こんにちは、婚活FP山本です。

 

12月といえば「大掃除」。新年を気持ち良く迎えるため、また生活環境をリフレッシュさせるためにも、気合が入る方は多いのではないでしょうか。

 

掃除の基本は「不要なものを捨てる」ですが、意外に「捨てるための基準がわからない」や「何から捨てたらいいかわからない」という方も多いようです。

 

そこで今回は、大掃除において「優先的に捨てるべきもの」についてお伝えします。

 

あなたの大掃除に、お役立てくださいませ。

 

「1年で一度も使わなかったもの」を順番に

 

まずは結論から。「この1年を振り返って一度も使わなかったもの」を、片っ端から捨てていきましょう。

 

1年かけて一度も使わなかったものなど、今後も使う可能性は極めて低いのです。来年まで持ち越す必要はありません。

 

というのも、何から捨てたらいいか分からないと言う方の多くは、そもそも「モノが捨てられない」ことが多く、その極端な例がいわゆる「ゴミ屋敷」です。

 

そこまで物を溜め込んでいなくても、いずれその鱗片が出てくるもの。家の中が物であふれかえる前に、片っ端から捨ててしまいましょう。

 

ちなみに、ファイナンシャルプランナーの観点でいうと「室内空間は無料ではない」のです。

 

つまり、その不要なものを取っておくために、ムダな家賃を支払っていることになります。小さなカラーボックスが1つ2つならともかく、それがいくつも……となると、結構なスペースが占領され、お金を支払っていることになるのではないでしょうか。

 

これがもし、部屋一つ分にまで膨れ上がれば、適正な家賃を見直し、引越が必要になるかもしれません。

 

このため、「スペースを取る大きいもの」で「1年で一度も使わなかったもの」から順番に、捨てていくことが大切です。

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 恋愛?仕事?今あなたが真っ先にやるべき事を、タロットが指南!
  • イヴルルド遙華が教える!『強運』になって幸せをつかむ方法
  • 空気の読めない女性はなぜ誕生するのか?その態度を改めさせるためにすべきことは?
  • 今の自分のレベルを上げるには?
  • 今のあなたに与えられた試練と克服法
  • あなたが幸せになるためのキーワード
  • 将来、「勝ち組」と呼ばれるために今できることは?
  • この先、あなたに訪れる人生の転機は?

カナウ公式ツイッター