ボディタッチはどこまで触っていいのか、難しいですよね。

 

軽すぎれば効果は期待できず、行き過ぎれば変に思われてしまうため、“ちょうどいいボディタッチ”の見極めが、ボディタッチ成功のカギなのかもしれません。

 

どんなボディタッチが有効なのか、男性の本音から探ってみましょう。

 

肩や腕へのボディタッチはフレンドリー

 

肩や腕へのボディタッチには、“フレンドリーな感覚”になる男性が多いようです。

 

そのため、肩や腕へのボディタッチなら、「全然触っていい」という男性は多いかもしれませんね。

 

友達関係なら、肩や腕に触れるのは普通のことです。

むしろ、その程度で萎縮や躊躇(ちゅうちょ)するのは、変に意識し過ぎかもしれませんね。

 

肩や腕をタッチしても、それで男性が興奮したり、「俺に気があるのか?」とは思わないということなので、肩や腕へのボディタッチは、“友好的”なボディタッチではあるものの、“有効的”なボディタッチとは言えないかもしれません。

 

太ももは攻めすぎ?抵抗を感じる男性も…

 

“太もも”へのボディタッチには、抵抗を感じる男性もいるみたいです。

 

ただ、抵抗を感じるということは「意識をしてしまう」とも言えるので、もしも男性があなたに好意を抱いていれば、効果は期待できるのではないでしょうか。

 

太ももを触られることもあるキャバクラなどでは、“お仕事”と男性も理解しているので、太ももへのボディタッチを受け止められるのかもしれませんが、素人が積極的なボディタッチをしてくれば、経験者か欲求不満に見られ、抵抗を感じるのかもしれませんね。

 

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 会話が少なくても成り立つ! 恋愛経験が浅い女性がすべきデート3選!
  • 恋チャンスは作れる! 男性が飲み会でドキッとする女性のしぐさ5選
  • 片思い中の女性が好きな人を初デートに誘う方法
  • それじゃダメ!男性が気付かない女性のアピール
  • 【12星座別】うお座男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • 男性が引くLINE |ラブホスタッフの上野さん
  • ハイスペック男子を好きになってしまった…彼を振り向かせる方法とは
  • モテる女性がしない5つのこと