年が明け、決意も新たにエネルギッシュな時間をお過ごしでしょうか?

年末年始ののんびりした雰囲気を引きずったまま、未だに気合が入らない……そんな状態で年始を過ごしていては、非常にもったいない。何事も初めが肝心です。

 

そこで今回は、心をシャキッとさせるきっかけを作るべく「今年一年を最高の年にするために、新年にやるべきTo Doリスト」を作ってみました。

 

1 玄関のドアを拭く

 

よく「玄関の床を雑巾がけするとツキを呼ぶ」という話を聞くかもしれませんね。しかし、玄関の「扉」の掃除を見落としている方は少なくありません。運気の通り道である扉もピカピカに磨いておきましょう。

 

浄化という点でみると塩は良いアイテムなのですが、塩水で拭くと扉が錆びる原因になる可能性もありますので、アルカリ電解水などを使ってお掃除するのをオススメします。

 

2 スケジュール帳の最初のページに「今年の大みそかはどんな気分で過ごしているか」を書く

 

年の初めから大みそかのことを考えるなんて……と思うかもしれません。しかし、望む現実を引き寄せるためには、それが叶ったときの気分を先取りする必要があります。ですから、「ああ、なんていい年だったんだろう」と、最高の気分で今年を振り返っている自分を想像することが、縁やチャンスを引き寄せるのに効果的なんですよ。

 

また、手帳の最初のページに書くのにも理由があります。それは、毎回手帳を開くとき必ず目に入るから。最高の気分を何度も味わうことで潜在意識の中にイメージが刷り込まれ、より運を引き寄せやすくなりますよ。

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 1/20は大寒。昔ながらの暦で強運を育てる方法
  • 【12星座別】どこに幸せを感じる?幸せのつかみ方
  • 忙しい毎日にぐったり……心も身体も疲れたときに試したいストレス解消法
  • 【12星座別】2019年上半期前半(1月〜3月)の総合運
  • 【12星座別】2019年1月の総合運
  • 12星座別!2019年のテーマカラー
  • 最高の年にするために!新年にやっておきたい5つのこと
  • 【12星座別】2019年の開運行動