質
■性格心理テスト|あなたの長所がわかる!自分に自信を持てるようになる診断

人生】の最新記事
  • 忙しい毎日にぐったり……心も身体も疲れたときに試したいストレス解消法
  • 彼氏や夫の帰りが遅くてもイライラしないためには?
  • タロット|未来を変える!? 仕事・恋愛で悩んでいた私が、幸せを掴んだ話
  • 人見知りでもすぐに人と仲よくなる方法
  • ピュアでも良いの?大人になっても残したい純粋性と捨てるべき純粋性の6つの違い
  • 12星座で占うあなたのラッキーカラーは何色?
  • 生理に対して男性が勘違いしていること
  • 【経年劣化】果たして、年を重ねることは悲しいことなのか?