今回の『ハピネスナビゲート』は、引き寄せについてイヴルルド遙華さんにお聞きしました。スピリチュアルワークとして有名な引き寄せは、今や雑誌や本、インターネットのコラム記事などで色々と解説されていますが、だからこそ「本当に願いが叶うやり方」が見えなくなっている状態。

 

アレコレ願ったのに、夢が実現する兆しがまったくない……という人は、ぜひ今ここで再確認しておきましょう!

 

“引き寄せ”と運気の良し悪しは関係ない!

 

イヴルルド遙華さん)“引き寄せ”って、今はもう女性の間では当たり前ですよね。占いが好きとか、スピリチュアルが好きという人には特に普通だと思うし、新月が起こる日に合わせて引き寄せの願いを紙に書くという人も多いと思います。

 

私自身、引き寄せを行ってきましたし、それで好きなことを仕事にできて、結婚もできました

 

私の場合、「2011年11月11日」というメッセージが降りてきて、その時は彼氏がいなくて、好きな人すらいなかったんですが、結婚をすると決めて家族に宣言しました。当然みんな驚いて、父親は特に心配してくれたんですけど、自分なりに出会いと成功の法則を考えて彼氏を作り、交際1年弱を経てちゃんと結婚できたんです。

 

願いを実現する方法として、引き寄せは本当にオススメだと思いますよ。

 

というのも、私の結婚話が証明しているように、運気や状態が良くても、その人のマインド力によってチャンスがつかめるからなんですね。

 

さらに言うと、引き寄せをする上で大切なポイントは、成功している人が持つ4つの特徴と共通するんです。

一つ目は「自分の願いを正しく理解していること」、2つ目が「意志を貫けること」、3つ目が「優先順位をつけること」、4つ目が「諦めないこと」。これがあってこそ、引き寄せは実現するんですね。

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 【性格診断】おでんの変わり種、どれを選ぶ?答えでわかるあなたの人生
  • 【12星座別】健康法
  • タロット|願いをかなえる魔法の言葉
  • 【12星座別】2月の総合運
  • 逆境に強い星座ランキング
  • 出張マジレスホロスコープ#3「人生が空っぽだと感じます」
  • 幸せになるヒント!「自分らしくいること」が難しい理由
  • 1/20は大寒。昔ながらの暦で強運を育てる方法