友だちが極端に少ない人は、恋愛対象に見られない場合があります。

男性は特に、「男友達が多く、女友達がいないタイプ」を本命の彼女には見ないかもしれません。

 

友だちがいないということは、協調性がないんじゃないかとか、人間性に問題があるのでは? とか、男性が疑う要素があるという意味。

 

「私は友だちが少ない」と自覚している女性は、ちょっと自分のことを見直してみませんか?

同性の友達の少なさは、恋のお相手として見られない要因になっているかもしれませんよ。

 

女友達が少ない女性の特徴1:八方美人

 

相手の話を聞くばかりでなく、自己主張もちゃんとできる人のほうが、信頼性が高く友だちとして見られやすいといえます。

 

誰に対しても良い顔をしようとすると、自分の気持ちを常に押し殺してしまいがちになります。

けれど、女同士なら、本気で関わろうとしてくれているのか、当たり障りなく流しているだけかは、すぐに気付くものです。

 

表面的には仲良くしていても、裏で「あの子は本音を言わないから、本当のところで何考えてるかわからない」と、肝心なところで仲間はずれにされるかもしれません。

 

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • もっと近づきたい! あの人との距離が縮まるきっかけってなに?
  • 「あの人と楽しいデートがしたい!」願いを叶える秘密のおまじない
  • 失敗は許されない!初デートで気をつけておくべきこと
  • 初デートで言われたら「付き合いたくない」と思う女性のNG発言
  • 恋のライバル出現!そんなとき、どう対処するのが正解?
  • アメリカの大学教授が教える!長続きする関係を築くための3つの方法
  • 女性からデートにどう誘う?【受け身の恋を脱出する方法】
  • ごはん占い|彼と食べたい恋ごはん

カナウ公式ツイッター