年が明け、決意も新たにエネルギッシュな時間をお過ごしでしょうか?

年末年始ののんびりした雰囲気を引きずったまま、未だに気合が入らない……そんな状態で年始を過ごしていては、非常にもったいない。何事も初めが肝心です。

 

そこで今回は、心をシャキッとさせるきっかけを作るべく「今年一年を最高の年にするために、新年にやるべきTo Doリスト」を作ってみました。

 

1 玄関のドアを拭く

 

よく「玄関の床を雑巾がけするとツキを呼ぶ」という話を聞くかもしれませんね。しかし、玄関の「扉」の掃除を見落としている方は少なくありません。運気の通り道である扉もピカピカに磨いておきましょう。

 

浄化という点でみると塩は良いアイテムなのですが、塩水で拭くと扉が錆びる原因になる可能性もありますので、アルカリ電解水などを使ってお掃除するのをオススメします。

 

2 スケジュール帳の最初のページに「今年の大みそかはどんな気分で過ごしているか」を書く

 

年の初めから大みそかのことを考えるなんて……と思うかもしれません。しかし、望む現実を引き寄せるためには、それが叶ったときの気分を先取りする必要があります。ですから、「ああ、なんていい年だったんだろう」と、最高の気分で今年を振り返っている自分を想像することが、縁やチャンスを引き寄せるのに効果的なんですよ。

 

また、手帳の最初のページに書くのにも理由があります。それは、毎回手帳を開くとき必ず目に入るから。最高の気分を何度も味わうことで潜在意識の中にイメージが刷り込まれ、より運を引き寄せやすくなりますよ。

 

3 お財布の中身を全部出して感謝する

 

お財布の中に入っているお金やカード類を一度全部外に出しましょう。そして、中に入っていたお札や小銭のひとつひとつに「いつも豊かさをありがとう」と感謝の言葉を送ります。

また、お財布もきれいなタオルで拭いてピカピカにしてあげましょう。もちろん、感謝の言葉をかけることも忘れずに。そうやって十分に感謝をしたら、お金を元に戻します。

 

こうすることで、今年1年のお金の巡りを良くし、金運をアップさせられますよ。

 

4 太陽の陽に当たる

 

同じ日々を繰り返していると、自然を感じる時間を忘れてしまいがちです。

まだ心に余裕のある年始のうちに意識して太陽を見上げ、光をまぶたに感じてみてください。自然と共に自分が在るということに意識を向け、あたたかな日差しに癒やされましょう。可能であれば、ベランダで日光浴をするのもありですね。

 

このように意識して自然を感じることで、光や風などの自然のエネルギーを味方にすることができますよ。

 

5 1日だけでいいので「SNS断ち」をする

 

私たちはSNSを通じて、“誰かの日常”に心のエネルギーを奪われてしまっています。自分のエネルギーを自分に使うためにも、1日だけで構いませんので「SNSを見ない日」を作ってみてください。つい気になってしまうという方は、スマホの電源を切ったり電波の届かない場所にお出かけしたりするなど、SNSが見られない状況を強制的に作りましょう。

 

誰かの日常に想いを馳せるのではなく自分に集中して過ごす時間を持つと、本当はやりたいけれど諦めていたことや、やろうと思って後回しにしていたことが次々と浮かんできます。すると、新しいことに挑戦する気持ちが湧いてきて、引き寄せのエネルギーがぐんぐん動き出しますよ。

 

まとめ

 

今回ご紹介した内容は、いずれも自分のエネルギーをパワーアップさせ、スタートダッシュを切る助けになるものばかり。どれかひとつでもかまいませんので、ぜひ重い腰をあげて挑戦してみてくださいね。

 

未来は「今」を繰り返した先にあります。ですから、今年1年を素敵な年にするためには「今」動き出すことが大切です。

 

自分のためにちょっとだけ挑戦してみる――そんな1年の初めを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

Photo by Photo AC

 

(富川めぐみ/ライター)

 

■【12星座別】2019年の開運行動
■12星座別タロット一枚引き 2019年、今年はどんな年になる?
■【12星座別】2019年上半期の総合運

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 出張マジレスホロスコープ#7「生きづらさの正体が知りたいです」
  • キラキラネームは運が悪い?『プチ改名』で運命を変える!
  • 出張マジレスホロスコープ#6「仕事以外のことがうまくいきません」
  • パワースポットは「呼ばれる」もの。幸せになるにはタイミングがある
  • 「相手のための思って言わない」のって優しさじゃなくて、嫌われたくないだけじゃないの?
  • タロット|この先の人生でつかむチャンス
  • 12星座別|前世から見るあなたのカルマ
  • 恋も仕事も大忙し!30代女性が気を付けたいこと