お気に入り

 

多くの人に言えることかと思いますが、気になっている男性に対しては、「どうしても嫌われたくない!」という気持ちが強くなるはずです。

 

とはいえ、良かれと思って、手放したくないと思って、何気なく取った言動によって、避けられてしまう場合もあります。

 

これが恋愛の面白いところであり、難しいところでもあります。

 

しかし、なるべくならばそんな失敗は繰り返したくないもの……。そこで今回は、男性を遠ざけてしまう言動について紹介します。

 

 

上から意見を言う

 

「なんかちょっと偉そうにアドバイスとかされると、鬱陶しいなって思ってしまう。しかも、それが的外れな意見とかだったりすると、ただ腹が立つだけです」(30代・男性・広告代理店)
 
相手の男性のためを思ってアドバイスをしてあげることもあるかもしれません。
 
でも、上から目線であったり、批判的な言い方だったりすると、言われたほうはイラッとするだけ。
 
そもそも求めていないのにアドバイスをされること自体に嫌悪感を抱く男性も多いので、先走りしすぎないように注意してくださいね。
 

勝手に決めつける

 

「『あなたって頭が硬いタイプだもんね』とか言われると、『俺の何を知ってるんだよ?』って思ってしまいます。わかった風なことを言いたいだけなんだろうなって……」(30代・男性・エンジニア)
 
パッと見の印象や態度、ちょっとした言動などだけで、勝手に色々と決めつけてしまうのはNG行為。
 
決めつけられたほうは、「全然そんなことないんだけど……」とイラ立ちを感じるはずです。
 
自分勝手な考えを押しつけているようにも見えるので、逆に「何もわかっていない人」というイメージを持たれる危険性もありますよ。
 

否定ばかりをする

 

「何を言ってもとにかく否定的なことを言ってくる女性には、本当にイライラします。絶対にわかり合えないので、まったく仲良くもなれないですね」(20代・男性・映像制作)
 
話をしているときに、否定的な捉え方や答え方をされると、もう話すこと自体が嫌になってしまうはずです。
 
「そうじゃなくて」「それは無理でしょ」「それは違うよ」などとばかり言われると、自分自身を否定されているような気分にも……。
 
まずは相手の考えを受け入れたうえで返事をするようにしないと、あなたのことを受け入れてくれる人もいなくなってしまいますよ。
 

悪口ばかり言う

 

「悪口が好きな女性には、性格が悪いなっていう印象しか持てないです。たまに言うくらいならわかるけど、いつもいつもだとうんざりします」(30代・男性・自営業)
 
悪口や愚痴を言うことは誰にだってあるでしょうが、度が過ぎると印象はかなり悪くなります。
 
また、笑えないようなひどい内容だったら、ドン引きされることになるだけ。
 
悪口ばかり言っていると、「俺も陰で言われているのかな?」と感じるようになるので、信用性を失うことにもなりかねませんよ。
 

さいごに

 

恋愛において、良かれと思って取った言動が、逆に嫌われる原因になることは十分あります。
 
必要以上に気を遣う必要はないと思いますが、何かを伝える前に、それを言った場合、「相手がどう感じるか?」ということを冷静に考えることが、いい関係を築いていくうえでは欠かせないポイントでしょう。
 
(山田周平/ライター)
 
■男性心理|完璧じゃない女性の方がモテる?ちょうどいい抜け感とは
■【男性心理】脈あり行動と脈なし行動の違いとは?
■【男性心理】彼女から来た「萎えるLINE」あるある4選

お気に入り
恋愛テクニック】の最新記事
  • 片思いこそ好きバレするべき?気になる彼に向けた落とす恋愛テクニック
  • 「よかったら話聞くよ?」に注意!聞き上手なモテ男に騙されるな!
  • 女性慣れした男性を胸キュンさせる唯一の方法
  • どうしてもまた会いたい…「忘れられない女」の特徴5選
  • 男性が冷めるLINE4選「これだけはしちゃダメ!」
  • 無意識に男性を惚れさせてしまう「魔法の言葉」5選
  • 避けられちゃう原因に…男性を無意識に遠ざけてしまう言動
  • 恋愛を成功させるための「良い積極性」と「ダメな積極性」の違いって?