この歳になっても、自分のやりたいことが見つからない……。そんな悩みを持つ、アラサー女性はいませんか。たとえば「〇〇の仕事に就きたい」とか、「結婚して自分の子どもがほしい」とか――。

自分のまわりで輝かしい生き方をしている人をみると、つい自分の人生を比較してしまい、生き方に悩んでしまうこともあるかもしれません。
今回は、人生のやりたいことが見つからない、やりがいを感じられない時の対処法について考えてみました。

やりたいことがなくても悪いことではない


まず、「やりたいことが見つからない」「自分の人生のやり甲斐はなんだろう?」と疑問を持ったとき。そうした悩みを持つ自分に、虚無感を抱く女性は多いかもしれません。
それこそ、「自分には何もない」「なんて自分はつまらない人間なんだろう」と――。

でも、やりたいことが見つからない。人生のやり甲斐が見つけられないことが、悪いことではないのです。
たとえば将来を見越して、安定した仕事に就いて、これといった刺激はないけれど――。毎日が穏やかに過ごせている、これだけでも十分幸せな人生ですよね。

人間には欲があるので、自分にないものを持っている人のことが、つい羨ましくなったり、憧れの気持ちを抱いたりするものです。
ただ、上を見てもキリがありませんし、隣の芝生は青く見えがち。

なにを持って幸せとするのか。その幸せの定義は人それぞれですが――。
それこそ、仕事があってお金があって、健康で友達がいて――という、いまある自分の状態を客観視し、その状態を悪く思わない。それは自分のいまの状況を悲観せず、むしろ肯定するひとつのポイントになるのではないでしょうか。

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 恋愛?仕事?今あなたが真っ先にやるべき事を、タロットが指南!
  • イヴルルド遙華が教える!『強運』になって幸せをつかむ方法
  • 空気の読めない女性はなぜ誕生するのか?その態度を改めさせるためにすべきことは?
  • 今の自分のレベルを上げるには?
  • 今のあなたに与えられた試練と克服法
  • あなたが幸せになるためのキーワード
  • 将来、「勝ち組」と呼ばれるために今できることは?
  • この先、あなたに訪れる人生の転機は?

カナウ公式ツイッター